dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.11(Fri) 06:05
Red Rocks AmphitheatreCIMG0494.jpg
花粉症 に悩まされている今日この頃ですがSting のコンサート に行ってきました。

今日はコンサートの模様とレッドロックス・コンサート会場の紹介です。

岩とオーケストラのセットというだけでもお得感たっぷりなのに スティングにロイヤル・フィルハーモニックのおまけが付いてくるって どーよ!
しかも会場がコロラドの中でもオカンの大好きなレッドロックスときたら行かないわけにはいきません。

会場に着いてコンサートが始まるまでは雨が降ったり雷が鳴ったりと不安な天候でしたが、まぁこれもコンサートが大成功する 「祝福」 に違いないとワクワクのオカンとオトン。

家を出る前に急いで作った ツナサンド、アーティチョークのチーズディップ&コーンチップス、そしてペリエのボトルを開けて大パノラマを眺めながらの夕食を済ませてコンサートが始まるのを待ちます。

その日もとても暑かったので雷雨のおかげで涼しくなりました。 上の写真は晴れてきて陽がさしてくるところです。
これだけで自然のも大イベントを観覧している気分。

ステージの遥か向こうにはデンバーのダウンタウンも見えています。
CIMG0506.jpg

会場は満杯。2日間のコンサートチケットはすぐに売り切れたそうで、早めに買ってて良かった。
CIMG0508.jpg
コンサートが始まると辺りはすっかり晴れても ステージの向こう側では雲の間を稲光がひっきりなしに走り、スティングは稲妻をバックグランドに壮大なステージになりました。

CIMG0513.jpg
シンプルかつ魅力的なトークに観客はどんどん引き込まれていきます。 そしてシンプルなステージ。 彼のセンスの良さをヒシヒシと感じます。 選曲はどれもオカンが聞きたかった曲ばかり。 オトンも感激で何度もオカンに 「チケット取ってくれてありがとね」 といいます。 いいんだよー、あなたのカードで買ったからねー。

それにしても彼のトークはすごく面白いし経験談も興味深い。 今度じっくり膝を突き合わせてお酒を飲みながらおしゃべりしたいオジサンである。

この日たまたまオトンの知人で遠くの町から年に3、4回程うちにお泊りにくるイギリス人夫婦から電話があり、スティングのコンサートに行くんだーと言うと、その方もすごく興奮して 「私と 同じ村の出身 だよ! 彼の兄貴はまだうちの 実家に牛乳を配達 してくれてるよ!」 と言ってた。 またまたぁ、このオッサン話作っていそうだなぁー、とオトンと笑いながらツナサンドをほおばったオカン。

コンサートのまっただ中、スティングのトークの中で家族の話が出て、「兄は牛乳やさん」と言うのでオトンと顔を見合わせてまたまた大笑い。 オッサンの話は意外と本当だったのね。 疑ってすまなかったの。

アメリカでは様々なコンサートを見てきたオカンですが、今一ここのアンコールの仕組みがよくわからない。 大体が「アンコール込み」のような感じで いつもオカンは 「あれ?アンコールは?」 とオトンに聞くと 「今のがアンコール曲だったんだよ」 と教えられる。 日本のように 歌手が さようならーと引っ込むと観客総勢で 「アンコール! アンコール!」 と叫んでしばらく気を持たせてから 「しょうがないなぁ」 みたいに再登場して、今思いついたような曲を歌う・・・みたいなのをあんまり見ないんだよねー。

しかし、この時は違いました。 スタンディングオベーションが続き、3回もステージに戻って来てくれました。
最後のアンコール曲はアカペラで。 曲目はわからないのですが、昨年のクリスマスにラジオ番組のゲストとしてスタジオでアカペラのとアコースティックのを歌ってくれたうちの一つで、すごく良かったやつでした。 
素敵過ぎるこのオジサン、 今年59歳。

さて、Red Rocks Amphitheatre ですが、デンバー市内からはそう遠くなく、ダウンタウンからだと車で西へ向かい25分程でしょうか。
駐車場は無料で催し物がない日は1年中出入りできるので 犬を連れてジョギングしたり散歩している人をよく見かけます。
客席は 9,450席。 海抜 1,966m。 (スティングもデンバーに着いてからマウンテンバイクを楽しもうと出かけたのはいいのだが 自分は海抜の低いところで生まれ育ったんだと気づかされたので すぐに引き返したと話してて観客の笑いを誘ってました。)
レッドロックス周辺では恐竜の化石等も見つかっており、ウェルカム・センターには一部展示(レプリカだと思いますが)されています。
夏の催し物がない日は屋外映画も上映しているので今年はオカンも行ってみたいと思っております。 興味のある方は  Film on the Rocks

CIMG0493.jpg
スティングは 「今日は女王からオーケストラをお借りしてきました。 このようなスピリチュアルな場所で歌うのは私にとってもとても光栄です」 と言っていたのが印象的。 何を言ってもオサレに聞こえてしまう・・・

br2.gif


関連記事
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:音楽  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2010.06.13(日) 22:34 | | [Edit]

 

Re: No title

最高だった~! また来ると思うのでその時は見に来て。



スティングのコンサート行きたい。

生でスティングを見てみたいよ~!(^^)!

NAME:KEIKO | 2010.06.14(月) 23:57 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。