dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.12.25(Thu) 01:33
去る12月13日は めでたいジャズ子の、あ、またやってしまいました~。

ジャズ子のめでたい 7歳のお誕生日でした! (いつもトンチンカンなママでごめんね~。ははは~)

IMG_0675.jpg

お誕生日ディナーは 特別にジャズ子ママのマクロビフードをハート型にかたどって準備しましたですよ。

(余談ですが最近のママはマクロビオティックを少しずつ取り入れてるんです。 本当に少しなんですがっ)


あ、余談を入れている間にジャズ子がイラついてきました。

では、恒例のハピバソングを歌ってから 頂きますしてもらいましたよ。

IMG_0684.jpg

どうぞっ!  の合図でものすごい食らい付きのジャズ子ちゃん。

きっれ~にお皿を舐めて洗ってくれました。(爆






食べたら 7歳の祈りを込めてろうそくを吹き消そうとするジャズ子ちゃん。

12-24-2014 9-20-44 AM

この後、思いのほか熱かったので後ずさりしました。(爆

いっぱい病気したり怪我したりで大変だったけど 7歳になってくれてパパとママはすっごいハッピーだぞ!

これからもいっぱいご飯食べてね~。









そして先週の日曜日にはユダヤ人の祭典ハヌカで ポテトパンケーキを作ってお祝いしました~。

毎年ですが ジャズ子家はユダヤではありません。

ただ ポテトパンケーキが食べたいだけです。




9日間続くハヌカの第6日目なので 6本のろうそくを灯します。

DSCN6237.jpg

あ、(汗

このろうそく立て、どっかで見たことあるぞっ!? (汗

な~んだ、ジャズ子のお誕生日に使ったやつじゃん。 と気付かれましたねっ? ははは~

そうです、うちは何でも使いまわしです。






うちの親戚一家と 近所のユダヤ系の一家を招いてディナーです。

またまた余談ですが、うちの親戚キッズは いつもディナーの前にうちにあるお菓子を探し出してはおなか一杯になるまで食べてしまい、ディナーは全然食べないんです。

子供たちにはいつも注意しているんですが ここの両親には食事の前に子供にお菓子を与えないという概念がなく、好きなだけ与えるので 日本人としてはいつもヒヤヒヤしながら未だに困惑してしまうジャズ子ママ。

ちゃんとした食事をさせなくても気にしないアメリカ人の親御さんって結構いるんです。




そこで今回 トンチンカンなジャズ子ママが、あ、間違えました。

とんちをきかせたジャズ子ママが、ハヌカカラーの青いチョコボールを買ってきて お席に前もって飾っておきました。



12-24-2014 8-48-29 AM

案の定、青いチョコボールをテーブル上に発見したキッズどもはお菓子探索を忘れ ディナーが始まる前から席に着いております。(爆


しかし、ここんちのキッズは 全員で頂きますを始めるまで待つという事を教わったことがないので好きなように席に着いて好きなように食べるので 何度もジャズ子ママが 

「決してディナーを始める前にお皿やチョコに手を出さないこと!」

と何度も注意。

一番小さな子は チョコにしょっちゅう手を突っ込んだり お皿をひっくり返してみたり、ナプキンをビリビリにしたりと大変で それでも親御さんは こんなことに無関心。

ジャズ子パパはいつもこういう事にイライラしたりするので 今回はママが何度も何度も席にいるキッズどもに注意するようにしました。

文化の違いや親御さんには彼らのやり方があると思うので あまり口を出さないようにしてますが うちのディナーなのでキッズにもこういう家庭があるのだと言う事でもわかってもらえればねー。


なんとかキッズも今回頑張ってくれて 「?」 という顔をしながらもよく言うことを聞いてくれました。(疲

青いチョコボールの威力がきいたようです。(爆

ディナーもいつもよりは食べてくれましたですよ。






12-24-2014 8-57-22 AM

いつもはポテトパンケーキとソーセージだけなんですが、今年はユダヤ人であるナミヘイさんが高齢なので 何かジャズ子家でスペシャルな食事を作ってあげたい、と言う思いで まずはママのリクエストで ニューヨークのデリで頂いた 「マッシュルーム・バーリー・スープ」 (をジャズ子パパに作ってもらいました。)

ビーフブイヨンをベースにポチーニなどのマッシュルームと押し麦のようなのが入っています。

ニューヨークで頂いてからずっと忘れられなくて作ってもらいましたよ。




12-24-2014 8-58-26 AM

サラダはブルーチズクラムを加えて トリュフのバルサミコ、ワインビネガー、EVOOで和えます。



DSCN6219.jpg

パパに焼いてもらったハラーブレッド。

ユダヤの家庭で食べられるちょっと甘めの編込みパンです。

焼きたて まいぅ~!



12-24-2014 9-01-12 AM

メインはポテトパンケーキとソーセージ。





DSCN6243.jpg

皆はアップルソースなどを添えて食べますが、甘い食事が苦手なママはサワークリームを添えます。





そして 「甘い」 と言えば、もう一つのメインディッシュ。

DSCN6212_20141225012827458.jpg

クーゲル!

ママがハヌカの食事を検索していたら クーゲルというのが出てきたので ジャズ子パパに言うと、沢山あるパパのクッキングコレクションブックに ちゃ~んとレシピが載っている、と言うのでパパ作る気まんまん。

しっかし、材料を見てみると、ど~もちょっと 「うっぷ!」 ( ̄w ̄) ぷっ な食べ物っぽい。

パスタなのに レーズンとお砂糖をタップリ使うようなんです!(汗



生まれもお育ちも昭和なジャズ子ママなので








キモイやろ~!





と思うわけですわ。(汗




しかしこれは ナミヘイさん & フネさん一家の為。

取り合えず出してみよう・・・・・・。





ナミヘイさん一家は クリスマスを 盛大に祝うユダヤ一家ですが(爆)、

一緒に食事にお出かけして ユダヤ人の家庭でよく食べられるメニューがあったりすると、

「懐かしいね~、これ食べたいな。」 とすぐに注文するので ここはジャズ子家で作ってあげなければ、と頑張った次第です。



そんなこんなで あれこれ作ってみましたが、ちなみにママが ナミヘイさんに

「子供の頃はハヌカを盛大に祝ったりしたの?」

と聞いてみると、








「ううん。 うちはいつもクリスマスを祝ってたんだよ。」 
by Namihei







・・・・・・・えっ?

ご両親はユダヤ人なのよね?



「両親は婆さんが亡くなるのを待ってから  思いっきりクリスマスを祝うことが出来たんだよ。」

との事・・・・・・・・。


そうでしたか~・・・・・・・。






めっさ焦りましたが、食べ物はよくユダヤ系の物を食べていたので やはり今回のディナーは喜んでもらえたようです。




あの クーゲルという恐ろしい食べ物も皆さん、 「意外と美味しい!」 と言うので、 あら、そうなの? とママもちょっと食べてみることにしましたよ。

一口食べて驚きました!






















マズッ!! “(*`ε´*)ブッ





まるで生クリームタップリのケーキとスパゲティを よ~く混ぜ混ぜしてもらったような 身の毛もよだつ甘さです。



無理・無理・無理・無理・無理・無理!!!!!!



昭和のママには無理!




みんな、舌がどうかしてるに違いない。








では、気を取り直してデザート編です。




IMG_0753_20141225013102e51.jpg

これまたジャズ子ママのリクエストで ハラーブレッドを使って ハラーブレッドプディングを作ってもらいました。

これは本当に美味かった!

コーヒーとめさめさ合いますよ。



これに

IMG_0695.jpg

これまたパパに作ってもらった フロレンティーン・クッキーと アイスクリームを添えて。

美味しかった~。

フロレンティンは フネさんの御得意なクッキーなのですが 「私今年は作らなかったのよ。食べたいと思ってたの!」 と喜んでもらえました。



良かった、良かった。

こうして楽しい夜を皆で過ごしてハヌカのギフト交換もあって大満足なのでした~。

料理担当のパパ、仕事山積みで寝る直前まで働いているのに お疲れ様でした。








翌日、

偶然にもパリの旅行で再会したジャズ子家のお友達 なでしこ様から素敵なお便りが届きました。



IMG_0715.jpg

かわいいクリスマスカードと ママのイニシャルのKが入ったハンカチ。

今年ベルギーに旅行に行かれた際にわざわざママに買ってきて頂いたそう。

いつもジャズ子パパの健康を気にかけてもらい、家族の一員のような方なんです。

ありがとうございます。 大切に使わせていただきますね。


 **** 今日はクリスマス・イブ。 ****

色々と多忙でカードなども出せずにいるジャズ子家でごめんなさい。

日本はもとより カナダ、ドイツ、オーストラリア そしてアメリカのブログのお友達や ジャズ子家のブログを読んで下さっている皆様が 素敵なクリスマス & ホリデーを過ごしますように。

そして素晴らしい新年をお迎えできることを 心よりお祈り申し上げます。


お名前全部載せることができないので ブログを訪問させてもらいますね!








今日も遊びに来てくれてありがとう。
読み逃げ・ピンポンダッシュ大歓迎よん。
ポチポチ応援押してってね!

br2.gif

 
スポンサーサイト
Comment(16) 
Category:家族  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.12.18(Thu) 04:44
感謝祭前の多忙の中、あまりの忙しさにジャズ子パパが休暇を取りました。(爆

クリスマス直前まではとても忙しいので嫌気が差したんでしょうねー。 

という訳で 仕事から離れてどこか遠くへ・・・・、と言うので6時間のドライブで南下して ニューメキシコ州はサンタフェへまたまた行ってきました。



IMG_0442.jpg


どこへ行ってもアートを感じさせる街サンタフェ。

ジャズ子家にとっては コロラド州周辺で一番リラックスできる場所なのであります。

休暇と言ってもジャズ子パパは車の中でもお仕事なので ジャズ子ママが片道6時間、往復12時間の運転。

サンタフェでもホテルのお部屋ではずっとお仕事のパパ。

なので ジャズ子とママがゆったりのんびり過ごせるんです。


出かけないで家にいて何もしない休暇というのを何度もやっておりますが、これはいけません。

家にいるだけであれこれ目に付いて 結局掃除したり片付けたり、家の仕事だけで1日潰れて これじゃあ仕事に行ってたほうが良かったわ~、という事になりますからねっ。


今回はキャンパーを点検に出しているため ホテルを予約しました。

いつものプラザの中心のホテルは取れなかったので、プラザまで2ブロックという場所に位置するホテルにしました。

観光はほとんど観てるのでどこへ行くというのもありませんでしたが、とりあえずダウンタウンをウロウロ。




PHOTOS97.jpg

前回はミサの大行列があったので入れなかった 聖フランシス・カテドラルバシリカに入ってみました!

入場料は無料。

ジャズ子をバッグインさせていたのでとりあえず入ってみると、そこはおみやげ品店になっていて、次のドアを開けると大聖堂になっています。

しかし、「ワンコお断り」 のサインがあったのでパパと交代で中を見てまわりました。

一通り見て一家でお土産などを見ていると、そこの年配の女性が

「ワンコは大聖堂には入れないことになってるけど、バッグに入ってるから一緒に入っていいわよ。」

とわざわざ伝えに来てくれました~。(涙

交代で見てきたから大丈夫です、と丁寧にお礼を言って出ましたが、優しい言葉に感激の一家なのでした。

彼女も昔マルチーズを飼ってて、本当にいい犬よねー、と懐かしそうに何度も何度もジャズ子を撫でてくれましたよ。

コロラドではあまりマルチーズを知ってる人が少ないのに サンタフェでは行く度に

「マルチーズでしょ? うちも前に飼ってたの!」 とよく声をかけられるんです。

ちょっと嬉しいジャズ子家♪









そしていつも時間外に来てしまい 中を見れなかった サン・ミゲル・ミッションチャーチ。

PHOTOS98.jpg

1610年に建てられたアメリカで一番古い教会でございます。

この隣には 「アメリカで一番古い家」 がありますよ。

今回は開いてる、開いてる! 早めに来て良かった!

横の入り口から入るとそこもお土産やさんになっていたので お店の人にパパが

「大人二人と うちの子は6歳以下なので無料でいいですか?」

とバッグに入ったジャズ子を見せて アホな事を聞いております。(汗



ジャズ子を見た店員、












「はい、その子は無料でいいですよ。」




いいんかいっ?! (;゚△゚)ツ

二人分のちょっとした大人料金を払って入場。


常に補修しながら保っているようですが、壁の一部にオリジナルの部分を見ることができます。

中には大きくて古い鐘もあり 案内の人がジャズ子パパに鐘を鳴らさせてくれました。

その横には何やら大きな木材に 沢山の小さな銀色の金物が打ち付けられていて ハート型、動物、手や足、中には肝臓や腎臓らしき形まで・・・・(爆

これは願い事がある時にその願いにちなんだ形を選んでここに打ち付けていくという 神社の絵馬のようなものらしい。

何と言うのか忘れましたが さっそくジャズ子家もあれこれと選んで購入です。

打ち付けていかなくても持って帰ってもいいらしいです。

親戚に妊婦さんがいるので 妊婦さんのと ジャズ子パパの心臓と足・腰の形を買って帰りました。

パパ、ワンコとかニワトリとか、そんなんばかり買ってました。(爆

相変わらず プチ・フォンデューなパパですわ。










今回初めて泊まったホテルは家の様にくつろぐことができました~。

PHOTOS99.jpg

ジャズ子家ご用達のカフェ、クラフォーティスも歩いてすぐそこです♪




ジャズ子がいるので全部テイクアウトにする予定だった食事。

PHOTOS100.jpg

どこに行っても美味い~。

ホテルは1軒屋の家のようにくつろげたので ジャズ子をお留守番させることもできて ちょこっとクラフォーティスで食事も出来ました。

滞在中の朝食はいつもここです。




家のよう、と言いましたが ジャズ子もいつもの日課を家にいるように欠かしません。(笑

12-10-2014 12-30-36 PM

パパがお風呂から上がってくるのを 今か今かと待ち構えます。

おやつもらえることになってますからねー。





そして、ジャズ子家のお友達である Rちゃん一家。

旦那様がめでたく退職して優雅なリタイア生活を送っておりまして、アメリカ中西部を大型RVで旅行中。

そして現在はニューメキシコ州のアルバカーキに滞在中とあって 45分のドライブをしてジャズ子家に会いに来てくれました!

2ヶ月ぶりの再会でしょうか。

パピーのニコちゃんもぐん、と大きくなってました~。



12-10-2014 12-19-59 PM

相変わらずジャズ子のお茶碗でお茶会を開催したり、ジャズ子に突進したりで めっさかわいいですぅ~。




12-10-2014 12-25-36 PM

この後何度もジャズ子にガウガウされて大泣き。

そしてジャズ子と遊びたくても突進してはいけないんだわ、と思い出したようで ジャズ子の後ろでとても大人しくしておりました。





12-10-2014 12-27-54 PM

オレ様ジャイ子なジャズ子とは違って よく学んで頭のいい子です。



12-10-2014 12-29-12 PM

おやつをもらうときもジャズ子に1番を譲っておとなしく待ってます。




人懐っこいニコたんは、

12-10-2014 12-27-13 PM

ジャズ子パパも大好き。


IMG_0406.jpg

ジャズ子ママも大好き。


「おばちゃん、抱っこして。」 と足元でお座りしてうるうると見つめます。

きゃわいい! きゃわいい!!  きゃわいい!!!



IMG_0398.jpg

そんなこた お構いなしのクールなジャズ子ちゃん。






12-10-2014 12-33-15 PM

他のワンコに譲るなんてとんでもない!

今日もジャズ子が何でも1番よ!




今日も遊びに来てくれてありがとう。
読み逃げ・ピンポンダッシュ大歓迎よん。
ポチポチ応援押してってね!

br2.gif

 
Comment(2) 
Category:旅行  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.12.02(Tue) 07:22
大変長らく更新が滞りまして失礼!

仕事用でコンピューターをアップグレードに出しておりまして しかも直後に急遽ジャズ子パパがお休みを取ったので慌てて ニューメキシコ州のサンタフェまでお出かけしてきたんです。

帰ってきたらすぐに感謝祭の準備でばたつき、終わった週末は疲れきって寝て過ごしました~。

とりあえず感謝祭の様子をアップしま~す。




今年は料理担当のジャズ子パパが疲労のため少し体調を崩しまして メニューを沢山削るというハプニングに見舞われました!

それでもメインイベントの七面鳥は3つ!

DSCN6021.jpg

まずは料理家の故ジュリアチャイルドさんのターキーを再現しました。

数年前にも挑戦してかなり手間隙かかったのでもうやらないかと思いきや、しっとりとした口当たりが好評だったのと パパのお気に入りのテレビ番組 「アメリカズ・テストキッチン」 でやっているのを見て結局パパはまた挑戦したのでした。




DSCN6033.jpg

パパの体調管理課長のジャズ子ママはパパの体調が悪化しないようにスープを作ったりお薬を飲ませたりと大忙しだったので おつまみも大雑把にやっつけ作業でお皿に投げ入れです。(爆

もう盛り付けにかまってられません。




DSCN6025.jpg

準備するお酒はマルガリータの材料と赤ワインのみ。

後は誰かが何かしら持ってきてくれるのでこれで充分です。


さて、先ほどのジュリア・チャイルドのターキーです。

DSCN6029_20141202070933080.jpg

こんがりと日焼けしておりますが、下に敷いたスタッフィングのお陰で しっとりとしたお肌をキープしております。


そして普通に焼くかと思われた2番目のターキー。

DSCN6034_20141202070936e4e.jpg

高価なトリュフのバターを全面に塗られてこんがりと焼きあがっております。

2箱買ったトリュフのバターが一体全体いくらだったのか、パパがレシートを渡し渋っているのでわかりません。(汗




12-1-2014 3-00-27 PM

そしてみんなの大好物! フライドターキー!

香りが食欲をそそります。

ある子供は四六時中このフライドターキーの周りをうろついて 皮をぺりぺりと剥がしてはハムハムとほおばっておりました。(爆



DSCN6055.jpg

盛り付けたスタッフィング。



DSCN6057.jpg

コーンのキャセロール。

この他にハモニーというコーン系の別のキャセロールも作ってありました。

ジャズ子ママはハモニーはぼそぼそとしているのでちょっと苦手ですが 皆さんお好きなようで残りませんでした。








今年はRちゃん一家がアメリカ中西部を旅行中なので参加できませんでしたが、3家族15人が集まってくれました。

DSCN6068.jpg



12-1-2014 2-55-38 PM

わいわいがやがや。













DSCN6092.jpg

皆で食べるとやっぱ何でも美味しく感じます。

マッシュポテトはジャズ子ママ担当なので 大好きなガーリックとチーズで味付けしております。

これは去年大好評だったので沢山作っておきました♪

感謝最後も残ったやつを少しずつ食べる気まんまん♪

マッシュポテトにかけるグレービーと言うソースはパパがターキーの焼き汁を使って濃厚に作ります。




DSCN6100.jpg


デザートちゃんたちは パパがいくつか削ったのでちょっと残念でしたが、パパのはどれも美味しく ジャズ子ママのスィートポテト・チーズケーキも良かったですよ~。

あの、真ん中に置いたロールケーキ。

料理をしない奥さんが1個だけ四角いブレッド用の天板に入れていかにも焼き上げたばかりのように

「私が焼いたのよ!」

と持ってきたので腰抜かしそうになりました。

何がびっくりしたって、これ、









コストコで3個入りで売ってるやつなんです。



あ~、びっくりした。

コストコショっパーのジャズ子ママが知らないとでもっ? (∴`┏ω┓´)/

初めの頃そうした作り話にはとても腹立たしく思っていたのですが 最近はそれも愛嬌、と思うようになりました。(はははは~。

四角いブレッド用の天板にちょうど良く治まってましたが 料理は全部旦那さんなので 料理できない彼女はきっとこんなロールになったまま焼きあがるものだと思っていたのでしょう。(爆

かわいいじゃあ~りませんか。




残りの2個は食べたんかいっ?!

と とりあえず突っ込みました。(爆






DSCN6102.jpg

ジャズ子ママのデザート皿。

アイスと生クリーム山盛り。




そんなこんなで今年も賑やかで楽しい感謝祭を送ることができました。

集まってくださった皆さんにこれまた感謝ですな。

ジャズ子ママは兄と二人きりで 長く寂しい子供時代を過ごしたので こうやって家族や親戚が集まって一緒に食事してくれることに心から感謝です。

お土産に持たせる残り物をみんな楽しみにしてくれて嬉しいし。

沢山残り物を抱えて皆笑顔で帰っていきました。

日本で言うお盆のようなお祝いなので それぞれの家族の秘話や どっちの家族の食事に出席するかとか ドラマがあります。(笑

翌週初めに仕事先や予約してあった歯医者では 感謝祭でのドラマ模様が話題になるんです。

どの人と どの人は中が悪いだの、仮面家族だの、後片付けをする人しない人だの、ワケアリの子供の話だの、とにかく話題は尽きません。



あれだけ楽しく感謝した感謝祭でも 一つだけジャズ子ママが ブチっとなったのは、













楽しみにしていたマッシュポテトが全然残ってなかった事・・・・。



あのロールケーキの奥さんのが 「マッシュポテトも詰めてね」 と旦那さんに指示してるのは聞こえましたが、この最後の家族かっ?! (`(エ)´)ノ


まぁ、それほど美味しかった、と言うことで・・・・。

また作ればいいし。(爆






そしてそして毎年恒例となってしまったもう一つのイベント。

毎年ジャズ子にクリスマス用のお洋服を ホリデーギフトのバスケットに入れてくれる人がいて、

「気を使わなくていいのよ~。」 といいつつ毎年楽しみにしているジャズ子家。

去年はクリスマスツリーで爆笑を誘いましたが、






DSCN6028.jpg

今年はサンタさんです♪ (きゃわいい!

ジャズ子も 「恒例よね」 とわかっているようです。ふふふ。




今日も遊びに来てくれてありがとう。
読み逃げ・ピンポンダッシュ大歓迎よん。
ポチポチ応援押してってね!

br2.gif

 
Comment(4) 
Category:家族  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2014 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。