dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.06(Thu) 10:08
コロラドを南下し、ニューメキシコに入る
B.jpg

ジャズ子を連れてオカンとオトンはサンディエゴまで行ってきました。
いつもは車を飛ばして2日かけて行くのですが、今回は小さな(といってもかなり重い)トラベルトレーラーを引っ張って のらーり くらーり 行ってきました。

トラベルトレーラー旅行デビューです。 家の前庭に停めて3人で1泊の予行演習をしてから出発しました。(^^)

うちの車は5000 lb までけん引可能なのですが、あちこちのトレーラーの関係者から "コロラドののように標高の高いところでは 20%パワーが落ちる" ということを聞いていたのでうちは 4000 lb までということになります。
うちのトレーラーはドライウェイト(何も積まない状態)が 3400 lb なのでタンクに水を入れないで あとは軽い必需品とかを積んでギリギリで引っ張っていきました。 で、やっぱり13 MPH とマイレージは悪く、高いところを走り続けていると更に 9 MPH まで落ちて行くのでした 。 ガックシ
( ̄▽ ̄;)!!ガーン


Ojo Caliente RV ParkB1.jpg

ニューメキシコの北にある Ojo Caliente Mineral Springs Resort & Spa に到着。 ここはRVパークも併設されていて電気と水道をフックアップできるようになっています。 排水はゲートの近くにあるダンプステーションで帰りに捨てます。
RVパークは1泊 $22程。予約なしで夕方到着だったけど平日だったのでスペースは沢山ありました。

夕方6時を過ぎるとスパ料金が4ドル安くなってオカンたちにとってはお得でした。 ♪
屋外・屋内のプールがあって、それぞれ湯質が違いますが日本人にとってはどれもぬるめでしょう。 屋外の「Iron Pool」というのが一番温度が高かったです。 一番大きい屋外プールがすごく気持ちよさそーだったので足を突っ込んでみましたが、人肌くらいの温度で3月の夜にはかなりぬるすぎー。

屋外プールは大きな赤い岩の側にあって夜には岩々が綺麗にライトアップされてすごい迫力です。 な~んか温泉につかりながら大地からパワーをもらってる感じ。 敷地では大声で話したり騒いだりということはご遠慮ください、という書き出しもあり、どこからともなくハーブの香りが漂い、しかもその夜は月も出てて何とも心地よ~い体験でした~。

ニューメキシコ、アリゾナの情報は 「原色砂漠の片隅で」の YUKO さんの旧ブログを参考にさせていただきました。 温泉・キャンプ・ハイキング好きの私たち家族にはたまらなく魅力的なブログでした~。 いまだに何度も見たりしています。


オホホ♪ カリエンテ
Ojo1.jpg

敷地内のレストランで夕食
ojo2.jpg

味付けがオカンたちには少し甘めではあったが肉も野菜も新鮮で健康に近づいていくような・・・・


Avi Resort & Casino RV ParkCIMG0728_convert_20100511045554.jpg

ニューメキシコから西へネバダ州はラスベガスの外れまでひたすら走り続けた。 ここのRVパークはKOAが運営していてAviというカジノに隣接しています。 なが~い道のりであったがオカンとオトンはカジノの中のバイキングを思い描き、がんばって交代で運転して夜8時に到着。 カジノまで歩き、フロントに確認したらバイキングは9時半に終了するとのことだったので二人とも無言でお皿に料理入れまくりーの食べまくりー。

トレーラーに戻り即 爆睡! (笑)

翌朝は早起きしてRVパークをお散歩。 それにしても皆さんすごいRVを所有してるのだ。 外からも中が高級ラウンジのようになってるのが見えるし、衛星用テレビアンテナもいくつもついてたりするし・・・・スッゴォ~ 

気合を入れて朝からまたまたカジノで バ・イ・キ・ン・グ~ \(^▽^)/ 
ジャズ子はトレーラーでお留守番 Zzzz...
jaz.jpg

おかしかったのは引退後の年配の夫婦が多く、どのRVもうちのジャズ子のような小さな犬を連れているということ。 たまに若い夫婦が大きな犬を連れているのを見かけるくらい。

さてさて、ここのRVパーク情報です。
オカンは出発前にウェブで予約して24ドルでした。 到着してまだ受付が開いていたのでチェックインすると
Good Sam か何かのメンバー割引で10%ディスカウントしてくれた。 
Free WiFi と書かれていたが うちが泊った場所ではつながらず、受付のロビーで無料コーヒーをいただきながら自分のパソコンを使用できた。
シャワールーム・トイレは広々として清潔でとても使い勝手が良かった。 (*´∇`*)
インターネットで沢山の人が「予約なしで立ち寄った」と投稿してましたが、オカンが見る限り夜は平日にもかかわらず満杯だったぞ。

ネバダ州を通過する際はまた使わせてまらいま~す!

次回は いよいよサンディエゴ到着です。




Neck Pillow
santee8.jpg

ロードトリップの間、目的地に着くまでジャズミンはひたすら寝る・・・
時々頭がダラ~ンとなって熟睡できずにいたのでオカンの便利グッズ「首枕」を巻いてあげた。 
気持ちよさそ~に深い眠りに落ちていくジャズ子・・・・・ You are welcome.

サンティレイクス
santee3.jpg

ようやくサンディエゴに到着! (正確にはサンディエゴからは外れています) 
ここの RVパークはすご~く広くて湖やら小川やらがあってめちゃめちゃ綺麗です!

オカンたちも早速 巣作り開始~!

santee1.jpg

今までのRVパークとは違ってサイトとサイトの間が広く取られている。 オカンたちのトレーラーの周りはあと6台ほど車が停められる程広い!
広いRVパークはほぼ満杯状態なのに静か~で鳥と小川のせせらぎの音しか聞こえてこない。
ビーチ沿いのRVパークにしなくて大正解だった! いろんなレビューを呼んでみるとビーチのRVパークは夜になっても大騒ぎする人が結構いてきちんと管理されていない、というのを目にした。
オカンのような老人は静かな環境が好きだ。 周りの RVピーポーも老人ばかりでホッとする~。 (´▽`)

サンティレイクス情報です。
オカンはオンラインで予約を入れ、1泊45ドル程だった。 ウェブはとても親切で RVを停めるサイトがどんな場所なのかも見れるので選びやすい。
バーベキューグリルは所々にある小さな公園に設置されており、木炭を持参すればすぐに使える。 木炭は敷地内の小さなお店でも売っている。
予約をすればRVのプロパンガスのタンク補充もできるようだ。
湖の周りをサイクリングしている人もいたので、自転車を持っていくと楽しいかも。
車で3分ほどで大通りに出る。 レストランやお店が沢山あって便利な場所である。

うちのトレーラーに次々と問題が発生し、近くのDIYセンター Lowe'sに何度も足を運んだ。 そこのスタッフからは
「ジャズミン、また来たの~? 今度はどうしたの~?」 
と声をかけられる始末・・・・・


家からガンボー持参
santee2.jpg

時々Von'sというスーパーで食料を調達してトレーラーで調理。 外食も少なくて良かった良かった。

家で飲んでるワイン。
santee5.jpg

安くて美味しいので家には欠かさない。 
カリフォルニアが本場だけあってVon'sで安かったので買って開けてみた。
しっぶ~!(>。<)
コロラドではまろやかで美味しいのに何でだ???? 家に持って帰って料理酒にしてます。 


サンディエゴを出発する日 ガソリンスタンドでメキシカンフード発見!santee7.jpg
santee6.jpg

サンティレイクスから10分ほど東北へ走らせたとこにあります。
大好きなグリーンチリを注文してみた。
メチャウマ~! ここ、リピです。


Balboa Park5131.jpg

サンディエゴにはちょっとしたオトンの仕事も兼ねて来るので、その間オカンは普段はホテルから出てダウンタウンでウインドーショッピングをしたり ジャズ子と二人でラ・ホヤまでドライブしてお散歩したりするのだ。 今回は4畳半一間を引っ張ってきたのでお出かけするよりも部屋でジャズ子とダラダラしたいなぁ~と思い、本を読んだりサンティレイクスの敷地を散歩したりして過ごした。

動物園も行ったしー、リゾートにも泊ったしー、ガスランプで食事もしたしー、これと言って行く場所が思いつかなかった。

でもでも、1ヶ所だけオススメするとすれば・・・・・Blue Water。 ここではコロラドとは違って新鮮な魚がたべられる。すごく混んでいるので電話で事前に注文することをお勧めしま~す。 
(*^▽^*)

1ヶ所だけと言っておいてもう1ヶ所・・・・・ Hodad's。 オーシャンビーチ(OB)に位置するハンバーガーやさん。 
10b4]

ここのベーコンチーズバーガーがスンゴイ ウマイ のナンノってあ~た!
_( ゚Д゚)ノ 
チョコレートシェイクも頼んじゃうよ! ((o(>▽<)o))


 次回はサンディエゴ~アリゾナで~す。




出発前 ~サンディエゴにてくつろぎのひと時~
sd1.jpg 


サンディエゴを東へアリゾナをめざす
sd2.jpg 

来るときはいつものようにネバダ州から入りI-15(途中215に番号が変わったりする)を通ってLAを通過してきたのだが、
トレーラーを引っ張っての高速道路はかなり疲れた~。 ( ̄Д ̄;;

車線がものすごーく 増えたり減ったりする 上、みなさんビュンビュン飛ばしながらドンドン 車線かえるし・・・ 方向指示器なしで1から6番目の車線に イッキに変えて行く し・・・・ 恐るべしカリフォルニアドライバー・・・・ 

景色は息を呑むほど最高なんだけどねぇ (-。-)y-~~~~

なので今回はロスを通らずに I-8を通り東へ向かいます。 
すごいすいてるじゃ~ん! 道も悪くないし~。 今度からこのルート使おう~ とオトンと話してると 風力発電施設が見えてたりした。
エコだねぇ~。

ネルネル ~ひたすら寝る~
sa3.jpg


あれ? 景色が・・・
sd4.jpg

なんじゃっ こりゃぁっ? (゚〇゚;)
sd56.jpg


Algodones Dunes

CIMG0794_convert_20100516040723.jpg

El Centro 辺りで北へ向かい78号線を再び東へ行くと・・・・砂丘が現れたっ! こんなデカイ砂丘なんて初めて見たぞ~。 っていうか砂丘自体見るのは初めてのオカンなのであった。 
((^┰^))ゞ

砂丘でものすごい勢いでカートをとばしている人が沢山おって、この方たちは 豪華な RVも近くに停めてあるようだ。 中には小さなお坊ちゃん連れも結構いる。
すっごぉ~。(金もっちぃ~!)


そうこうしているうちに アリゾナ
sd6.jpg

ネルネル ~ネルコちゃん~
sd7.jpg

 次回は パワースポットで有名なセドナです。



CIMG0806.jpg

セドナには夕方着いた。 なぁ~んて素敵な町だこと! ここは砂漠のリゾート地?? オカンも少しセレブ気分♪

それにしても 赤い岩々が夕日に映えて本当に綺麗~。 目には見えなくてもパワーが放出されてるんだろうなぁ~と思ってしまう。

この日は Rancho Sedona RV Park に当日電話して予約。夕方に着いたのでオフィスは閉まってたけど、ちゃんと名前が書かれたサイトマップと必要事項等が準備されていた。

静かな森の中のRVパークなのだが 歩いてすぐに通りに出るのでレストランやお土産やさんがあって便利な場所だ。
きれいなシャワー・トイレも完備。
1泊 38.25ドルと通りがけのパークにしてはちょっと高めだがセドナではどこもこれくらいだったような・・・
ここのRVパークでは 排水用のホースを汚水口につなぐ際、つなぎに使うエルボーが必要である。 各自で持参していなければオフィスでも売っているので必ず使うように! とのことです。 
うちはこれを使わずに今まで来て問題がなかったのだが、ここではチェックアウトの際に購入することになった。
朝方にサイトをチェックしてまわり、注意事項をドアに貼っててくれるので不備な点は教えてくれる。

パワースポットへは車で行かなければいけないが、見上げるとすぐそこに大きなレッドロックが見えて小さくて敏感なジャズミンはすぐにパワーをもらったようだ。 腹が減ったとグチグチ愚痴っておった。 (-_-;

br2.gif


関連記事
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:アメリカの温泉  Genre:旅行  Theme:海外旅行記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。