dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.22(Tue) 00:12
10.jpg

これはデンバーからブリティッシュ・エアーでイギリスのヒースローへ向かう飛行機の中でほっと一息ついたところの図。

まずこの旅行のいきさつから説明させてもらいますと、ジャズ子パパの知人が子供の頃にフランスのニースに5日間ほどホームステイしたことがあり、いつか奥さんをフランスへ連れて行くんだと19年も (みっちりと)計画を立てていたとのことで、自称・フランスフリークのジャズ子パパを誘って とうとう現実することとなるのでした。

チケットは7月頃に購入。二組でニースへ行き、知人のホームステイファミリーを訪れた後 列車でパリへ移動という計画。

そして出発当日。 デンバー空港からの出発は夕方6時。 午後3時に家を出れば間に合うだろうとのことで のんびり屋のジャズ子ママは の~んびりと荷物を詰める。

そしてお昼前、午前中は会社に顔を出してくると出かけたジャズ子パパからお電話が。

「もし自分が行けなくてもママだけでも行ってきてね・・・・・」

と、気まずそうなパパ。(汗

何事じゃぁ~っ? と聞くと、オンラインでチェックイン中に ジャズ子パパのパスポートの有効期限が フランス入国時に3か月を切っていることを発見したとのこと・・・・。(滝汗&激怒)

うぉりゃあぁ~っ!! 7月に 何度も切り替えせんかいっちゅうったやろがっ~!!! Σ(゚皿゚)

と、言いたいところをぐっとこらえ、

「あら、しょうがないわねぇ。 アタシは行かないわよぉ。 もともと忙しい中 かなり無理のある旅行なので行けなくなって良かったわぁ。 休み取るのすっごく大変だったし。」

と陰険な嫌味チクチクに電話の向こうで小さくなるパパ。

当初9月から10月に計画していた旅行。 1月の期限切れのパスポートを持っているパパに何度も切り替えるよう念を押したのに 「ぎりぎり大丈夫」、と拒否。

ぎりぎりだと危ない、という観念がないらしく、大した手間がかかるわけでもないのにこういうことには どういうわけか危ない橋を敢て渡ろうとするパパ。

仕事では期限に関してはとても慎重で正確で細々なパパなのに理解できんママです。



日本ではチケット購入時にパスポートの確認がありその時点で有効期限があることが条件とされるのですが、ここはほれ、アメリカ。 出国自体は問題ないのでアメリカは出しますが、入国に関しては入国先であるフランスに権限があるので 「あ、パスポートの期限が短いじゃん。そのままアメリカへお帰り。」 とおフランスの空港で追い返されることもありえる。




そして出発当日、こういうことになりまして。(怒)

電話を切った後、ジャズ子の子守りを引き受けて遠くはサウス・カロライナ州から遥々来てくれたお友達のRちゃんに事情を説明して 出発できそうにないのでどっか美味しい所に食べに行こうか、などと計画。

ジャズ子パパは取りあえず郵便局へパスポートの更新の手続きに行ってみるということで電話を切り、その後2か所ほど場所を変えたとメールがある。

インターネットで調べてみると、アメリカも日本と同様にパスポートの更新には数日かかり、民間の会社がスペシャルで当日受け取りを請け負っているところもあるが、内容は朝8時までに申請してもらうと夕方5時に受け取り可能、とのこと。
いくら超ラッキーな星の下に生まれたジャズ子パパでも これは無理だな、と確信。

しかし、絶対に無理! と戒めたにもかかわらず、どういうわけかいつも助かってしまうパパなので 何が起こるかわからんぞー、とRちゃんに話していたところへ、

「2時にパスポート受け取れるぞ!」 と1時にメールが来た・・・・。

そんなアホな・・・。


やっぱりまたそれが起こったか。 こんなことばかり起こるので 「だから言ったでしょっ!」 って怒れないのがこれまたムカつくママなのよ、とRちゃんに話して聞かせる。 Rちゃんも 「信じられない」 と爆笑。

美味しいものでも食べに行こうとの~んびりしていたママも あわてて荷造りを終えることになった。

2時半には反省しているどころか 「きゃっほいっ!」 とステップを踏み踏み得意げのジャズ子パパ帰宅。

何でも 遠くのステイト・デパートメントとかなんとかのオフィスまで高速で飛ばしてそこでやってくれたらしい。 良い子の皆さんはマネしちゃだめですよ。


3時にRちゃんと不安そうなジャズ子に見送られ、空港へ向かうことができ、(アメリカの航空会社と比べて)対応のいいブリティッシュ・エアーですんなりチェックイン。

飛行機の中でカラカラの喉を潤す4人なのでした。


さて、荷造りですが 皆さんはスーツケース派? それともバックパック派?

お友達夫婦は 「身軽に行きたい」 とのことで でっかいパックパックを重そうにしょって体中にあるポケットにあれこれ詰めて両手もふさがった状態。紛失されるといけないので、ということで預けずに全部最終目的地まで持ち運ぶとのこと。

荷物が紛失したとしてもだいたい2日以内には届くし 私は化粧道具と最小限のお洋服、そして眉を整える小バサミが入っているスーツケースを預けました。 どこにあるのかわからない うっす~いママの眉も野放しにしていると眉ライン以外がボーボーになるという恐ろしい現象が起こるのでこれは必需品。 機内には持ち込めません。 

お友達からは小さめのスーツケースなので機内に持ち込めば? と言われましたがこれを乗り換えてニースまでガラガラ引きずっていくつもりはなく、ショルダーバッグだけで最終目的地まで行くのが楽。私は「移動が楽」なのがいいです。

しかもあれだけポケットの沢山ついた荷物を持っているとセキュリティであれこれ出したり戻したりでかなり四苦八苦するし、重いので前かがみでしか立てないし。 

見ていて大変そうだなぁ~、と思っておりましたが 向こうは向こうで私たちが大変そうだと思っていたようで。

人それぞれ価値観が違いますねー。



と、まだおフランスは始まっていませんが次の記事に頑張れのポチポチしてってくれたら嬉しいです。

   ↓

br2.gif


関連記事
 
Trackback(0) Comment(10) 
Category:旅行  Genre:海外情報  Theme:ヨーロッパ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

きゃははは・・・パパ初っ端やってくれますね~。
私も本日重い腰(腕)を上げてボストン記はじめましたよ。
しかし、価値観それぞれですねー。
ちなみに、うちは基本スーツケースですが、例えばこれが
長旅(1ヶ月とか)であったらバックパックかも。
なぜならそれだけ長いってことは、歩く事も多いだろうと考え
背負って歩けるバックパック。
でも、それ以外の通常旅行ならスーツケースかな。
ま、この年でバックパック旅行ってのももう無いだろうなー

おフランス旅行記の続き楽しみ♪

NAME:wocean | 2011.11.22(火) 05:19 | URL | [Edit]

 

ジャズ子パパすごい!

有効切れのパスポートなのに。
しかも出発当日なのに!
なんて幸運なんでしょう、ジャズ子パパ!

でも、わたしだったらあきらめちゃったかも・・・。
何事も最後まで手を尽くしてみなきゃ分からないですね。

続きも楽しみです!

NAME:めい | 2011.11.22(火) 07:56 | URL | [Edit]

 

わーい

KEIKOねーさん、おかえんなさーい!!!
待ってたよー!!!!

旦那さん、運良すぎっ!!
ゴルドン・ジンが出発までの、ハラハラ煮えくり返る
な出来事の大事さを乗り越えた安心感を現してますね、ギャハハ!
この旦那様と一緒にいる限り一生安泰だわ、姐さん、うらやましい・・・・

続きを楽しみにしてますよおー!!!♪

NAME:Hanako | 2011.11.22(火) 10:23 | URL | [Edit]

 

No title

わー、お帰りなさい~!

しかし~~~、ジャズ子パパに対する嫌味の言い方が、私が夫にするのと同じで、ウケました(>^)vvv、、、でも、ジャズ子パパの運の良さはすごいですねー。

私も、基本はスーツケース預けますねー。ま、どこに行くかによって多少は変わると思いますが、私も重い荷物をいつも持ち歩くのが嫌いですし、それに荷物が多い方なので(心配性だし、もしかしたらグッズが多い 汗)、私も夫も旅行って言うとすごい荷物になる人間な為にキャンプとかうっかり出来ませんよ。あはは、、

NAME:Ace | 2011.11.22(火) 10:42 | URL | [Edit]

 

No title

ギリギリだと危ないという観念の無い人、多いです。
あ、うちのボスがそうです、しかも仕事で(困)。
いつも”プレンティオブタイム”などといって放置(もしくは忘却)、ギリギリになって大騒ぎして要らぬ金と人材と投入します。すみません愚痴です(笑)。
スーツケースも預け入れはボーディングの30分以内だとまずもって同便に乗らないんですが、毎回”プレンティオブタイム”などといってギリギリに空港へやってきて、毎回スーツケースが届きません(もちろん後で届けられるわけですが)。最近すこし賢くなって一日分の下着と歯磨きセットだけは機内持ち込みで持ってくるようになりました(絶対に30分以上前には空港に来ないです。忙しくないくせに、笑)。
そしてなんとかなるのでいつまでたっても同じです(笑)。なんとかなるので良いのですが(あはは)。
PS、私も預け入れ派です。バックパックでも預けます。同じくカミソリやハサミやら、液体が多いので持ち込めません。

NAME:母兵衛 | 2011.11.22(火) 15:29 | URL | [Edit]

 

wocean さん

やってくれましたよ、まったく。 パパと旅行の際には必ず何かが起こるので 今回も何かありそうだと思ってましたが いつも最後には丸く収まるんです。
ボストン記さっそく読ませてもらいますね! ボストンはまだ行ったことないので楽しみっすよ。

woceanさんちもスーツケース派ですね。 私も 「この年でバックパックなんて・・・」 と思わずつぶやいてしまいました。 若かったらそれで洋服も裏返し・裏返し着て行くとこですが いい加減いい年なのでねぇ。
次回の記事もお楽しみに!

NAME:KEIKO | 2011.11.23(水) 00:23 | URL | [Edit]

 

めい さん

パパすごい! なんて甘やかしちゃダメです。 こうなるので反省なしなんですよぉ。
でもホント、どんな幸運な星の下に生まれたのかと思うほどラッキーなやつです。
私もすぐにあきらめちゃう方なのであまりこういう経験がないんですよね。 そういう面では最後まで手を尽くすパパを尊敬しますが あたしゃものぐさ女なのでね。

次回もお楽しみに!

NAME:KEIKO | 2011.11.23(水) 00:26 | URL | [Edit]

 

Hanako さん

ただいまぁ~。 待っててくれてありがとう~。 誰も来なくなるんじゃないかとヒヤヒヤしておりましたよ。
うちのパパ、悪運の強いやつです。 あのジントニックですべてを悟っていただけたHanakoさんはさすがです。(爆
パパもこんなことがあると毎回 「僕といるとメリハリのある人生で楽しいでしょっ?」 と聞かれるので うん、うん、と笑顔で両こめかみぐりぐりしてあげます。

では次回もお楽しみに!

NAME:KEIKO | 2011.11.23(水) 00:29 | URL | [Edit]

 

Ace さん

ただいまぁ!
嫌味の言い方いっしょですかっ?(爆
私もすぐに 「だから言ったやんけっ!」 と突っ込みたいところなのですが、いつも好転してパパの有利な状況に変化するので 最近は念のため一度ぐっとこらえるんです。(あはははは)
もうどやっても好転しないという採集状況まで我慢して言える状況になるまで ひたすら待つんです。 おかげでそういう忍耐力は付きました。(爆

Aceさんもやっぱスーツケースですよねぇ。 私は帰りに荷物が増えるので行きは少なくして行くようにしてます。 そして薄手のスポーツバッグも忍ばせて帰りは2つの預け荷物になります。
でもうちもキャンプはすごいことになりますねー。 欲張ってあれもこれも詰めて車が満杯になりますよー。

NAME:KEIKO | 2011.11.23(水) 00:34 | URL | [Edit]

 

母兵衛 さん

なんなんでしょうねー、あのギリギリ好きは。 そちらのボスもそうですかぁ。 
そうなんですよ、あの ”プレンティオブタイム” が曲者です!(爆
あー、もう、荷物預入にも間に合わないやつ、わかりますっ。 スーツケース届かないですよねぇ。 これで何とかなるので直さないんですよねぇ。 

私もスーツケースが届かない時の為に下着と薄手の着替えはバッグに入れて持つようにしてます。
はさみ、爪切り、液体と預けなきゃならんもんばっかりですからね。 セキュリティで定量以内の液体をジップロックに入れたやつを別に出したりとか面倒くさいし。

しかし、セキュリティで重いバックパックにあれこれ詰めているものを出し入れして両手もふさがっている友達の液体コレクションのジップロックを 身軽な私が持つことになりました(爆

NAME:KEIKO | 2011.11.23(水) 00:42 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。