dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.31(Thu) 00:59
コロラドの Nathrop にある マウント・プリンストン・ホットスプリングス で二日間過ごした後、南下してパゴサスプリングスへと向かいます。

ジャズ子のいない旅は久々だったのでちょっと寂しい・・・。

ジャズ子パパったら、なんとジャズ子のお写真を持ってきてました! (爆

1-30-2013 9-01-26 AM


(携帯にいっぱい入っとるだろーが。 (ーΩー )

そんな預けてきたジャズ子がちょっと気になりますが、気の利くRちゃんが毎日お写真付きで 「ジャズ子リポート」 を送ってくれるので安心です。






Picture 244

こういった景色を眺めながら 3時間ほどのドライブです。





ほどなくして着いたのは The Springs Resort & Spa 

Picture 249

早めに着いたのでフロントで受付を済ませてお部屋が準備できるまで お外をブラブラすることに。


同じ敷地内にビジターセンターがあるので そこのボランティア風の老人にあれこれといい情報を教えてもらいました。

(耳が遠いので声がドエライ でかいです。)



Picture 262

ホテルから橋を渡って川の向こう岸へも行けます。

みんな温かそうで楽しそう~! 早く入りた~い。



ビジターセンターの老人に教えてもらった ここの源泉も見学しましたよ。

Picture 274

老人が言うには 「世界でもっとも深い温泉で底がどれだけあるのかまだわかっていない」 との事。

ジャズ子ママは 「え~? じゃぁ、浮き輪で入らなきゃ!」 とアホなことを真剣に言ってしまい、

「そこは入浴禁止だよ! 65℃もあるし。」 と言われた。 (あはははっ

何やら イエローストーンの旅を思い出す温泉ですよー。

川とは反対側の 建物の向こう側にあって自由に見学できます。




この温泉は他の温泉同様もともと 古くからインディアンたちに愛用されていて 150年ほど前に白人によって発見され、以来アメリカの軍隊によって研究され 軍人や鉄道作業員らに利用されてきました。
次第にモーテルなどが立ち並び、ジョン・ウェインなどの有名人も訪れています。
ここをヒーリングの場として利用していたインディアンたちから Pag-Osah ”ヒーリングウォーター” と呼ばれていたことから パゴサと呼ばれるようになったとか。
最近の有名人では オペラ・ウィンフリーが泊まったそうで。



Picture 272

熱々の温泉沿いには 霜が・・・。

お天気に恵まれて結構溶けてしまってますが、ここはかなりの雪が積もるようでサブイです。





Picture 259

お部屋にチェックインした後 すぐに温泉へGO!

街中が硫黄の香り漂うパゴサ。

このリゾートは23もの大小のプールがあり、好みの温度を探して入ります。

毎日温度が違うらしく、その日の温度を測ってサインを下げてくれるのでそれを目安に。

一番高いのは45度とありますが、うちらのステイしている時は42度が最高でした。

下のほうにあるさまざまなプールは入場者は誰でも利用できますが、上にあるVIPプールは宿泊の大人のみ または全プール用の料金を払った大人のみ利用できます。

フロントにはジュースやホットなドリンクが各種あって宿泊客はプール同様24時間利用できます。


お部屋ですが、今回とりあえず安いモーテルタイプのお部屋で予約。 到着してパパの意見を聞いてアップグレードするか決めようと思ったのですが、うちらほとんど温泉に浸かってるか外をウロウロしていて 部屋は寝るのみというのが多いので そのまま予約した部屋にステイしました。



そしてお食事。


Kip's Grill & Cantina

Picture 292

カジュアルで中は狭いのですが、夕飯時には立ち飲み客がひしめき合うほどの人気のお店。

うちらが入店した時点でも混んでたので、こりゃあ時間がかかるなーと心配しましたが すぐに注文を取りに来てくれるし 料理も早く来たし サービスもすごく良かったのでリピ決定!

従業員が少ない代わりに料理は全てリサイクルの使い捨て紙皿などになっております。

ここだけではなく、他のレストランもそういうとこが多かったですね。





Pagosa Baking Co

photoc 2

Picture 296

Picture 295

朝食・ランチにお勧めです。

とてもヘルシー志向で軽いですが キーシュやポットパイは激ウマです。

単品なのでサイドで新鮮サラダを2ドルちょっとで付けてもらいます。

バゲットはとても味がありましたが やはりコロラド、外皮が厚くてジャズ子家の目指すあのおフランスの薄皮パリパリには及びませんでした。(残念)

コーヒーはカフェアメリカーノがお勧め。




Farrago Market Cafe

photob 1

photob 2

ピザをメインにしたお店で夕方込み合います。

ピザ以外のメニューも豊富であれこれ楽しめます。

サイトに載ってるピザがあまり見た目が良くなかったのでフィッシュアンドチップスなどを頼みましたが、他の客に出されるピザを見るとすっごく美味しそうでした!






小さな街がホテルの川向いにあるので歩いてウロウロするのもよし、車でちょっと遠出するもよし。

温泉に浸かっていない時は うちらもあちこち巡りました。

ジャズ子ママ、アメリカに来て初めてワイルド・ターキー(野生の七面鳥)を見ましたよ!

1-30-2013 8-34-02 AM

道沿いを沢山歩いていてうちらが背後をのろのろとついて来るのでだんだん早足になっていきました。(爆


1-30-2013 8-34-57 AM

とうとう走って逃げ出しまして・・・。 うちらの頭の中で感謝祭がぐるぐると駆け巡っているのが伝わったんでしょうか?


そしてパゴサの街にはアンティークショップやスリフトストア(中古品やさん)が沢山あるので 旅先でアンティークを見るのが好きなうちら、街の案内地図を見ながら巡りました。


Picture 294

古い小屋を取り壊した木材を使用したテーブル。 アンティークショップなので 5千ドルほどしてましたわ。




photoa 1

こちらはなんと何でも安いスリフトストアで ブルーダニューブのカップたちを発見。

受け皿がなくて値段も付いてなかったので買いませんでしたが。 (おばちゃんがずっと奥にいたので声をかけられませんでした・・・)



photo a2

きれいなカウチ 200ドル。



photo a3

素敵なストーブ 5,200ドル。



photo a4

ファイヤーキングやパイレックスの食器も沢山♪


あと街のはずれにある Outfitter のお店でパパはいいジャケットをいいお値段で購入して大喜びしてましたよ。


そんな楽しい時間を過ごしたパゴサスプリングスでした~。










そしていつものように Rちゃんから届く 「ジャズ子リポート」。




1-30-2013 9-19-43 AM

「ワンコたち 只今お昼寝中 Zzzzz...」



次回は温泉はパスしましたがまたまた サンタフェの旅です。 お楽しみに!




今日も遊びに来てくれてありがとう。
ランキングに参加中です。良かったらポチポチ応援押してってね!

br2.gif

関連記事
 
Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

温泉旅行を楽しんだのですね~♪
ジャズ子ちゃんは、別宅でVIP待遇を楽しんでいるのですね~(笑)

NAME:パールどん | 2013.02.04(月) 11:52 | URL | [Edit]

 

とてもきれいですね。

こんばんは。
初めてコメントいたします。

アメリカに温泉があるなんて知らなかったんですが、凄くきれいでいいですね。
そしてやはり料理はアメリカンサイズでボリューム満点ですね。
どれもおいしそうでおなかがすいてきます。

NAME:のり | 2013.02.04(月) 23:58 | URL | [Edit]

 

お~、こんな温泉に行ってみたい~v-10!!やっぱりコロラド良いですね~。

旅行って言うと、やっぱりワンコが気になるんですよね。我家も旅行してる間は、わんこ元気かね、、、わんこ今何してるかね、、って弱ってきてる年寄り夫婦の会話みたいになってきますよ(爆)

次回はサンタフェ!うわ~ぉ!もしや、今回はKeikoさんの大根だけでなく(ぎゃは)、宮沢リエばりの女体が出てくると言う事はあるんでしょうか!?

NAME:Ace | 2013.02.05(火) 11:36 | URL | [Edit]

 

しばらくご無沙汰と思いきや、温泉旅行とは・・・むむむ、うらやましい!
けいこさんの以前のエントリーで、けいこさんたち以外みんなヌードだった温泉の話があったので、これもコロラドのおおらかさか??とびびりつつ、わたしも脱ぐ日が来るのか??と気を引き締めてましたが
温泉リゾートでは皆さん着てるようですね、水着。
見せるのもさることながら、見るのも怖いヌードもたくさんあると思うので、ほっとしました。早くいきたいな〜〜

NAME:Hana.Hira | 2013.02.06(水) 00:29 | URL | [Edit]

 

むむむ。羨まし過ぎて思わずコロラドの旅計画を練ってしまいました。
NYにも○○スプリングという場所は多々あるけれど
沸かして入るようなスパばかり。
いつか、夢のコロラドへ行きたいです!
*NYからだと、けっこう遠いですね。。。。はぁ〜。

NAME:sugi | 2013.02.08(金) 09:01 | URL | [Edit]

 

パールどん さん

楽しみましたよん♪
久々のジャズ子なしの旅でしたが ジャズ子は楽しかったようです。

NAME:KEIKO | 2013.02.09(土) 03:19 | URL | [Edit]

 

のり さん

初めまして~♪

あるんですよー、アメリカにも温泉が! 冬にはありがたいですわ。
料理ねー、なかなか繊細な温泉宿料理とはいきませんが ボリュームで勝負です。(笑
おいしかったですー。(^^

NAME:KEIKO | 2013.02.09(土) 03:22 | URL | [Edit]

 

Ace さん

いつも同じとこばかりだったので今回は新鮮でした~。

年寄り夫婦の会話て(爆
うちはそのもなので 本当にそんな会話です(爆・爆

サンタフェ。乞ご期待。(ふふふふっ

NAME:KEIKO | 2013.02.09(土) 03:24 | URL | [Edit]

 

Hana.Hira さん

本当にご無沙汰で申し訳ない~。
帰ってきたら仕事の山ですわ。(汗
私たち以外みんなヌードだったのは確か ニューメキシコ州の Ten Thousand Waves という温泉だったかと思います。 脱ぐ準備しなくてもいいんですよっ!(爆
コロラドは大体水着着用で ストロベリーフィールドパーク という所が夜8時以降は脱いでもいいらしかったです。 

NAME:KEIKO | 2013.02.09(土) 03:29 | URL | [Edit]

 

sugi さん

そうですか~。 東側にはそんなにないんですねー。 あったら私が行きたいですが。
ところできびちゃんは大丈夫でしょうか? ずっと心配しておりました。私もジャズ子の調子が悪い感じがしてましたが、普段は普通だったので 血液検査でびっくりという感じでした。 症状を話して血液検査だけお願いするのもいいかもですよ。 問題ないことを祈ってます。

NAME:KEIKO | 2013.02.09(土) 03:36 | URL | [Edit]

 

お邪魔します。

スゴイ温泉ですね。 65℃では茹ダコになっちゃうね!
パンは、「木」が生えてるのかと思いましたよ!
ターキーがタタター!
良い旅でしたね!

DEN

NAME:DENでん | 2013.02.09(土) 20:56 | URL | [Edit]

 

DENでん さん

65℃は熱すぎですね。硫黄の香りもすごかったですよー。
あのパンもラスティックでお店の雰囲気をかもし出してました。 ターキーには驚きましたけどね(笑
とってもいい旅でしたよ!

NAME:KEIKO | 2013.02.12(火) 02:10 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。