dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.04.09(Sat) 03:05
ご心配をおかけしたオトンも徐々に回復し、退院翌日には仕事にも行きました。

さぁ、そのうち かかった医療費の請求書が届きますヨォ~。

ハラハラドキドキ。 いったいいくらかかったんでしょうか? 

CIMG3165.jpg

う~ん、いい質問だねー。

そうアメリカには日本にあるような 国民健康保険制度なんてものはないんだよ。

民間の保険に加入していなければ全額払わなければならないし、たとえ加入していてもわずかな支払いで 80%もカバーされるなんてのは滅多にないらしい。

ジャズ子家は 毎月の医療関係の保険の支払いは ぎょえぇ~っ!!! Σ(|||▽||| ) と目ん玉飛び出るほどの金額。

こんなに毎月支払っても 「これだけかいっ!」 というくらいしか実際の医療費もカバーされません。

しかしこんなに毎月支払ってでも加入していなければ いざ病気をして手術やら入院やらしてしまうと 一生かかっても払いきれない金額の請求が来ることもよくある話。

なのでアメリカではよっぽどのことがない限り ホント、入院しないし、させません。



歯医者や目医者などは 普通医療関係の保険には含まれていないので これまた別途 保険に加入ということになります。

しかしこれも 高額な支払いの保険に入っているにもかかわらず、実際の治療や検査にかかった金額がかばーされるのはごくわずか。 ってか、これは保険に入らないで歯医者で全額払った方がまだ安上がりかも、ということもあったので解約しました。 その時にどれくらいの治療をするかによりますが、そういうのってなかなか予想できませんし。


以前、水彩画のクラスを取って習っていたのですが 同じクラスのオバチャンが しばらくお休みしててある日またクラスに 松葉杖を付いてかなり具合悪そうな顔色でやってきました。

あちこち持病があり しばらく体調を崩して寝たきりだったのですが 加入している保険会社から病院へ行く許可がずーっと降りず、その日はどうにか起き上がれたので 水彩画のクラスにえっこらえっこらやってきたとの事。

2、3日前に病院に電話したら 「保険会社なんかどうでもいいから すぐに病院に来るように!」 というほど緊急らしいのですが、本人は 保険会社から許可がないのに治療を受けてしまって 後で色々と問題がおきたらどうしようとまだ 悩んでるとのことでした。



うっそでしょ~。 これってアメリカでよくある話として聞いてはいたが こんな身近にある話なのね・・・

このオバチャンはごく普通の方で 特に貧しい生活をしているというわけではない方です。

日本ってなんて恵まれた国なんだろうと改めて思う。

毎月わずかな健康保険料を給料から引き落とされて わずかな支払いで医療が受けられる。 歯医者にも行ける。


アメリカでは保険会社によっては 行ける病院も受ける治療も制限されることがあるらしい。

ジャズ子一家の行く病院は独自の保険システムがある大きな病院なので何かと安心ではあるが それでも生活が保険会社に操られている感がどうしてもある。



車の保険料、最低限の保険にしてもらいましたが 毎月の支払いは 日本で支払っていた年間の料金とほぼ一緒。

それにうちは持ち家なので 家の数々の保険。

我ながらどうやって払っているのか不思議・・・・ 収入の半分は保険料の支払い?????

これはあまり追求していくと 気分真っ暗になりそうなので 後で考えよう~。 (と、毎年この時期に思うのでした)

税金も多くて高くも感じますが、これはこの国に住んでいる以上義務であり 国の収入源なので文句は言いません。 (← 泣き言は言います)



アメリカ在住の方々は医療費やその他の保険料、どういうふうにしていらっしゃるのでしょうか?

逆に日本での医療費、これが困るわぁ、という方がいらっしゃいましたらコメント欄にでもお願いしますねー。


というわけで、今日はちょっとお金に関するいやらしい話になってしまいましたので ここで一発 癒し系の画像などなどをご覧下さい。 (←手抜きかいっ?)



untitled.jpg

untitled3.jpg

untitled2.jpg

untitled8.jpg

untitled10.jpg

untitled11.jpg

untitled12.jpg

untitled14.jpg

untitled15.jpg

untitled18.jpg

untitled19.jpg

untitled20.jpg

untitled21.jpg

untitled22.jpg

untitled24.jpg

untitled25.jpg

untitled26.jpg


すんまそん、そんまそん、 こんな手抜きですんまそん。

では皆様 良い週末をお過ごしください。

br2.gif

関連記事
 
Trackback(0) Comment(8) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

いや、ホントアメリカでの医療費破産、聞きますよね。
と言うかMichael MooreのSiCKO見てビックリしましたよ。
カナダは偉い金額の税金がありますが、その分医療費はタダなので、
大きな病気になったりしたときホント助かります。
ほんと、病院行ってもお金一切かからないので初めビックリしましたけどね。
とは、言え生命保険、健康保険入ってますけどね。
うちもかなりの保険料支払っているかと思われます。
経理はオットくんなので細かい事わかりませんけど(爆)

オトンさん、無事退院おめでとうございます。
うちも食事気をつけないとな~~、もう若くないし、、、涙

NAME:wocean | 2011.04.09(土) 04:42 | URL | [Edit]

 

No title

私もカナダなので、Woceanさんと同じで、医療費は基本的に無料の国に住んでいます。だから、SICKOもとても興味深く見たのを覚えてます。。。(確か、シーンの中で、指何本か切り落とした患者に、一本一本いくらのお金が掛かるので、どの指をくっつけるか聞くとか!。。)
2年前にアメリカに行った時に、オバマ大統領がUniversal Health Insuranceの取り入れを一生懸命取り組んでいた時期だったんですが、しかし、その時ラジオやらTVやらでは、「お隣のカナダを見てみろ!そんなものがあるから国民が税金に悩まされている!社会主義国みたいに政府に自分達の保険まで握らせる事はできない!」、、、、、とかなりBackwardな感じのコメントがあった事もびっくりで、アメリカ大好きな私達ですが、カナダ人夫と、「だからアメリカは怖いよ。」と反対にその意見の偏見に吃驚したものです。。。。てか、国民保険があるから政府がそれをコントロールするとか、、え?じゃ、誰がするの?って思いましたが(^^;)、、、
カナダは確かに税金高いです。アメリカよりも半端なく税金が付き捲りますが、でもやっぱりどこかで補わなくてはならないお金なので、(あと誰もがそう思っているので)仕方ないか、、と納得しているんだと思います。

NAME:アコ | 2011.04.09(土) 09:53 | URL | [Edit]

 

No title

私はやっす~い保険なので病気できませんっ(≧A≦)
誰かが保険を毎月払う代わりにもうひとつ家を買って、病気になったら家を売るって言ってました。なるほど保険は使わないかもしれないけど、病気をしなかったら家が残る。。。どっちがいいだろう。
全員保険加入計画はどうなったのでしょうか?保険入ってないと罰則とかひどい政策でしたけど。どうして日本みたいな保険にできないんでしょうね。税金はがっぽり取ってるのに。

NAME:ミキ | 2011.04.09(土) 10:04 | URL | [Edit]

 

No title

日本の健康保険はとてもいいですよね。病院も。風邪とかで、当日、予約もなしにお医者さんにかかれるのもあるし、手術したらしたで、ちゃんと申請すれば月6万超えた部分は戻ってくるはずだし。
こういう部分は、アメリカ風のシステムは絶対入ってきて欲しくないです(私、住所が残っているので、まだ日本でも健康保険はらってますんで~)。

NAME:Sette | 2011.04.09(土) 18:24 | URL | [Edit]

 

No title

色々な国で医療費の保険のカバー違うんですね。ここ、オーストラリアではかけなくてはいけない保険と個人で入るのがあります。
ただ、シングルマザーやお年寄り、後、メンタルな病気方の医療はけっこうちゃんとカバーしてくれます。
昔いたドイツは保険料も高いけど、ほとんどカバーしてくれます。
1年間だけ、家族5人のうち4人がくるくると、7回入院した年がありました。その時はほんとに助かりました。
歯医者も何もかからないのです。
それの方式が抜けきらず、日本に行って3人目を産みに帰った時、産婦人科でお金を払わず帰ろうとして、スピーカーで名指しで、”00さん、お支払いお願いしまーす”とアナウンスされてしまいました。
ただそのおかげで、7年ぶりに昔、仕事場で一緒だった後輩とお互い大きなお腹で再会できました。
きっとそんなことするの(お金を払わない、)は先輩だと思った!!と!!
だってぇ、、、さぁ、ドイツでは、、、、、、と言い訳を!!

癒しの写真ありがとうございます。すっかり癒されました。真ん中くらいの真っ白なのは犬???本物なのでしょうか?みんなかわいい!!

NAME:ami | 2011.04.09(土) 20:36 | URL | [Edit]

 

No title

保険とデンタル保険と税金とリタイアメントプラン(←強制)で6割ちょい引かれています。ビンボーです。
ミネソタは他州にくらべて医療は充実しているので、保険が無くてもイリー◎ルの人でも治療をうけられますし(無料の病院もあります←ただし所得証明必要)。有名病院もたくさんあって、世界各国のVIPが入院しにくるメイヨークリニック(ローチェスター市)は有名です(ミネソタの稼ぎ頭だから充実しているのか?)。ちなみに総合病院では英語できない人には無料の医療通訳も付きます。
病院も色々な価格の病院がありまして、保険がどないなっているか、オンライン一発(もしくは電話一発)で直ぐに治療がうけられます。
フロリダなんぞは保険がなかったらどんな急病や怪我でも受け付けないそうで、去年とても問題になっていましたが。
話、脱線しましたが、私はほとんど医療施設のお世話になっていないので、元はまったくとっていませんが(ケチ臭い考え方)、でも、やはり行かんにこしたことはありません、健康第一です。

NAME:母兵衛 | 2011.04.10(日) 07:45 | URL | [Edit]

 

うがー

オトンさん、退院できて本当によかったですね!
それにしても保険の話になると、外国在住の方は必ずなんかしらの
ストーリーをお持ちのようで、興味深く拝読しました。
まったくタイムリーな話題で、私はだんなの保険に入ってるんですが、
先日、あの悪名高い「オバマプラン」の保険がいよいよ導入開始。
月々の保険料、今までの保険額の2倍ですよ2倍!!
しかも、スモーカーはAdditional $80!月々ですよっ月々っ!私らは吸わないけど。
そのうち、肥満者へのExtra Insurance Chargeに始まって、心臓病持ち、とか
糖尿病持ち、とか次々に付加を高めていくようです。
早く脱サラしたいハナコ家ですが、KEIKOネエんとこ(自営ですよね?)を見ると
金持ちになるのが先か!?引退するのが先か?!あるいは逝っちゃうほうが先か?!
ってカンジで先行き暗い選択にどよーんとなりそう・・・

ところで癒し写真、萌えました~!!
でもあの、うさちゃん、スリッパの横になんて置かれたら、
コンタクトなしの日には、絶対に全体重かけて踏みつけてしまいそう・・・

NAME:Hanako | 2011.04.11(月) 02:03 | URL | [Edit]

 

コメントありがとうございます。

<wocean さん>

えぇ~?? カナダは医療費タダなんですか!!! 知りませんでした。 税金高くても受けるべき医療がしっかりしてるんだったら いいなぁ~、と私敵には思います。 健康ってお金で買えないし。 私も日本でも任意の生命保険等には入ってましたよ。
私もまだまだ旦那頼りの生活なのでもっといろいろ勉強せねば、と思います。

温かいお言葉ありがとうございます。
今までのような食生活だと早死にですね! でもストレスためない程度に 時々は やります!(爆
キャッチフレーズの 「食いしん坊夫婦」 から 「制限食生活夫婦の細々日記」 とかにしようかと思案中。



<アコ さん>

カナダっていいですねぇ~。 今移住したい国 1位に踊り咲きました!
SICKOはまだ見てないんです。 マイケル・ムーアってとても偏った映画を作っているような気がして 右にも左にも傾きたくなかったのが理由でしたが、今から思うととても興味深いです。 基本的には彼のような思想は大事だと思っていますが。
うちの近所は何事にも比較的新しい取り組みに前向きな方々が多いくて 早く他の先進国並みの医療システムが構築されるのを 心待ちにしているようです。 よく日本の健康保険のシステムのことを聞いてきます。 
去年うちの母親が胃潰瘍で40日ほど入院して6万円もかかっちゃって 大変だったわよ! と電話してきた話をして ド肝抜かれたようです。 6万円なんて こっちじゃ1日の入院費にも足りないですからねー。
アコさんのおっしゃる Backrwardなコメントは 共和党の方々が多いかと思います。 
私敵には 党が違うからただ反対するのではなく いい知恵を出し合っていい健康保険を作って欲しい限りです。



<ミキ さん>

ミキさんの気持ちわかりますー。 私もできるだけやっす~い保険にしときたいです。 でもいい加減 老齢期が目の前なのでしっかり保険かけとかないと大変なことになりそうな・・・・
アメリカでは高齢者は年に確か3回までは無料で治療できるんでしたっけ? でもご近所のお年寄り達は大きな病気をして 3回使い切ってしまい、家を売り出しにしてる方が数名。 何だか切ないです。
ホント、日本みたいな制度にできないんでしょうかね?


<sette さん>

なるほど、私も日本に住所残して保険料払っておけばよかったのかも。 この場合、うちの旦那の分も払えるんでしょうか? 結婚前に旦那から アメリカのシステムはひどいので 日本に引き続き払っていった方がいいのでは? と言われたのですが、移住前の手続きで死ぬほど忙しくてまた手続きし直すのが面倒だったこともありそのままにしてきました。 
これも調べてみる価値ありかもですね。



ami さん>

ドイツもほとんどかパーですか! 今移住したい国 2位に踊り出ました!
スペインに旅行に行ったときに 確か薬代か医療費が無料だと聞きました。 ヨーロッパは税金高いけどそういう風に国民の生活に反映されているというのは羨ましいです。
日本で3人目を産みにいって 支払いしないで帰ろうとしたのには爆笑です!

あの白い犬の写真、私も本物なのか疑問に思うほどかわいいです。



<母兵衛 さん>

母兵衛さんも6割も引かれてますかぁ。 保険貧乏ですね。
ミネソタってホント、進んでるんですねー。 コロラドもイリーガルの人や定職特者向けの医療とか聞きますが、普通の生活だと とんでもなく保険料や医療費を払わなければいけないのに、無職で生活保護を受けている人は何もかからない。 それはいいのですが、過去ログにも書きましたが 若くて働き盛りの無職夫婦で 仕事を紹介しようとしても  「仕事をすると生活保護が請けられなくなる」 という理由で断らる知人。 夫婦で車はピッカピッカの新車、娯楽用にボートまで持ってます。 (市から調査が入らんのも不思議)
ほんとに お金持ってるか 全くお金もってないかのどっちかなんですねー。

私も病院にオンラインで予約入れると 日本語通訳を第3者に入れた電話が病院からかかってきてびっくりしました。 「日本人」と登録されてるんでしょうねー。 しかしかえって紛らわしくなったので 今度からは丁寧にお断りしました(爆

フロリダはこれまた厳しいんですねー。 州によってやはり違いがありますね。 フロリダは年寄り向きな州かと思いましたが、ちょっとパスしたいです。

私もあまり病院に行く方ではないです。 旦那が病院とは親戚付き合いか?っちゅうくらいお世話になってるので 私もついでに(笑

住み慣れた土地ではないのと 年だということで 今までにないようなことでお世話になることが度々です。

母兵衛さんもお世話にならないのが一番ですが検診はしっかり受けてくださいね!




<Hanako さん>

ご心配おかけしました。 
本当に外国の方々のストーリーはとても興味深いですよね! 今のトコ カナダ&ドイツが移住したい国のトップに入ってます(爆
「オバマプラン」って導入されてるんですか???? てっきり共和党が阻止したんだとばかり・・・ 今のトコ会社次第なんでしょうか? 確かマクドがオバマプラン導入であれば 従業員の保険をカットするとかしないとかってオヤジどもが ドヤドヤ言ってたような。 すんまそん、英語の新聞とかなかなか読むのが遅くてついて行けてないんです。 
でもどうにか頑張っていいシステムを構築してほしいです。

うちの親戚は 先月の子供の医療費が3人で 4000ドルかかってブルー入ってました。
保険代払ってて この金額を負担らしいです。 高額医療費っちゅうことで年末にでも払い戻しはされないの?と聞いてみましたが、そんなものないのじゃ! と言われました。
困るわぁ~、だからお宅の子ぉたち うちら夫婦にガム代せびるんだわ~、と言ってやりたかった。
脱サラすると うちは今の医療保険から外されるので困るぅ~。 いい加減リタイア近い年齢だけれでも 一生絶対無理! なんじゃないかと思ってますよー。 やっぱり金持ちになるのが先か! 逝くのが先か! Hanakoさんちは社長と副社長ですよね? どうやったらお金持ちになるでしょうか? ちなみにうちは 時々お医者さんと看護婦さんですv-351

あの写真、萌えるでしょ~? コンタクトなしのスリッパはちょっとやばいっすね。
私はスパゲティ食べてるハムちゃんを食べちゃいそうです。

NAME:KEIKO | 2011.04.11(月) 11:57 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。