dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.12.08(Thu) 06:25
今日こそは終わらせるぞ、ニースの旅。 という意気込みで始まります。 どうぞお付き合いくださいませ。

DSCN3352_20111208055220.jpg

ニースの旅も終わろうとい頃にようやく晴れ間が見れました。

ここでいきなりですが ファミリーとのランチを紹介しますっ。(急

もう旅行記が長引いてて 面倒くさくなってきたので 皆さんもええかげんにせぇよー、とあきれ始めていることと思いますので・・・・・。

DSCN3393.jpg

まずはフォアグラのソーセージ! 美味さに言葉を失いました。

DSCN3408.jpg

ポテトの味付けが絶妙。

この他確かカモ肉が出ましたが写真が見つかりませんで。(汗

DSCN3412.jpg

ヤギのミルクのチーズサラダ。 カマンベールにちょっと臭みがあるようなチーズでしたが 「天使の足の香りチーズ」 よりいいです。 見た目も味も最高です。

DSCN3402.jpg

おでん型フォアグラ。 至福のランチでした・・・・。

DSCN3413.jpg

デザートはどれも組み合わせが良くて ホント、このファミリーの食に対するセンスの良さに完敗でした。

もう4時間だったのか5時間だったのかどーでもよくなって覚えておりません。

この日は時々観光にもついて来てくれたファミリーの娘さん、その息子6歳、その息子の父親 (←娘のボーイフレンド・未婚) も参加してくれました。

娘のボーイフレンドのリオさん、ファミリーが 「食事の用意ができたので テーブルにどうぞ」 と言ってるのに 食前酒はうまいねぇ、と私たちが言ったのをきっかけに 勝手にパピーのお酒コレクションを全部リビングルームに持ってきて 利き酒フェスティバルを催してしまい、彼の背後でパピーとマミーが腕組みをしてあきれ顔になっているのに気付かいないという ジャズ子パパ顔負けの 深刻なKY病でした。

パピーが言うには 「リオは俺の作った美味しいオリーブオイルが欲しくて 庭の落ちきったオリーブたちを綺麗に掃除したのに いまだにオリーブオイルがもらえなくて怒っている」 のだとか。

これって、何ともヨーロッパ的なお話だと思いませんか?

これがコロラドだったら、「ステップファザーのバーベキュー・ソースのレシピが欲しくて 大リーグのチケットを取ってやったのに いまだにレシピをくれないんだ」 というのがせいぜいでしょう。(爆

そしてこのファミリーの娘さん、ティーンのようにマシンガントークをするのですが、40歳だそうで。 
しっかしよく喋る、喋る。 マミーやパピーのような流暢な英語ではないのですが、喋りたいがために 辞書を片手にものすごい努力で喋り倒します。

この日も私たちの到着が待ち遠しかったのでしょう、駐車場に到着すると 小雨の寒い中 辞書を片手に門の外で立って待ってました。 (爆
私たちが車を降りた途端、既に喋ってました。



翌日はいよいよニースを発つのでこれがこの旅でファミリーとの最後の食事となりました。

話は尽きませんでしたが、4時間か5時間くらいで (←しつこい?) おいとましました。




そして観光よりも大好きなあのでっかいデパ地下のようなスーパーに寄ってちょっと夕食の買い出しをした後 レンタカーのガソリンを満タンにすることにしました。

ディーゼルなのでスーパーに併設してるスタンドに並びます。 ラッシュアワーもあってかかなりの混雑。

いざ、スタンドの前に来ると、ディーゼルって書いてない・・・・?

モタモタとしてたので ジャズ子パパに 他のお客に聞いてこいと指示すると 二つ隣の夫婦らしき給油客にフランス語で聞いている。すると 奥さんがやってきて、「ガソゼル」 みたいなのを指さして教えてくれた。 そして給油口の開け方も知らんので ぽんっと簡単に開けてもらい、開いたそこには 「ガソゼル」と書いてある(爆笑) 同じやつを給油すればいいわけね。

奥さんが去って給油を始めようとするのだが、うちらのクレジットカードを機械が受け付けないでモタモタしてると、先ほどの夫婦が目の前を通り過ぎようとして停まってくれた。 このため後ろは混雑となるですが、皆さんそっと迂回してくれました。(涙

またまたやってきたこの夫婦にクレジットカードが使えないようだ、とパパが説明すると 「キャッシュは持ってるか?」 と聞かれ この夫婦のクレジットカードを入れて給油してくれました。(滝涙

お金を払ってお礼を言って別れましたが、おフランスではこいういう親切な方ばかりに出会い、普段は日本人が親切だと言っているジャズ子一家も おフランスが一番かもねーという考えにならざるを得ませんでした。

こうしてガソリンも満タンになり帰宅。



ちょっと一休みして

30]


夕食は、これまた ジャズ子ママの気まぐれ料理、


「日焼けした たい焼き君」

1_20111208055138.jpg

新鮮な魚を買ってガーリックオリーブオイルで香ばしく焼き上げました。

多分石鯛のようなもの。 小骨も少なく身も厚く、文句なく美味かったっす。

写真では小さく見えますが、結構デカかったんですよー。

パスタもシンプルにガーリックとパルメザンチーズで。

DSCN3320_20111208055155.jpg

デザートの後、男どもは念願の 葉巻タイム!

タバコは吸わないボーイズですが キューバの葉巻を堪能するのがこの旅のシナリオに入っていたとのことで、食後はテラスでプカプカとやっとりました。
オッサンたちもバッドボーイズになった気分で楽しかったようです。

アメリカとキューバは「キューバ危機」をきっかけに国交をほぼ断絶状態が長年続いていて キューバの特産品である葉巻を輸入できません。 なので海外でそれを堪能するボーイズたちがいるんですねぇ。

そして私たち オバサンたちは ガールズたちは、

DSCN3328.jpg

食後は Baileys で。



そんな楽しかったニースも翌日でお別れです。

DSCN3438.jpg

早起きしてお弁当作り中。

DSCN3439.jpg

こういうのをパパに作ってもらいました。


朝一でジートのオーナー夫妻と待ち合わせて お部屋を掃除して元の状態かどうかを確認しあいます。

かわいいお皿を一つ割ってしまったのでそれを見せましたが、笑って 「これくらいいいですよ」 とデポジットしてあった 280ユーロを全額返金してくれました。

その後、良かったらあと4、5日滞在してもいいですよ、と連絡をもらいましたが パリ行きの列車を予約してあったのでお礼を言っときました。

チェックアウトする前に私が一つだけ撮った写真。

DSCN3440.jpg

居間の仕切りのドアのガラス。 これに萌えるわぁ。

そして外は

DSCN3442.jpg

月が 「はよ帰れっ!」 と言ってるよう・・・。 ( ̄ω ̄;)

このジートを始め、何もかもが素晴らしくて素敵なニースの旅を送ることができました。

出会った皆さん、ありがとう。



DSCN3453.jpg

この後 駅にあるレンタカー屋さんに車を返却して駅から 最高速度は320km にもおよぶ TGV に乗ってパリへ向かいます。

DSCN3458.jpg

20]

コーチ席ですが乗り心地最高です!

DSCN3469.jpg

二階にはカフェもあってメニューも豊富。

DSCN3492.jpg

お弁当を持ってきてるのでエスプレッソだけの購入でしたが美味しかったですー。

6時間の旅となりましたが 窓の景色を眺めてはひと眠りしたり、カフェでエスプレッソを飲んだりと とても快適で飛行機にしなくて良かったと思いました。


はぁ~、今日でようやくニースの旅を書き終えることができました。 皆様も長々とお付き合いくださいましてありがとうございました。

次回からはパリの旅編が始まりますよ。 

って こらぁ~っ! ヽ(∴`┏Д┓´)ノ


まだ続くんかいっ?


 
112.jpg

「ちょっと~、ジャズ子の出番はぁ? もうダラダラ書いてる間に雪降ったからねっ。」



そ、そうですねー。 コロラドのことも書かなきゃね・・・・。

頑張ってあれこれ書きますので ポチポチっと応援してってね!

  ↓

br2.gif

関連記事
 
Trackback(0) Comment(12) 
Category:旅行  Genre:海外情報  Theme:ヨーロッパ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

ジャズ子ちゃんの顔が見られて良がった!

美味しそうなフーズの数々、真っ青な空、TGVのキッス、楽しめましたよ。

次回も期待してまっす。

DEN

NAME:DEN | 2011.12.10(土) 18:42 | URL | [Edit]

 

No title

本当に毎回写真を楽しませていただいています。
それにしてもこのホストファミリーのご家族、すばらしいホスピタリティーですよね。身内でもここまでやってくれる方々いませんよね。おまけにお料理の腕。。。。すばらしい!留学後もちゃんとキープインタッチしていたお友達もまめな方なんですね。
とにかくチーズやサラミ、ソーセージの類、デイナーの模様は本当にうらやましいの一言。旦那にもこんな旅がしたーーーィといったらリタイヤまで待たないと。。。と答えが返ってきました。。。(涙)。とってもらっきーなKEIKOさんとジャズ子パパのフランスの旅行記、パリ編、楽しみにしています。

NAME:Nobuko Ramirez | 2011.12.11(日) 01:32 | URL | [Edit]

 

もしかして

この素晴らしいシリーズを刻んでったら
予約投稿で2011年一杯、KEIKOネエはブログ更新せんで済んだんじゃないですか?(爆)
あまりに内容が濃すぎて、あ、あれはナニ?
こんときはナニをどうやってたの?っていろんな質問が
頭に浮かぶのに、コメント欄開いた瞬間に聞きたかったこと忘れてる、というていたらく。
フランスの鉄道写真、すごー感動しました。
それにしてもおふらんすって生き方がすでにもうオシャレよね。
気取らくたって、みんなそうやって生きてるんだもん。

でも今回のKEIKOネエのブログでワタシが一番感動したのは
フランスの人たちが親切だったっていうことばかりのストーローかな。
でもこういうことって「引き寄せる」のよね。
ステキなジャズ子パパとママだからこそ、いいことばかりが起こるのよー
(あ、出発前にジャズ子パパがパスポートですったもんだした件は除く)

ほんっとにステキな写真レポート、ありがとうございました~!

NAME:Hanako | 2011.12.11(日) 03:11 | URL | [Edit]

 

No title

フォアグラとかアンキモとか本当に美味しいですよねぇ、、(ため息)。
キモといえば私はハゲ(魚)のキモが一番好きです。
魚の卵も美味しいですし、チーズもハムもソーセージもサラミも美味しい、、、
お腹がなりました(ぎゅるるるるる)
テジェヴェPOS乗りたいです~~。

NAME:母兵衛 | 2011.12.11(日) 05:58 | URL | [Edit]

 

No title

お腹が空いてるときに見ると・・・
困りのですね~(笑)
フランス人は、生活を楽しんでますね~☆

旅行記が、年を越すのでは~(笑)

NAME:パールどん | 2011.12.11(日) 06:32 | URL | [Edit]

 

DEN さん

ジャズ子もうずうずしてるようです。
食事はとにかくどこでも美味しかったです。 TGVも想像以上の快適さで アメリカにもあんなのがあればいいのにと思いました。 あの空港のセキュリティやら何やらもううんざりですわー。

NAME:KEIKO | 2011.12.13(火) 03:21 | URL | [Edit]

 

Nobuko Ramirez さん

楽しんでいただけて良かったですー。
私もこのホストファミリーのホスピタリティには頭が下がりました。 ほんと、身内でもここまでできませんよ。 ジートではシーツやタオルがいるだろうと いろいろ準備もしてくださってて、そこまで考えてくれてたのか、と心遣いに感謝感激です。
実は知人は何十年と連絡が取れておらず、あの Facebookで最近になって連絡しあい、去年の夏にこのファミリー夫婦がアメリカで1ヶ月かけてキャンピングカーで横断の旅をしたんです。 その時にコロラドに寄ってもらい再会を果たしたというわけなんです。 世の中便利になりましたわねぇ。
旦那さんに言っててください。 リタイヤしなくてもこういう旅はできますよ、但し 家計は火の車に陥りますよ! って。 いやいや参った参った。
ではパリ編もお楽しみに!

NAME:KEIKO | 2011.12.13(火) 03:28 | URL | [Edit]

 

Hanako さん

っあ~! そうかっ! シリーズで小出しにすればよかったのかっ。(汗
もう既に次のネタに困ってますよー。
ヨーロッパの鉄道っていいですねー。 あれはまた乗りたいです。 今度からヨーロッパ内の移動はあれにします。
私もおフランスって本当に生き方がオサレだな、と思いましたよ。 なんか根本的に自由ですね。
私もお友達からフランス人はとても親切だったと聞いてはいましたが、そこまで親切とは思いませんでした。 アメリカ人のように意味もなくフレンドリーということはありませんでしたが、困っていると必ず誰かが声をかけて助けてくれますし、カフェでも少ない小銭のチップをあげただけで とても感謝してくれます。 

でもHanakoさんが言うほどそんな素敵なパパとママじゃなくてよぉ~。 え~? そうですかぁ~? おほほほほ・・・。
あ、あのパスポート事件、また思い出してムカついてきたっ。

NAME:KEIKO | 2011.12.13(火) 03:36 | URL | [Edit]

 

母兵衛 さん

私もキモ系はぜ~んぶ好きです。 ハゲって魚なんですか? オヤジじゃないですよね? 私はアンキモがだいすきでぇ。
テジェヴェは絶対乗ってください。 めさ快適でした。

NAME:KEIKO | 2011.12.13(火) 03:39 | URL | [Edit]

 

パールどん さん

そうですね、お腹すいてると地獄ですね。(爆
おフランスの方は人生を楽しむのが上手なんでしょうか? それなりにいろいろとあるようですが 食事が美味しければ全て良し、とか思っちゃいますね。

りょ、旅行記は今度は短いです。 (汗
観光地をサクッと回っただけなのですぐに終わりますので・・・・。

NAME:KEIKO | 2011.12.13(火) 03:41 | URL | [Edit]

 

No title

ふぉ、ふぉあぐら~~~ぁ~~~。
ってソーセージにもなるんですね。美味しそう。
おフランスももちろんそうですが、やっぱりヨーロッパってのは
食が充実してますなー。 きゃなだとは大違いだわ、、、
あ~~~、もっと若かったらオットくんに頑張って(実際真剣に話した事もあった)
イタリアパスポート取ってもらってヨーロッパ移住も考えたのに(期限付きね)
でも、今は海ズもいるし、少しでも早くリタイヤ、コテージ生活満喫したい!!
願わくば海ズがいる間にと思うけど、無理だろうな・・・涙

しかし、ファミリーからのもてなしは素晴らしいですね。
ファミリーはいつもあんな食事をしているのかしら??
次回はパリざんすね。パリの旅行記も凄く楽しみにしておりますぞい。

ジャズ子ちゃん、色白だから何着てもよく似合う。

NAME:wocean | 2011.12.13(火) 06:05 | URL | [Edit]

 

wocean さん

フォアグラだすよぉ~。 私たちもソーセージなんて知りませんでした! しかも塩気が利いてて激ウマだったんです!
私は北米ではカナダが一番おフランスの文化に近いのでは?と思っておりましたよ。 ヨーロッパ移住、夢ですねぇ。
うちらも いい加減年なので引退生活を送りたいところですが全然先が見えません。 はぁ~。

ファミリーは本当に素晴らしくて とても気が利いてて アメリカ人とは大違いでしたねっ。 どっちかっつうと日本人の感覚に近いのでは? 
ファミリーは普段はそれほどご馳走を作って食べてるというわけではないと言っていましたが 親戚とかの集まり時には 料理の腕試しなので手を抜かないそうです。 

パリはこんなに長くならず サクッと終わりますので期待(笑)しててください!

海ズは真っ黒だから着るのも限られてきますかね?

NAME:KEIKO | 2011.12.13(火) 07:22 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。