dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.28(Fri) 03:41
Go Daddy! Go Daddy! Go!
106]

去年の夏の終わり、オトンの仕事が忙しくストレスもピークとなりつつあったので 「どこかに行きたい病」 が出てきましたが、その年の春・夏と予想外の出費がかなりあって金欠病気味だったので遠くには行けない・・・

その年はどういうわけか人の世話ばかりに追われてめまぐるしい年だったんですよねー。 ちょっと誰にも会わずにのんびりと癒されたい気分のオトンとオカン。 しかもお金をかけず・・・

そこでオカンは以前にキャンプしたことのある ネブラスカ州の レイク・マカナヒーをオトンに提案してみました そこに行ったことのないオトンは キャンプと聞いただけでも大喜び。 早速テントやら毛布やら調理道具やらを1週間前からオカンの小さな車に詰め込み始めた。 後ろが見えんっちゅうに・・・・ 「気にしない、気にしない」と上機嫌のオトン。

金曜日の午後に出発。 Lake McConaughy はネブラスカ州にあるとても大きな湖でキャンプ場の設備も整っており、キャンプグランド・RVパークがあり夏にはレジャー客で賑わいます。

一家が訪れたのは夏休みも終わり、秋の気配が感じられるオフシーズンでした。 ウェブがちょっとわかりづらく、オンラインでの予約もままならなかったので直接電話してみました。
電話に出たオバちゃんは親切で、どのキャンプサイトにステイしたらいいのかよくわからないと伝えると、「この時期は混んでないから 来て見てそれから決めていいわよー。 箱があるからそれに必要事項を記入してお金を入れてねー。」 とのことでした。

500]
デンバーから車で3時間ほどで到着。 湖のあまりの大きさに オトンも感激~。w( ̄△ ̄;)w

湖の反対側ではドエライ事になってました。 ここは貯水ダムでもあるんですね~。
600]

まるで海みたい。
104]

その日は夕方に着いて 白い砂浜にオカンの車がはまって身動きが取れなかったりとさまざまなアクシデントありなイントロでしたが、一家そろって食事をして夕日を眺めることができました~。

101.jpg

ちょっと風があったのでジャズ子はリュックの中から眺めます。
800.jpg

117]
翌朝は早起きしてテントを移動。 夜に結構離れていた他のテントからの騒音が木々の間に響いてうるさかったので。
ジャズ子は移動したあとも ひと眠り。 枕の間に挟まって気持ちよさそ~。 

テントの中から 外にいるオトンを見つめるジャズ子・・・ 「オトン、こっち向いて! バイバイって言ってみて!」
114.jpg

100]
ゴハンの準備をしている間もちょっと風があったので ジャズ子はパンプキンのコートにお着替え。 お尻がちょっと寒そう。
ケツ穴開いてるし・・・ 川* ̄д ̄*川ポッ
111.jpg
炒めるだけの何でもないご飯もキャンプで食べると美味しいんだよね~。

ひとつ困ったことが・・・ 小さなトゲトゲ・ボール君たちがそこらじゅうに散らばっていて、毛むくじゃらのジャズ子の足にからみついて刺さってくるんだよねー。 ジャズ子は泣きもせずに刺さったままびっこをひいて歩くのでかわいそうでした。 これらはツルツルの硬い物以外には何でもくっついてきて大変でした。 タイヤにも付いてます。
112]

砂浜にはトゲトゲ君たちはなかったのでそこで思いきりお散歩できました。
ジャズ子は砂浜以外はリュックの中です。
300.jpg

700.jpg

ミッキー(?)と記念撮影   ミッキーに挨拶する前にストレッチ運動をはじめるジャズ子
103]

どれくらいキャンプするのか決めないで来たのですが、2泊して3日目の朝にニュースでそこら辺一体が夕方までに嵐になると言ってたのでお昼ごろ帰ることにしました。

朝食を食べ終わると パークレンジャーのおじさんたちが料金の支払いを確認しに来ました。 近くのRVパークにあるBoxは閉まっててお金を入れられなかったんだと言うと、別の場所のBoxが開いてるのでそこに行けば良かったのにと教えてくれた。 でも直接おじさんたちが受け付けてもくれるので ドライ・キャンプ料 1泊 5ドル + ペット料金 2ドルで 合計14ドルでした。

レイク・マカナヒー情報です
ここのRVパークはアスファルトで整備されてて トイレと有料のシャワー設備もあります。 ピクニックテーブルもあっちこっちにあってバーベキューにはもってこいです。 (シャワーはお湯になるのに時間がかかります)
今度はトラベル・トレーラーを引っ張ってRVパークにステイしてみたいです。

焚き火OKなのでオカンたちは 砂浜に近い場所にテントを張って 誰かがすでに掘ってあった地面に持ってきた薪で焚き火をしました。 (火の始末はきちんとしましょう!)

あと、普通車でお越しの方へ・・・広くて白い砂浜に感激して車で砂浜に突っ込んで行くのはやめましょう。 オカンたちのように1時間ほど抜けられなくてすご~く押して・押してクタクタになりますよ~。 4WD だと大丈夫です。

帰りはやはり雲行きが怪しく、早めに引き上げて良かった。
108.jpg

すぐ近くで降ってます。
109]

「気にしない・気にしない」 こんなことぐらいでは ジャズ子は動揺なんかしません。
109.jpg
帰りも車の中でネルネル 寝る子ちゃん。

br2.gif

関連記事
 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。