dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.08(Wed) 08:29
ジャズ子 オメメを怪我して療養中のオサシンですぅ~。

DSCN0888_20130508082420.jpg

普通に机の上でネコのようにお昼寝しております。






さて、書いたことはないのですが毎回ニューヨークへ行く度に大事件が発生するジャズ子一家。

鬼門なんでしょうか?

今回もジャズ子がやってくれましたね。

ジャズ子の脱走劇があって Rちゃん一家とジャズ子を捕まえてくれた家族にと NYを発つ前日の夕方に 美味しいチョコ屋さんに寄ってお土産を買う予定でした。

親戚に教えてもらった Jacques Torres のチョコレートやさん!

このジャック・トーレス、泊まってるアパートメントから徒歩圏内。

初日にデザート用にとチョコとクッキーをどっさり買って皆で食べましたが、美味しすぎて完食です。

最終日の夕方にルンルンでお店に行き、ドアを開けようとしたら、



ガチャ!


何やら音がして店の中から兄ちゃんがドア越しに見つめている。


ちょ、ちょっと! 兄ちゃん!






今 カギ閉めたんかっ?




兄ちゃんは 口を大きく開けて、 「クローズ」

きゃぁ~! マジでっ? 

ジャズ子ママ、思わずドアを蹴り開けようかとも思うほど動揺してしまいました。

そんなぁ~(涙

1分で済むのにぃ~。 ってか本当ニューヨーカーなんだなっ。 まったく。

お客を追い返すなんて。

というわけで持ち帰り用に買えませんでした。 

しかしオンラインで購入できるようなので今度注文します。

ジャズ子を捕まえてくれたご家族にはジャズ子家ご用達 コロラドの Enstrome チョコレートをジャズ子のオサシンを添えて送っときました。






そして翌日無事にデンバーに帰り、ジャズ子ママだけでコロラド・スプリングスに預けているジャズ子を引き取りに行きました。

この日は晴天でしたがスノーストーム警報が出ていて午後からとんでもない雪になるので なるべく外出を控えるように、とニュースでも言ってましたが 少しでも早くジャズ子を引き取りたくて行ってきました。

パパのトラックを借りようかと思いましたが、ガソリンを入れていかなければならず、ちょっとでも時間をかけたくないママが 自分のエコカーで。

通常は1時間ほどのドライブですが、デンバーエリアは既に雪が降り始め 結局2時間くらいかかりました。

ようやく脱走犬ジャズ子を引き取って I-25を北上してデンバーへ向かいましたが、すっかり暗くなってすんごい吹雪。

慎重に運転していきましたが途中 大渋滞になってると思ったら 警察の誘導でハイウェイからみんな追い出されてます。

げげぇ~っ!

ハイウェイ封鎖っ?

しょうがないので前方の車の列について行くと、どんどんどんどん 山の方へ向かっていく・・・。

そして車もまばらになり、一体どこへいけばいいのやらわからない。

全く土地勘のない地域だったので車の中で汗びっしょりになました。

唯一の救いは ジャズ子が助手席で爆睡していること。(疲れきっていたよう)

しかしウロウロしながらもどこへ行ったらいいのやらわからず、パパへ泣きそうになりながら電話しました。



パパからどこにいるのかを聞かれてもわからないし、心配なのは田舎道に入ってママのエコカーが雪にハマってしまわないかということ。

とりあえず元来た道を戻って どのインターだったのか連絡すると言って電話を切り、またウロウロ。

元の場所に戻ってみてもまだ I-25は封鎖されたまま。

本当に泣きそうになりましたが 緊張で泣けず。

そこから iphone のアプリで Waze というのを開けてみると使える。

先ほど山辺りではエリアのせいか 吹雪のせいか起動しなかったのでビビリましたわ。

それを見てみると、他の迂回路に車が流れているのが表示されていたのでその場所へ行ってみました。

するとちゃんとお巡りさんが 別の道へ誘導しています。

私もそこへ入り込んで行きましたが、15マイルほどのスピードでノロノロと進み、その間にパパに電話すると、どこにいるのかわからないがママを探しに出たところだとのこと。

一旦家へ戻ってしばらく待つように伝えて とりあえず進むことにしました。

どこへ続いているのかわからないのですっごい不安で泣きそうでしたが、もう選択肢はありません。

道は舗装されてない1本道だったので 止まった拍子に車が動かなくなるんじゃないかとヒヤヒヤで これまた汗びっしょりです。

1時間ほどノロノロ行くと、ようやく I-25に戻れました!

一部のみ事故で封鎖して それで迂回していたようです。

泣いてしまおうかと思いましたが、肝心の I-25は雪だらけで 車も30マイルほどで進みます。 普段65くらいのところです。

前方のピックアップトラックが くるくるくるくる と回転しながら端っこへ流れて行きました・・・・。




しえぇ~っ!



もうめっちゃ泣きそうです。

果たして家にたどり着けるのだろうか? と不安で泣きそうでしたが緊張して走り続け、家をでてから 6時間後にようやく帰宅できましたぁ~。

もう、疲労困憊です。

到着10分前に 爆睡していたジャズ子が便意を催してムックリ起き出し、ウロウロし始めたので大変でした。


ジャ、ジャズ子、そこでウンティしちゃって! お外に出せないし、ママ運転中だからっ!

と言っても お外でしかウンティしたくないジャズ子なのでパニック!

10分間戦って帰宅できました。



パパの顔を見たら泣きそうになりましたが まだまだ緊張が続いて・・・。

結局その日は6時間のドライブをしたママでした。

もうね、ほんと 大変でしたわ。

パパとジャズ子は喜びの再会(大げさ)を分かち合い その晩はラブラブでくっついて寝とりましたわ。






DSCN0879.jpg


ジャズ子脱走事件、吹雪の中の運転でめさめさ泣きそうになったママでしたが緊張が続いて泣けず、翌日に起きたジャズ子のオメメ怪我事件で プッツリとその糸が切れたのか、人前もはばからず大泣きしてしまいました。

しかし、ジャズ子の生命に別状はないと言うことで安心したのと 大泣きしたので 翌日は驚くほど気分がすっきりしたジャズ子ママでした。

やっぱたまには泣いた方がいいんですねー。

人の身体ってそいうふうにできてるんだ、と改めて納得したのでした。












DSCN0880.jpg

これでドキドキハラハラ事件は終わりましたが、あとちょこっとした ジャズ子ママにとっての事件がこの旅行中にありました。

皆様にとってはどうでもいい話なんですが、ジャズ子ママにとってはガツンと頭を殴られた気分でした。

長くなったので次回に書きますね!





今日も遊びに来てくれてありがとう。
ランキングに参加中です。良かったらポチポチ応援押してってね!

br2.gif


関連記事
 
Comment(4) 
Category:ジャズミン  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

こんばんは

最近、読み逃げばかりしておりました。
特に最近のKEIKOさんブログ、大事犬の連続でどきどきハラハラでした。ジャズ子ちゃんも、とにかく無事に乗り切れそうなようす、何よりです。
春の雪嵐の話。もうずーっと昔ですが、北陸道でいきなり大雪の中、1人で走って帰ってきたことがあります。途中のガススタンドでチェーンを買って、4本つけてもらうお金がなかったので2本つけてもらって。雪道をそんな風に走ったことはないし、トラックはガンガン走っている(様に見えた)。当時は携帯電話も無くて、ほんと、無我夢中って感じでした。
ジャズ子ちゃん、ママさんと一緒だから平気よ!っていい子でお昼寝していたんでしょうね。
大事件なのに、なんだかジャズ子ちゃんとの絆をひしひしと感じてしまいました。

NAME:Kay | 2013.05.14(火) 11:47 | URL | [Edit]

 

は~、読んでいるこっちまで緊張で疲れました(笑)
確かに雪道に迷子は泣きたくなる。
そして、泣くことでストレス解消も同感。実際が私そーですから、、、ストレスたまるとすごい泣きますもん。んで、すっきり!!みたいなね。
しかし、チョコレート屋さんの兄ちゃん意地悪だな~~~。

NAME:wocean2 | 2013.05.15(水) 03:09 | URL | [Edit]

 

Kay さん

いえいえ、読み逃げ大歓迎ですよ~。私もそうですし。(おいおい
私も事件続きで大変でした。
でもKayさんの北陸道で携帯もないのってすっごい恐い~。 チェーンも2本しか買えなかったというに泣けてきました~。
自然って侮れないですね。 でもお互い無事で何よりです。
ジャズ子はおうちで とってもいい子にしてるので ついつい甘やかして おやつを沢山あげてしまってちょっと今 丸々してるんですよー。
ジャズ子が両親を信頼してくれることに感謝です。

NAME:KEIKO | 2013.05.17(金) 06:35 | URL | [Edit]

 

wocean2 さん

すみませんねー、やっぱ疲れますよね?

でも泣くとほんとにすっきりするんですねー。 最後に泣いたのがいつだったのか覚えてないくらいだったので 今回はとても実感しました。 泣くっていいことなんですねー。
あのチョコレートやさん、これがニューヨーカー?と思い知らされた感じがしました。
でも楽しかったですよん♪

NAME:KEIKO | 2013.05.17(金) 06:37 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。