dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.17(Tue) 04:24
Joyful Journey Hot Springs Spa
11.jpg

グレート・サンデューン国立公園 を堪能した後、その日泊まる場所を確保するべく 元来た 17号線を北上して約1時間、

ジョイフル・ジャーニー・ホットスプリングス・スパ という宿泊施設まで行ってみました。

グレート・サンデューンズから一番近い町は アラモサという 40分くらい南下した所にありますが そこには特に行く予定もありませんでした。

このジョイフル・ジャーニー、ちょっとした温泉があるというのを小耳に挟んでおりまして ワンコ連れだとヤートというテント作りの小屋に泊まれるらしい。

この山に囲まれた平野のど真ん中の一本道である 17号線、ひたすら何もなく真っすぐなので眠くなりますので要注意。

そしてようやく17号線沿いの右側に見えてきました。 

来る時にチラッと見たのですが、こういった平野というか (サボテンっぽい)草原に ちょこん とあります。

受付で空きがあるか尋ねてみると ワンコ連れ用のヤートが1つ空いてて 1泊 105ドル。 ワンコは20ドルの追加。

バス・トイレとキッチンは別建物にあります。

2]


温泉があれば入らずにはいられない一家は即 泊まってみることに。

55]

ヤートはベッドと椅子・テーブルしかないとのことでしたが、電気とガスの暖房機や扇風機があり中も広々。

今回はツインのベッドになりましたが クイーンサイズの1ベッドのヤートもあります。

IMG_0948.jpg

iphone で撮ったのでちょっと薄暗いですが外から見るとこんな感じ。


温泉は11時まで開いてるとのことでしたが 暗くなるとおネムになるオトンがいるので 早々と温泉へ。

1_20110517045827.jpg


温泉は屋外に3つのプールがあり、低・中・高温度にわかれています。 一番低いところはちょっと温かい水、中くらいの所で 温度計が40℃を示していましたが、最初はここから入ったほうがいいかも。カテーテルをしたオトンにもここが一番良さそう。

次に一番温度の高いプールへ。 ここは日本人向けかなー。

施設は決して豪華でもなく あちこちつぎはぎしながら経営してるっぽいですが とてもリラックスできる場所。

聞こえるのは鳥たちのさえずりと、そよ風だけ。

山を眺めながらお湯に浸かったり 本を読んだり。

これは病みつきになりそう。



部屋に戻って 家から持ってきたおつまみと サンドイッチで夕食を済ます。

周りにはレストランも何もないので 飲み物と食べ物を持ってきた方がいいです。ちょっとしたドリンクとスナックは受け付けで売っています。


そして部屋の中から見る外は

3.jpg

草原と山。

部屋の前は誰も通らないしものすごく静かだったので 寝るまでドアを開けたままで景色を見ながらおしゃべり。

6.jpg

ヤートの天井はこんな風になってて とっても情緒があります。

暗くなっても 道路沿いだというのに とても静か。

遅くにジャズ子をおトイレに外に出すと、信じられないほどの満天の星空! 去年は スティームボート・スプリングスという所で流星群の観賞をしましたが あそこよりもはるかに 暗いので天の川なんか くっきりはっきり見えます。

真っ暗ですが 満天の星空なので 山の形だけ黒いので あそこが山だとわかる。

できれば一晩中でも星空を見ていたかったのですが 長時間のドライブで年寄り夫婦は眠い!・爆

翌朝、5時前くらいにまたジャズ子をおトイレに出すと、相変わらずの満天の星空ですが 今度は山沿いにうっすらと光が見える。

そして初めての体験では?? と思ったのは 何の音も聞こえず、時たまほほをかすめる風が地球の鼓動のように感じられ、何だか地球上に一人だけになった気分ですごくドキドキ。

昔観た ジョディー・フォスターの 「コンタクト」 という映画の始めのシーンを思い出した。

これは本当に貴重な忘れられない体験となった。 



下の写真はだいぶ明るくなってきた頃。
  ↓

111_20110517045030.jpg


宿泊料金にはコンチネンタル・ブレックファストが込みなので 7時に早速食堂へ。

アメリカのコンチネンタル・ブレックファスト付きのモーテルと同様の朝食内容で ゆで卵・ヨーグルト・パン類・フルーツ・シリアル・コーヒー・各種ドリンクなどがあり良かったです。


44]

食堂から中庭の眺め。

食後はそのまま温泉へ直行。 宿泊客は7時半から入れます。

午前中は朝日でまぶしいので サングラスを持っていったほうがいいです。 

お湯に浸かったり、本を読んだり、お昼寝したり。

この日はドライブしながら別の場所に泊まるつもりでしたが あまりの居心地の良さに オトンと二人で もう1泊したいねー、ということになり受付で聞いてみましたが 残念ながら その日はワンコ連れ用のヤートは埋まってしまってました。


というわけでしばらく部屋でダラダラ・のんびりしてから 荷物を車へ。

チェックアウト前に 目の前の草原をちょっと散歩してみました。

何やらちょっとした お散歩コースの札があるのでそれに沿って歩いて行くと、 一番上の写真の場所に出くわしました。

そういえば このサングレ・デ・クリスト山脈一帯は スピリチュアルな場所として知られているらしい。

一番上の写真の場所ではストーンサークルがいくつかあって、人々が色んなものをお供えしているようだ。

小銭はもちろん、紙幣もあり、石で抑えられた手紙まである。

実はこの近くに (と言ってもここから1時間以上も南下したところに) クレストンという とても変わった村がある。



それは次回に、ということで今日はこの辺で。

次回も旅犬ジャズ子が行くのだっ。


br2.gif


関連記事
 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

素晴らしい風景をありがとうございます!!!
ヤートもかわいくてステキですね。私も泊まってみたいです。
スピリチュアルな場所とのことで、きっとKEIKOさんはここに呼ばれて来たのですね。

NAME:nara promeneuse | 2011.05.17(火) 07:20 | URL | [Edit]

 

こんにちは。
 アメリカは、本当に広いな。
温泉の感じも、日本とちがいますね。(当たり前ですが、)
 ブログ1週年、おめでとうございます。(遅くなりました)<(_ _)>
これからも、更新がんばってくださいね。

NAME:ふわころ本舗 | 2011.05.17(火) 14:21 | URL | [Edit]

 

No title

わ~、もう写真見てるだけでステキ。

北海道まで行かないと日本に地平線はないですからねえ。
でも都会っ子は静かすぎるのは怖いのです^^;

NAME:shimicci | 2011.05.17(火) 22:55 | URL | [Edit]

 

No title

なんて 壮大な 景色なのっ。
な~んにもない 草原と 山の 風景を 見てると
なんだか いろいろ 悟ってきちゃいそう。
そちらの温泉は プールみたいなんですね。
時間が たつのも 忘れて なんにも 考えないで ゆっくり できそう★彡

NAME:のんママ | 2011.05.17(火) 23:28 | URL | [Edit]

 

No title

すてき~~~~。
そんな荒野なのヤートで過ごしたらきっと
嫌なことや、イライラとか吹っ飛んでしまいますね。
いいなー。いいなー。
場所だけでも最高のリフレッシュですけど、さらに温泉!!すばらしい

そうそうヤート、、、実はコテージの小屋を立てるとき、ヤートでもいいね。
と探したんですけど、高いんですよねあれ、、、汗

NAME:wocean | 2011.05.18(水) 01:07 | URL | [Edit]

 

No title

うわー、すっごく素敵~v-10 是非是非行ってみたいスポットですね!!

手軽にこういった場所に行けるって、本当に羨ましい~。最近、仕事ばかりでストレス溜まった我が家にはヨダレものです。コロラドますます行きたくなりました!

NAME:Ace | 2011.05.18(水) 05:35 | URL | [Edit]

 

No title

わーっ!メッチャ素敵!!
いいなーいいなー行ってみたい♪
まるで映画のワンシーンを見ているみたいで
これは癒されますねー。
さすがアメリカって感じです^^

NAME:yuzu | 2011.05.18(水) 08:48 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2011.05.18(水) 10:56 | | [Edit]

 

No title

日本にはなかなか無い景色で、堪能させてもらいましたー!
何も聞こえない静かな世界って、どんな感じなんでしょう。
私はどんなに静かでも、それはドアや窓で囲った狭い空間だったりとか、
キャンプなどに行っても川のせせらぎや虫の声が聞こえてくるので、
広い空間での無音って経験無いです。
自然って雄大ですよね。
私もこういう経験してみたいです。

NAME:たんぽぽ | 2011.05.18(水) 17:42 | URL | [Edit]

 

No title

私も行きたーい!!!アメリカならではの大自然の中の宿って感じでいいですねぇ。温泉も湧き出てるんだぁ。あー温泉つかりたーい。温泉が大好きでカリフォルニアでいいところないかなーと調べているんですけど、泥温泉だったり、みんな真っ裸で一緒に入る温泉だったり、いまいちなんですよねー。でもジョイフル・ジャーニー・ホットスプリングス・スパのは普通の感じでよろしい♪あっでも今マップで調べたらコロラドって思ったより遠いんですね(汗)でもいつか行ってみたいです!

NAME:ミキ | 2011.05.19(木) 03:45 | URL | [Edit]

 

コメントありがとうございます。

<nara promeneuse さん>

何もないとこでしたが思っていた以上に良かったです。
私も呼ばれたんだと思います、温泉に・爆 
またすぐに行きたいです。


<ふわころ本舗 さん>

ありがとうございます。
コロラドにはそんなに温泉がないと思っていたのですが 結構あるので嬉しいです。^^)
この ジョイフル・ジャーニーは直前まで知らなかったので ちょっと得した感じでした。 
日本の温泉とは違うし かけ流しでもなさそうでしたがとってもリラックスできて良かったです。


<shimicci さん>

やっぱ北海道ですよねー。 コロラドでは北海道を思わせる所がちょくちょくあります。
北海道の方が全然食べ物美味しいですが。
私もあまりの静かさにちょっと怖くなりました。


<のんママ さん>

そうなんです。 悟りは開けませんでしたが(笑) 何も考えないでリラックスできましたよ。
こういう何にもない場所って 時々必要なのかもしれませんね。


<wocean さん>

そうそう、最近忙しいとイライラしたりしましが なんか色んなこと忘れてリラックスできました!
温泉最高~!

え~? コテージ、ヤートにする予定だったんですか? 結構コストかかるんですねー。 でもあのコテージ素敵ですよ!!


<Ace さん>

機会があれば是非是非行ってみてください。 
ストレス溜まった時は温泉ですよー。 


<yuzu さん>

はい、癒されました~。
普段は街にいるのでこういう所へ行くと心が洗われます。 
また行きたいです。


<たんぽぽ さん>

そうですね、日本にはなかなかない景色ですよね。
とてもいい体験をさせてもらいました。 あれが忘れられなくて またすぐに行きたいです。
まさに、広い空間の音無し! ホント、自然って雄大。


<ミキ さん>

ミキさん、カリフォルニアいい温泉ないですか? 沢山あるのかと思ってました。
あの裸の温泉、混浴でしょ? 日本の男女別の温泉ってアメリカ人は敬遠するのに 裸で混浴のアメリカの温泉の人気なこと!(爆)
コロラドはカリフォルニアからだと遠いですねー。でも機会があったら是非!

NAME:KEIKO | 2011.05.19(木) 06:34 | URL | [Edit]

 

No title

温泉の具合はどうですか?匂いや肌触りや、風呂上がりの質感など効能はありそうですか?

NAME:母兵衛 | 2011.05.20(金) 05:50 | URL | [Edit]

 

ひーん

また出遅れた(^^;)

ねーさん、これはスゴイ!!
「うるるん世界滞在記」かと思った!!!Keikoねえは泣いてなかったけど(笑)
こういうアメリカの過ごし方ってあったんですねえ。
荒野・テント・温泉・星空・山・・・・・インディアンみたい。
KEIKOねーのブログでは見たことがないような景色が見れてすっごい楽しいよー
なんか私もパワーもらったような気がします。
うるるんっv-356

NAME:Hanako | 2011.05.20(金) 11:58 | URL | [Edit]

 

コメントありがとうございます。

<母兵衛 さん>

それが、匂いは全然ないんです。 今までアメリカの温泉あちこち行きましたが あの独特の匂いとかぬるぬる感とかないんですよねー。 それだけでちょっと物足りない感もあります。 去年スティームボートという所に行って あちこちから湧き出ているところからは硫黄やら鉄やらの匂いはしましたが、浸かれる温泉プールでは匂わないです。
でも腰痛やらあちこち痛いうちら夫婦には 温かく浸かれるのでやはり温泉はいいです。
あ、インディアン・スプリングスという所の岩場温泉はお肌がツルツルになります。 高温で滝汗かくからでしょうか? すごく寂れてますが私は好きです。 良かったら見てみて。
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/blog-entry-94.html


<Hanako さん>

いやいや、出遅れなんて。 コメントいただけるだけで嬉しいです。

デンバーの街はググレば沢山出てくると思うので なるべくあまり書かれてない所や秘湯とかに絞ってます(笑
そして原点は「ケチケチ」・爆 
でもでも無料パワー受け取ってもらえて光栄です~。
もっともっと うるるんな旅を書いていくので付いて来て~!

NAME:KEIKO | 2011.05.21(土) 03:52 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。