dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.30(Wed) 02:11
AT&T
IMG_0211.jpg

iPhone4 をゲットするため朝早くから AT&T に並びました。

すでに30人ほどが並んでいます。 

お店のスタッフはとても親切で 早朝の開店と同時にお水のボトルと T-シャツを配ってくれました。

IMG_0212.jpg
これは AT&T 社のマークらしい・・・(ーΩー )

スタッフは並んでる人々に 「今日の行列はとても行儀がいいので良かったー」 と言ってます。

毎回すごいらしく、前回は朝7時にドアを開けるとビール樽と一緒に夜中から並んでたらしいグループが入り口でベロンベロンになってたらしい。

スタッフが言うには 32GB が10台、 16GB が30台あるとのこと。

32GBが欲しかったのだが駄目だろうねー。 残念がるオトン。 

しかしオトンの番が来てスタッフが 「最後の32GBですよ! おめでとう!」 とオトンの欲しかったやつを渡してくれた。

良かったねー。 (=⌒▽⌒=) 

アップグレードだったので税別 299ドルでした。 (18GBは 199ドル)

普段オカンが iPhone をいじってるとオトンがすご~く不安になるようなので オトンが寝た後に「スウドク」 とかしてます。 (オカンがいじるのはこれくらいです。)

今日はオトンはセッティングやらアプリケーションのダウンロードやらに没頭してるので オカンが何をしていようと気にしません。

やっぱりなっ。 (* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!

こういうものにすぐにハマッてしまう性格を見抜いていたオカンの計画はうまくいったようです。

これでオカンは思いっきり 「スウドク」 ができます。 (オカンができるのはこれくらいです。)

オトンは 「犬笛」とかダウンロードしてて、 ボタンを押すたびにジャズ子が頭を持ち上げてキョロキョロするのを喜んでます。 (人間には聞こえません)

しかし、これが何ざんす? (o・ω・o)?

隣人の金持ち&超美形夫婦 バービー&ケン ちの犬達がすごくうるさいので裏庭からこっそり呼んで試してみよう、とオトンが言ってます。

それも面白そうだねぇ~。 v(o ̄∇ ̄o)
さすがオトン、こういうことには時間も体力も惜しみません。 

どんどんアプリをダウンロードしてます。 するたびに 「ちょっと来て!!!」 とオカンを呼んで見せてくれます。

さっきは距離を測るアプリをゲットした模様。 壁などに向けると距離が表示されるようです。 これで天井の高さがわかる!! と興奮してました。 (どんな時使うんだよっ?)

しかし、一番 「クール」 なのは バーコード系ですな。 AT&Tのスタッフも似たようなアプリがいくつかあるけどすんごいいいよーと勧めとった。

品物のバーコードをスキャンすると値段と売ってる場所のリストを表示してくれる。 しかもどれかをタッチすると地図まで出してくれる。 この動作の速いのなんのって! これはオカンの必須アプリだな!

よかったね~オトン。 しばらく熱中だね~。 


br2.gif





 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:グッズ  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.29(Tue) 10:38
IMG_0198.jpg

ジャズ子は大型犬用の噛み噛み棒が大好き。 いつも引きずってオカンの目の前で噛む。

IMG_0197.jpg

高いとこで噛んで落としみては・・・・

IMG_0199.jpg

オカンに 「拾え」 とうったえる。 無視すると・・・

IMG_0203.jpg

しょうがないので自分で降りてまた噛む。 (でもオカンから目を離さない。)



オカンの運転中・・・

CIMG1002.jpg

高く積んだクッションに登って運転中のオカンに耳打ち。

CIMG1003.jpg

オトンが後ろから写真を撮ると 「内緒話だから邪魔しないで!」 (頭はオカンの肩の上)

IMG_0209.jpg

昨日はお風呂に入れてお毛々をカットしてみました。 全然変わってない? (ーΩー )ウーム


最近は思うように動けないオトンもお風呂に入れてあげるのでジャズ子が興味津々でガン見します。

「オトン、気をつけて! オカンはお尻をギューッと絞るからね!」 by ジャズ子

ジャズ子をお風呂に入れるときにするので オトンが心配なんでしょーねー。 オトンにはしないからね。



明日は早起きなので今日は早めに床につきます。

先週発売された新型 iphone が売り切れで明日再入荷するとのことで オトンは朝早くから並びたいそうな。

オカンは iphone 3G ですがかなり気に入ってます。

スマートフォンとか興味なかったのですが、いざ持ってみるとすんごい便利ー。

沢山持ってるメールアカウントも全部簡単にセットできて、しかも早い! 日本語でも簡単にタイピングできる。

いろんな機能が簡単に使えるのでごちゃごちゃしていたカバンもすっきり。 メモ帳・ペン、カメラ、ipod-nano、その他を持って歩かなくていい。 いいねぇ~、これ。 

WiFiに接続すると処理がすごい早い。 

itunes のダウンロードもあっという間で車ですぐに聞ける。

amazon・kindle もあるのでオカンは話題の本を5ドルくらいでゲット。

無料のアプリケーションが沢山あるので暇つぶしのゲームとかいくつかゲットしました。

毎週中古品やさんに足を運んで沢山古本を買っていたオトンですが、iphone を持つともう重い本を何冊も持たなくていいかも~ o(^▽^)o と期待しています。

ご近所の ナミヘイさん & フネさん 夫婦が Kindle を持っててすご~く良かったのですが、バックライト機能がなかったのがオトンにとってはちょっと残念だったようで。

こりゃあ 新発売の iphone が楽しみだぁ。 (゚∇゚*)

明日は売り切れてませんように。

CIMG0762.jpg
オカン、ちょっとオトンに電話して。


br2.gif



 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:グッズ  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.28(Mon) 10:20
IMG_0179.jpg

オトンが髪を切るというので行きつけの理容室へ行ってきました。

オカンとジャズ子は待合席で雑誌を読んだり、婆さん達がジャズ子に話しかけたり。

オトンの行きつけは高齢の婆さん達でいつも込み合います。 

この婆さん達の頭は カキ氷のような おいしそ~な色のグラデーションに仕上がって帰っていきます。



さて、今日は朝っぱらから映画を見てきました。 

トム・クルーズ と キャメロン・ディアス の共演で Knight and Day 。

久々にアレコレ考えずにスカーッとする映画を見て気分爽快のオカン。

トム・クルーズ かっこえぇ~。 (* ̄∇ ̄)=====b

最近 変な宗教に入ってたり、トークショーでソファの上に立って叫んだりで ファンは少し引き気味だったりするけど、やっぱ かっこえぇ~。 (* ̄∇ ̄)=====b

映画頑張ってるし、人当たり良さそうだし、サービス精神あるし、もういいじゃん。

お笑い好きのオカンは とにかく笑えるシーンが豊富だったのが気に入りました。 

これ、テレビで放送してたら絶対何回でも見るわー。^^


今日はジャズ子のお風呂の日なので今から洗ってみます。

CIMG0731.jpg

毛もちょっと切らなきゃねー。 ボサボサだよ。 (ーΩー )

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:家族  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.27(Sun) 05:03
オカン、何しとるん?
CIMG0663.jpg

オカンの行動がいちいち気になるジャズ子。 新聞読んでるんだよ。

CIMG0655.jpg

どうでもいいけど抱っこして、のポーズ。

CIMG0666.jpg

お昼寝はオカンのヒザがいい。 お酒はぬるめの 燗がいい♪(By 八代亜紀)



さて、昨日はオトンの友人と夕食でした。

オカンのチョイスで Bonefish Gril へ。

全国展開のお店ですが、美味しいシーフードが食べれるのでお気に入りです。

知人と何度か行って パン、前菜、飲み物をとってからメインを各人注文するとメインは3口くらい食べて美味しかったのかどうか覚えていないのに気付きました。

てか、メインよりも前菜たちが美味しすぎ! つまむ手が止まらない!

なので今回はちょっと賢くなって 前菜を沢山頼んでメインはなしに。 (はよ気付け!!)

今までシーフードが得意じゃない友達夫婦とか連れてきてもエラク気にってくれました。

今回の夫婦もあまり期待していなかったようですが、前菜をつまんでは 「ワンダホォー」 の繰り返し。

いつものように食べた後に気付くオカンなので写真はありませんが、(またかよっ) Mussel Josephine と Bang Bang Shrimp だけは絶対に外せません!

毎回この二つは注文して 昨日はカラマリとフィッシュ・タコスを追加。 

回りがカリッとして中はふわふわの ホカホカ・パンが出てくるのでこれを 何度も・何度も・何度も 頼んで Mussel のスープに浸して食べるので これだけでもうお腹いっぱい。

いつもはデザートまでたどり着けないのですが、メインを取らなかった今回はちゃんと その日だけのデザート ストロベリー・ショートケーキを注文できました!

ここで言うストロベリー・ショートケーキとは日本の物とは全く違います。

荒めに崩したビスケットの周り、もしくはその上にカットした新鮮なイチゴを山盛りにして その上にホイップ生クリーム た~っぷり かけます。

オカンも日本のショートケーキをイメージしてたので最初は

「こんなもん 食えるかっ!」  ヾ(。`Д´。)ノ

と思ったのですが、一口食べてみると意外と、っていうかかなり美味しくていまだに残したことはありません。

(* ̄∇ ̄*)
 
今度こそはちゃんと写真撮ってきます。 m(_ _;)m


CIMG0676.jpg

昼寝もピークに達してくると、オカンの三段バラと腕に顔を挟んで 至福の一時 ・・・

それにしても何だな・・・ オカンの腕は まるで足のようだな、わははははは!!
CIMG0670.jpg

ダイエット、ダイエット。 明日から。

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:グルメ  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.25(Fri) 11:47
CIMG0710.jpg

植物キラーのオカン がここまで花を育てました。 

オトンや近所の方々ににアドバイスをもらいながら だんだん人間らしくなっていく オカンです。


夕食は家で食べたいオトンですが 昨日は外食に連れて行ってくれました。

せっせとオトンの運転手を努めるオカンに気を使ってるんだな。

今日もどっかでテイク・アウトしてもいいし、出来合いのモノを買ってきてもいいし、と言ってくれるオトンです。

今日の昼食も出先で外食、明日も遠出するし、夜はオトンの友達と外食の予定なので オトンの好きなものを作ってあげたいオカンです。

CIMG0733.jpg
カプレーセ。 いつもはモッツァレラ・チーズが上に乗りますが、今日は下に敷いてみました。 この方が味がモッツアレラに染みてオイシ バジルを買い忘れたのでドライ・バジルで失礼。 (*- -)

CIMG0735.jpg
必殺 シュリンプ・バンバン

硬めに揚げた海老の天ぷらをマヨ・ケチャ・ドウバンジャンでからめる。 ⇒ 特製イタリアンドレッシングを絡めたサラダに乗っける。 大皿に盛ってもあっという間になくなります。

(両端にあるのはオカンの手ではありません)

CIMG0738.jpg

手抜きでコストコで買ったピザを焼く予定でしたが、思いのほか満腹に近くなったのでピザは飛ばして、ハラペーニョ・チーズのベーコン巻きを焼いてみました。 (ピザはオトンの手作りが一番なので動けるようになったらお願いします♪)

CIMG0740.jpg

Big Green Egg には温度計が付いてるので調理時が確認できます。

温度の調整は下にある小窓と上に取り付けられる鉄製の蓋を開けたり閉めたり。

CIMG0748.jpg

いい感じに焼けましたー。

CIMG0746.jpg

今日はテーブルワインを添えて・・・ (*^m^*)

コルクをビンの中に沈めてしまったオカン。 ボトルのラベルは血だらけのよう・・・

CIMG0715.jpg

ジャズ子も思わず舌なめずり。


br2.gif


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:グルメ  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.24(Thu) 07:09
z5]


去年の夏、Rocky Mountain National Park へ行ってみよう ということで、休日に行って来ました。

デンバーから北西へ1時間ちょっとのドライブで気軽に行けます。

今回はデンバーを北上せずに、I-70 を西へ向かってから途中 Winter Park へ向かって 40号線を北上していきます。

こんな所に素敵なリゾートがあったなんて、知らなかった・・・! スキー客のためのロッジが沢山あって オサレなレストランが道路沿いに並んでます。 夏だったけどレストランを覗いたりお買い物をしたりしてる観光客が結構歩いてました。

今度ゆっくり来ねば!

そしてさらに行くと Fraser という小さな街があってそこで給油。

ガソリンを給油していると道の向こうを見ているオトンが驚愕の表情!! ∑(゚Д゚)

「どうしたのオトン!!」 

震えて指さすオトン。 そこには・・・
z1.jpg
タイ料理の看板が

でかしたぞオトン! 早速味見にゴー!

BG[2]
いつもの通り、平らげた後に写真を撮るのを忘れたことに気付くオカン。 すんまそん。

タイ人の女性が調理、アメリカ人のオジサンがカウンターで注文をとる(多分夫婦)、というシステムでちょっとしたスタンドといいますか、テーブル数は少なく、持ち帰りが多いようでした。 

オカンたちも外のピクニックテーブルで食べることにして待っているとアメリカ人のオジサンが持ってきてくれました。 呼ばれたら取りに行くつもりだったのですが、とっても親切で優しいオジサンでした。

オジサンは Okinawa のTシャツを着ていたので聞いてみると、州兵を勤めていた頃に行った先の沖縄で買ったんだーと言ってました。

z3[1]

オジサンありがとう。 パッタイ と ビーフ・ドランクンヌードル とっても美味しかったです。 また寄らせてもらいます。


Rocky Mountain National Park
z4]

ゲートで料金を払ってしばらく行くと、道端に数台の車が停まってて人だかりが・・・

動物がいるんだ!とオカンたちもカメラを持って早速降りてみると、後続の車もオカンたちに続けとばかり停まります。 

人だかりに行ってみると何故か皆さん大笑いして戻ってきます。 

ある女性が 「ごめんなさい! ただ景色の写真を撮ってただけなのに皆来てしまったわねー」 と言って他の人達も 「何かいるのかと思ったじゃない~」 と大笑いして戻ってきます。

なーんだ、と気を取り直して進んで行くと、今度は本物のターゲット発見!

z2]
水辺のムース。 ウマとウシのあいの子のような変な顔~。 

事故もあるそうなので、決して野生動物には近づかないで下さい! 遠くから眺めるだけにしましょうね。

z6]

素晴らしい景色を堪能しながらドンドン山を登っていきます。 時々野生動物がたむろしてたりする・・・

BG[6]

山を登りきるとビジターセンターやお土産やさん、レストランなどがあります。

z8.jpg

ここは 11、796フィート とありますねー。 標高 3,595m です。 こんなとこでかけっことかしちゃだめですよー。 オカンは一度 ブラック・アウト したことがあるからねー。

山を下っていくと、巨大エルクを発見。 気性が荒いので要注意。
z13]
車を降りて遠くから見てると・・・
z12]
あ、こっち見てる・・・・ めっちゃ見てる・・・ ガン見・・・

走らないように早歩きで車に戻る。 突進してくるのかと思って恐かった

z11]

途中地面から氷がのぞいてて水溜りがあったりしてびっくり。 涼しそ~。 泳いでみたい~。

暑い夏にはもってこいのドライブでした。 今年もまた行きたいです!

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:旅行  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.23(Wed) 05:22
IMG_0166.jpg
職場のタロウ君、おやつを 「待て」 の間 尻尾がブンブン。(写真左上) 肉眼では見えません。

IMG_0170.jpg
今日はオトンが会議があるというので、オカンの好きなショッピングモールの近くで降ろし、オカンはモールへ直行。

各ストアの開店時間まで30分ほどあったので中にあるスタバでコーヒーとクロワッサンを食べてから お買い物開始~!

普段は年に4回くらいしかここでお買い物しないのに、今月はもう3回も来てしまった。 残る1回はクリスマスまでとっておく? 

ここはクリスマスシーズンには 他のモールと同じく ちびっ子達がサンタクロースのおヒザに座ってクリスマスプレゼントのお願いと写真撮影をするのですが、なんと1日だけワンコのための日があるんです!

ワンコをサンタさんのおヒザに座らせて写真を撮るんですが、その日は毎年急な用事が入ってしまい ジャズ子はいまだに未経験です。 今年こそは・・・・

一通りウィンドーショッピングを済ませ、さて何を買おうかと思案中にオトンから呼び出しが・・・

あと15分あればお買い物できのに。

オトンを拾って二人でランチへ。 行き先は Pho95。
CIMG0644.jpg
いつもは Phoのスープを注文しますが、気合を入れて厚化粧してきたオカンは汗ダラダラになるとヤバイので今日は ライスプレート・コンビネーション を注文。 訳すると 「ごちゃ混ぜ肉・ご飯付き」 (ちょっと違う)

BBQ えび・チキン・豚肉・牛肉 & 春巻き + ご飯 ⇒ これで600円くらいです。

「今日こそは残して半分お持ち帰りー、と上品に」 と思うのですが、毎回平らげてしまいます。 




今日のオトンはとても活動的でお庭の雑草取りとかしてます。

少々疲れ気味のオカンに気を使って夕飯のお片づけとやりかけの洗濯物をやっつけてくれました。

オカンは一足先にハンモックへ。 思いやりを忘れないオトンにはいつも感謝です。

ジャズ子もきっと同じ気持ちのはず・・・

IMG_0094.jpg

たぶん・・・



br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:グルメ  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.22(Tue) 11:06
CIMG0642.jpg

昨日は残りかけの温くなったレモネードの写真を掲載して反省。  m(_ _;)m

幸いオトンからのリクエストで今日も作って氷が浮かんでいるうちに撮影成功。 

少しは涼しく感じられるでしょうか。

今日は1日中オトンの為に運転してたので帰りに Pasquini’s でピザをテイクアウトしました。

ここのピザの生地は程よい厚さと底のカリカリ感が癖になります。 おまけにお値段もお手頃! 

CIMG0643.jpg

オカンたちは Highland のお店にに寄りました。 ここのアンティパストも美味しかったですヨ。
CIMG0640.jpg


SKECHERS
CIMG0633.jpg

ジャズ子がご紹介している靴、オカンはこれを履いて2ヶ月ほどになりますが、
 かなりいいです。

Shape Ups というシリーズですが、 ダルダルだったオカンのヒップも内腿もまさにシェイプアップしてきています。 ( ̄Д ̄;;

買うときに試すと底のクッションがいい感じで年寄りのヒザにはこれはいいねぇ、と思い購入。

しかし、2、3日も履くとすごく脚が疲れてきたので一旦靴箱の奥にしまったまま。 その後ジャズ子との40分程のお散歩に試しに履いてみました。

するとその日でダルダル・ヒップちゃんがシェイプアップしているのに気付き、翌日仕事にも履いて行って階段の上り下りをしてみるとO脚の内腿に筋肉が・・・・

以来毎日履くようにしています。 

下り坂を一気に駆け下りるように筋肉が衰えてきている今日この頃・・・ これは手放せません。

ご近所の ナミヘイ & フネ 老夫婦が フネさんはお散歩が大好きなのに外反母趾がひどくなってなかなか歩けない、というのを聞いて オカンがフネさんを靴屋さんに連れて行きました。

どの靴も合わないのできっとこの日も試し履きだけだろうと言っていたのですが、この SKECHERS の靴を履いてウロウロ歩き回り、「こんなにいい靴にはめったに出会えないわよー」 と言ってその場でご購入。

オカンの 20ドル のクーポンを使ってウキウキの フネさんでした。

後日、フネさんがお散歩しているのをよく見かけて ホットしてます。 いつも大きく手を振ってくれます。

一昨日はオトンに美味しいサクランボをどっさり持ってきてくれました。

フネさんが購入したのは Shape Ups シリーズのスニーカータイプ。 オカンは紐が面倒なのでマジックテープのやつにしてますが、これはオカンの中ではヒット商品です。



br2.gif



 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:グッズ  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.21(Mon) 11:23
IMG_0147.jpg

今日は Big Green Egg を使って BBQ。

アメリカ製ですが、日本のカマドをモデルに造られているそうです。 セラミックで出来ているのでかなり重いです。

オカンは夏中はしょっちゅうこれで夕飯を作ってお庭で食事です。

今日は 牛ショートリブステーキ と ハラペーニョ・チーズ詰め&ベーコン巻 をBBQ。

そしてオカンの得意技 シュリンプバンバン・サラダ とドリンクには手作りレモネード。

その他持ち寄りでテーブルに豪華に並びましたが、全部写真を撮るのを忘れました・・・ 文字だけ並べてすみません。 (*_ _)人

今度作り直して写真を撮ります。

IMG_0149.jpg

うちのドリンク・グラスが少なくなってきたので 急きょ Sur La Table へ行ってレモネード用のピッチャーとおそろいのグラスを数個買って来ました。

メキシコ製の手作りガラスなので1個1個形が不ぞろいなのがいいです。

IMG_0161.jpg

今日はちびっ子たちも参加。 ジャズ子がオカンの手のひらにしか頭を乗っけないので羨ましそう。 オカンの手の上にちびっ子の手を乗っけさせると その上にジャズ子が頭を乗っけたので大喜び。

ちびっ子のママが 「かわい~」 と写真を撮ってくれました。


今日のオトンは大分回復してきて 久々にハンモックでユラユラ。 

オトンが動き回るとオカンが本やらコンピューターやらを持って移動するので疲れたわ こりゃ。 ベッドでダラダラしてくれると助かるんすけどねー。

オトンにはまだ報告していないんですけど Sur La Table でグラスとピッチャーを買いに行ったついでに 同じモールの中にある Swarovski へちょっと立ち寄ってオカンへのご褒美をゲット。 決して高いものではないけど中身は秘密です 


CIMG0628.jpg


br2.gif


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:グッズ  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.20(Sun) 08:18
CIMG0615.jpg


昨日はパイプの詰まりを業者に依頼して 99ドルで直してもらいました。 アイタタ・・・

「隊長、今日はスプリンクラーが作動しません!」 とオトンに報告すると、

「よし、一つ一つ調べたまえ!」 と隊員のオカンに出動命令が下り、暑い中 汗をダラダラかきながら調査。 結局スイッチとバルブの設定を変えるだけで事なきを得た。

ピーカンの週末、ご近所ではあっちこっちでバーベキューをしています。

うちも明日は BBQ仲間とするので オカン隊員はコストコへ買出しに送られました。

自称 カバン以上に重いものが持てないオカンなので 一人での大量買い (しかも炎天下) は大変でした、 と汗をダラダラ流しながら隊長に報告し、 「オカンは明日ショッピングモールに一人でお買い物に行きたいのだ」 と言うと快くOKしてくれた。 (貧乏性のオカンは ウィンドーショッピングだけで帰ってくるのをオトンはよくご存知なので放し飼いのオカンです)

Green・Egg
CIMG0597.jpg
ジャズ子と一緒に写っているのがうちのバーベキューグリル。 これ、かなりいいので今度詳しく書きます。


ところで、明日来るBBQ仲間ですが、ここんちのパーティーには必ず来る「お隣さん」が引っ越したそう。

子供が3人いる夫婦ですが 夫婦で 「プー太郎」 なので家賃が払えないということで引っ越しました。 
子供3人もいて 「プー」 はキツイやろと うちのBBQ仲間は隣のよしみで仕事を紹介してあげようとしたのですが、その夫婦が言うには 「仕事をすると市から生活保護のお金がもらえない」 ので断られたそうです・・・

・・・・マジで? ( ̄ー ̄?).....

先月、このBBQ仲間のキッズのお誕生日パーティーをマクドナルドで開催。 そして プー の奥さん(超美人)もいつも通り子供たちを連れて参加。

その時に見たのですが プー の奥さんが運転している車は ピッカピッカのクライスラーの新車。 オカンはアメ車の値段は詳しくありませんが最近のCMで出てるやつで、 付いているのは 超高級タイヤとホイールというのはわかりました。 オトンの口も あんぐり 状態です。 

すっげぇ~。 (゚Д゚;)

最近このBBQ仲間に会ったときにその事を話題にすると 「そうなんだよねー」 と苦笑い。 そして話によると 最近 プー夫婦の車をぶつけられて保険金を受け取ったのだが、車を修理せずに 奥さんの豊胸手術 に使い 保険会社から訴えられてるらしい。 

あじゃぱ~。 ヘ(゚◇、゚)ノ

だって奥さん、すごい胸大きかったジャン! もっと大きくしたのっ? BBQ仲間は またまた 「そうなんだよねー」 と苦笑い。

なんじゃ そりゃぁ~。(゚Д゚;)

このBBQ仲間、夫婦共働きで子供2人でもピーピーして生活してるというのに、子供3人プー夫婦の方が優雅な暮らしです。

何ともアメリカ~ンなお話でしたねー。

オトンとオカンは食料品や衛生用品などを寄付するため、せっせと市の施設に通っていますが、これらがこういう人達に配られるんかと思うと複雑な気持ちやねー。 ( ̄ェ ̄;)

願わくば 本当に必要な貧しい家庭に配当されて欲しいものです。 ( ̄人 ̄)

br2.gif



  
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.19(Sat) 12:09
CIMG0584.jpg

ジャズ子は朝5時半にオカンを起こして ご飯を食べて外へトイレに行ってようやくリラックスした1日が始まります。


オトンはなかなか身動きがとれず トイレに行くのも一苦労だったので、オカンはあれこれリサーチして 
Walgreen というドラッグストアで気になるものを見つけ、 オトンを連れて直接試してみると オトンもすごく気に入ったので購入してみました。

CIMG0605.jpg

箱の写真では老人がハンドルを握ってゆっくり歩いているのですが、 これの良い所は 疲れるとシートに座れる、シート下のバッグにちょっとした物が入れられるので 両手が塞がっても物を持ち歩きできる。

オカンが目を付けたのはのこシート。 オトンがこれに手術したほうのヒザをついてもう一方の足で漕いで歩くのはどうだろう。

Walgreenでは オトンはまるでスケボー少年のように ツイーッ と素早く移動ができて大喜び。

早速家に持ち帰り 家中を ツイーッ と移動しまくり。 トイレにもサーっと行ってすぐに戻って来ます。

夕方はお庭で涼んだり、活動的な一日を過ごすことができました。

そしてもっとお得だったのが シート下のバッグ。 

CIMG0606.jpg

ジャズ子にピッタリのサイズじゃないですか~! これでジャズ子を連れてどこにでも行けるねぇ。

CIMG0609.jpg

ジャズ子も満足、オトンも満足の一日でした。

CIMG0585.jpg

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:家族  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.18(Fri) 06:13
CIMG0555.jpg

オトンがずっとベッドにいるので ジャズ子はオモチャ箱からお気に入りのいくつかをオトンのところまで持ってきてくれました。

CIMG0551.jpg

午前中はお日さまのお布団をかぶってお昼寝。 午後はクーラーの下でまったりしてました。


今日はオトンは昨日とは うって変わってすこぶる元気です。

痛みもなく夜も良く眠れたらしい。 もう医療用のマリファナの広告も見ていません。

昨日は半分放心状態で ジャズ子のテーマソングの作詞に没頭。 「マイウェイ」で替え歌を作って 「マ~イウェーイ~」 と高いノートの所は裏声で歌い・・・ 

礼儀正しいジャズ子はひざまずきで聴き入り、キリのいいところで相づちをうったりするので オトンの作詞活動にも気合が入ります。

オカンは 「こりゃぁ かなり来とるねー」 ( ̄ω ̄;) と心配でしたが、 今日はいつものキレも戻り、家でガンガン仕事をこなすオトンでした。

この調子だと明日からは 生ゴミとかだせるんじゃぁないのぉ? と冗談とも本気ともつかないことを言うオカン。

キッチンに生ゴミがたまってんのヨネー。

野菜系の生ゴミは オトン&オカン共同作のコンポスターへ行きます。

CIMG0574.jpg
前の斜めスリットは取り外しがきくので 夜中にアライグマ・ラスカルちゃんたちがやって来て 取り外してきれいに地面に置いていきます。 (中身はかき回されて) 「開けたら 閉める!」 と言ってやりたいが・・・

今年春先に植えたイチゴの苗にイチゴがなり始めているのを発見!
CIMG0579.jpg
動けないオトンのために写真に撮って見せてあげました。 感動~ (TmT)

今日のお夕飯は キノコのトマト・クリーム和えフェットチーネ と ポテトサラダ。
CIMG0582.jpg

今日は盛りだくさんの1日だったので疲れたわ ホント。 夕飯の片づけを終えてみるとパイプが詰まってキッチンが水浸しになっているのを発見! 疲れたのでオトンには明日報告することにして顔洗って寝ます。 
(オイオイ!)


br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:家族  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.17(Thu) 12:00
CIMG0414_20100617101546.jpg

昨日無事 足の手術を終えたオトンですが、とうとう夕べからは痛みに悪戦苦闘で睡眠も十分にとれていないようです。

病院から処方された2、3週間分の痛み止めもこのままでは底をついてしまう勢いです。 ( ̄へ ̄|||) 

今日はオトンは Westword というデンバーの無料誌を ギンギン になって見ています。 

レストランやイベント情報を探すのに便利なのでオカンがもらってくるのですが、 1日中オトンの世話をしているオカンに感謝して食事にでも連れて行ってくれるのかとワクワクしていると、 「これ!」 とあるページを見せてくれました。

そこは一面の医療用マリファナの広告ページです。 

そうなんです、コロラドでは最近医療用のマリファナはほぼ合法になり、ストアーは今やコンビに追いつくほど目につきます。

以前はデンバー市内での1オンス(約28g)の所持が認められていましたが、連邦法では違法なのであいまいでした。

現在でもコロラド州での医療用マリファナが合法でも 連邦法では違法なのでそこんとこがどうなんよ、って感じです。

医療用マリファナに肯定的な意見としては 「酒、痛み止めの過剰摂取より身体にかかる負担が少ない、税金で市の財政が潤う、マフィアの収入源が減る・・」等 様々な理由が挙げられています。 しかし健康面やマリファナ絡みの犯罪の増加を懸念する否定的な意見も同じくらいあります。 どっちがいいのかねぇー。 (ーΩー )

個人的には オトンは眠れないほど痛がって痛み止めを大量摂取しても効かないので他の市販の痛み止めを併せて飲み、病院の支持に従って睡眠薬もとるとなると、肝臓にかかる負担はいかがなものかと・・・ (ーΩー )

少し吸って痛みが治まるのなら 「あり」 かな?とも思ってしまいます。 しかし、痛みに効かずに ただただ 「ハッピー」 気分になれるだけなら 「なし」 だなぁ。

この Westword 誌ですが、何ヶ月か前にマリファナ店のランキング調査員を募集してまして オカンの好きなコメディ・トークショー番組 The Daily Show でもとりあげられて その調査員の顔にモザイクがかかった状態でインタビューされてて すんごく笑いました。

各ストアーは競争が激化してきているのでそれぞれの特色を売り出しております。 エコを意識したオサレなディスプレイやマッサージを併設したり、マリファナを使ったお菓子を出してみたりと・・・

今までそれほど気にも留めなかったので知識が不足しているオカンです。

・・・ということで、疑問を解くために 電話してみました~!。 (^▽^)/

いくつかの広告は 「医者を常駐」 と表示されていて その場で処方箋を出してくれるのですぐに購入可能。 それらに電話して 「処方箋はないのだがすぐに買えるの?」 と聞くと、 どれも答えが一緒で 「実は最近、店での医者の常駐が禁止になり、(不定期に廻ってくるが)別の場所へ行ってそこで処方箋をもらってきてほしーの」 とのこと。
その場所とは チェリー・クリークにあります、と同じ場所を指示された。

そうなんすかー。 ( ̄ヘ ̄) 直で色々と質問したかったのですが、まずは処方箋をもらって来なきゃいけないのねー。

冗談半分のオトンなので 明日もすごく痛がって薬が効かないようなら とりあえず処方箋だけでももらって買う・買わないは別に 少し安心させてあげようかとも思ってます。

しかし、処方箋はいくらくらいかかるの? という質問に 「多分 100ドルくらい」 と言われて、 市販の「イブ」 は安いので大量に飲ませればどうにか治まるのでは、とも考えております。 (━_━)ゝ

まぁ、話題騒然の出来立て法律なのであいまいな面が多く、常に規則が変化しているようです。 今後どのような方向に行くのかもお楽しみっつうことで・・・

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:健康  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.16(Wed) 06:08
オトンが心配なジャズ子はずーっと手術した足を見つめています。

CIMG0537.jpg
「いつ追いかけっこできるの?」

今日はオトンの早朝手術で朝4時半起きでした。 手術は順調で1時間程で終わりました。

終了後30分ほどで回復室に呼ばれしばらく待機したら更に30分後くらいに帰れます。 

麻酔から覚めてすぐにオトンに 「気分はどう?」 と聞くと、  「ビキニ・デーがあるんだって・・・」 とヘラヘラ笑いながら意味不明な返事をしてくる。 ( ̄ー ̄?).....??

オトンが言うには 手術後にウツラ・ウツラしていると ナースさんたちが 「そうなのよー、ビキニ・デー どうする?」 とか話しているのが聞こえてきたらしい・・・

ビキニ・デー ・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)

オカンは機関銃のごとく オトンを質問攻め。 

それって、第3金曜日とかはナースさんたちは全員ビキニで仕事するの? 受付の オバちゃんも? ドクターは? スピードの ブリーフ姿で手術とかするの?

ほろ酔い気分状態のオトンは 「落ち着いて、落ち着いて」 とオカンに言うのですが、 落ち着いてなんかいられません! どんな病院よー! 面白すぎるじゃん! 一体いつなの?!

オトンはどんな内容だったのかはっきりとは覚えていないのでオトンもすごく興味津々で 是非! 詳細を知りたい! とのことでした。

その後 ナースさんが日常生活での注意点とかを書いたノートを持ってきてくれて目を通しておくようにと教えてくれた。

オトンもオカンも どこかにビキニ・デーについて書いていないか 目を皿にして何度も何度もめくり、読みつくしたのですがどこにもそういうことは(もちろん)書いてありませんでした。 (あるはずがない)

それで二人で色々と想像を膨らませては クスクスっと笑っていると、 近くにたむろしていたナースたちがどこかのリゾート地のバケーションの話で盛り上がっていた。

どうやら ビキニ・デー とはそのリゾート地のイベントだったらしく、病院とは何の関係もなかったようです。 (残念・・) ( ̄Д ̄;;

まぁ、それは置いておいて、ここの病院は素晴らしいシステムで正確にかつ速やかに何事も進んでいるようでした。
オトンの状態は待合室のモニターで今何をしているのか文字で表示されるので 待っている間はいつお手洗いに行ったりカフェに行ったりしたらいいのかが決められるので便利です。
スタッフも全員親切で要領よくアドバイスしてくれて無駄に時間を過ごすことがなく、チェックインして帰るまで スムーズ そのもの。 オカンも本当に感心しました。 皆さん、ありがとうございました。


さて、家に帰ってもしばらくはオトンはヘラヘラとご機嫌ちゃんです。 ジャズ子もオトンがずっと家にいるのですごくおりこうさんにしています。

オカンはと言うと、すでに家が散らかってきているのでどうしようかと思案中。

ゴミ捨ては誰がするの? と気まずい質問をぐっとこらえ、 オトンに 「痛み止め飲んだ?」 と必要以上に聞くので 「まだ痛くないから大丈夫ってばー」 と笑ってます。

あまり痛くなければゴミくらい捨てられるのでは・・・と良からぬことを考えてついつい 「薬のめば?」 と言ってしまいます。 いかん、いかん。


早朝、ジャズ子はオトンを起こして外にトイレに連れていってもらうのだが、明日からはオカンが担当。 一体何時に起こしているのかも知らん・・・・

ジャズ子は日が昇る前に オトンの耳元で 「オイ!」 と囁いて オカンを起こさないように気を使っているらしい。

一度オカンが目を覚ますとオトンの向こう側に隠れて息を潜めていたのを目撃したことがある。 理由はよくわからんのですが、 ジャズ子はオトンとオカンを自分のルールで使い分けているようです。

オトンが早く良くなりますように。 しばらくはギター・ヒーローで遊んでもらおう。

読んだ新聞はどこに持っていけばいいのかいまだにわからんオカンです。 いつも読み捨てにしてるとオトンがどっかに片付けてくれる・・・・ (-"-;A  オトン、いつもありがとね。

br2.gif

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:家族  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.15(Tue) 06:01
土曜・日曜とデンバーは天気が悪く、少し肌寒いです。
CIMG0531.jpg
こんな日は ふと気がつくと陽だまり発掘が得意なジャズ子が 陽だまりのお布団をかぶっています。

エコなワンコで助かります。


花粉症で 鼻と喉をやられているオカンですが、明日オトンが足の手術をするので今から家中の整理整頓を始めようと思ってるところです。

整理整頓という能力に欠けているオカンにとっては苦痛なんすよねー。 ( ̄ω ̄;)

オトンが綺麗好きなので今まで助かってきたのですが、明日からオトンは思うように動けないはずなのでオカンは今から戦々恐々としております。 ( ̄ω ̄;)

子守のついでにキッズたちに家を掃除させようか・・・と思案中のオカン。 ( ̄ω ̄;)

足のつま先だけなので大して大きな手術ではないので心配はないのですが 多分ギブスとかはめて家の中を片付けたりとかはできないと思うので。

そもそもこの足の手術、元をただせば約2年前にヒザを痛めてから足全体にガタが来てしまったのでまずは今年足先から治していこうということにないりました。

実はこのヒザを痛めたのは あのゲームの wii が原因です。
CIMG0528.jpg
これが発売されてすぐに購入しオトンとオカンは没頭してたのですが、 フラフープでオカンが高得点をヒットしたのをきっかけに 負けず嫌いのオトンが毎日オカンを負かせとばかりに頑張りすぎたんですねー。

毎日オカンは 「あー、腰を振らなきゃいけないのに何であんなに頭だけブンブン振ってるんだろー。足の関節に悪そうだねー。」 と一人思っていたら案の定、 2週間くらいして 「痛いよ~」 とヒザを抱えてしまいました。 ( ̄Д ̄;;

しばらく様子をみていたのですが、1ヶ月ほどたっても良くならず しょうがないのでお医者さんに診てもらいました。

医者・・・ 「どうしました?」
オトン・・・ 「はい、実は wii のフラフープでヒザをやられまして・・・」

大爆笑のお医者さんと看護士さん。 忙しい病院ですが、wiiが原因の患者は初めてだー! とヒザをたたいて大笑いしてました。 ちなみにお医者さんは wii のギター・ヒーローにハマッてるとのことで。

ヒザの関節炎は長引くよー、下手すると1、2年かかって治療してる人もいるよー、とのことだったので少し落ち込みましたが、 「すごい笑ってたねー」 と帰りはオトンもオカンも大笑いでした。

やはりお医者さんが言ってた通りに長引いております。 時々足の専門医に送られて検査したりするんですけど、 その時も

「どうしました?」 と聞かれるので 例の通り説明すると やはり大笑いされて オトンは名前もすぐに覚えられて 病院では人気急上昇中 です。

明日からしばらくは 日課のジャズ子と追いかけっこできないねー、オトン。


br2.gif


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:家族  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.14(Mon) 07:50
オカン、 写真撮って、写真撮って!
CIMG0467.jpg

ジャズ子はおかげさまで今日も楽しく過ごしております。

CIMG0468.jpg

オカンの新しいバッグがえらくお気に入りのご様子で・・・

CIMG0465.jpg

お散歩道では P-メールのチェックに忙しく・・・

CIMG0401.jpg

時には添付メールにして返信をしたりします。

CIMG0466.jpg

お食事中の方には失礼。 m(_ _)m

CIMG0452.jpg

歯磨きも忘れんなよー!

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ジャズミン  Genre:海外情報  Theme:海外生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.11(Fri) 06:05
Red Rocks AmphitheatreCIMG0494.jpg
花粉症 に悩まされている今日この頃ですがSting のコンサート に行ってきました。

今日はコンサートの模様とレッドロックス・コンサート会場の紹介です。

岩とオーケストラのセットというだけでもお得感たっぷりなのに スティングにロイヤル・フィルハーモニックのおまけが付いてくるって どーよ!
しかも会場がコロラドの中でもオカンの大好きなレッドロックスときたら行かないわけにはいきません。

会場に着いてコンサートが始まるまでは雨が降ったり雷が鳴ったりと不安な天候でしたが、まぁこれもコンサートが大成功する 「祝福」 に違いないとワクワクのオカンとオトン。

家を出る前に急いで作った ツナサンド、アーティチョークのチーズディップ&コーンチップス、そしてペリエのボトルを開けて大パノラマを眺めながらの夕食を済ませてコンサートが始まるのを待ちます。

その日もとても暑かったので雷雨のおかげで涼しくなりました。 上の写真は晴れてきて陽がさしてくるところです。
これだけで自然のも大イベントを観覧している気分。

ステージの遥か向こうにはデンバーのダウンタウンも見えています。
CIMG0506.jpg

会場は満杯。2日間のコンサートチケットはすぐに売り切れたそうで、早めに買ってて良かった。
CIMG0508.jpg
コンサートが始まると辺りはすっかり晴れても ステージの向こう側では雲の間を稲光がひっきりなしに走り、スティングは稲妻をバックグランドに壮大なステージになりました。

CIMG0513.jpg
シンプルかつ魅力的なトークに観客はどんどん引き込まれていきます。 そしてシンプルなステージ。 彼のセンスの良さをヒシヒシと感じます。 選曲はどれもオカンが聞きたかった曲ばかり。 オトンも感激で何度もオカンに 「チケット取ってくれてありがとね」 といいます。 いいんだよー、あなたのカードで買ったからねー。

それにしても彼のトークはすごく面白いし経験談も興味深い。 今度じっくり膝を突き合わせてお酒を飲みながらおしゃべりしたいオジサンである。

この日たまたまオトンの知人で遠くの町から年に3、4回程うちにお泊りにくるイギリス人夫婦から電話があり、スティングのコンサートに行くんだーと言うと、その方もすごく興奮して 「私と 同じ村の出身 だよ! 彼の兄貴はまだうちの 実家に牛乳を配達 してくれてるよ!」 と言ってた。 またまたぁ、このオッサン話作っていそうだなぁー、とオトンと笑いながらツナサンドをほおばったオカン。

コンサートのまっただ中、スティングのトークの中で家族の話が出て、「兄は牛乳やさん」と言うのでオトンと顔を見合わせてまたまた大笑い。 オッサンの話は意外と本当だったのね。 疑ってすまなかったの。

アメリカでは様々なコンサートを見てきたオカンですが、今一ここのアンコールの仕組みがよくわからない。 大体が「アンコール込み」のような感じで いつもオカンは 「あれ?アンコールは?」 とオトンに聞くと 「今のがアンコール曲だったんだよ」 と教えられる。 日本のように 歌手が さようならーと引っ込むと観客総勢で 「アンコール! アンコール!」 と叫んでしばらく気を持たせてから 「しょうがないなぁ」 みたいに再登場して、今思いついたような曲を歌う・・・みたいなのをあんまり見ないんだよねー。

しかし、この時は違いました。 スタンディングオベーションが続き、3回もステージに戻って来てくれました。
最後のアンコール曲はアカペラで。 曲目はわからないのですが、昨年のクリスマスにラジオ番組のゲストとしてスタジオでアカペラのとアコースティックのを歌ってくれたうちの一つで、すごく良かったやつでした。 
素敵過ぎるこのオジサン、 今年59歳。

さて、Red Rocks Amphitheatre ですが、デンバー市内からはそう遠くなく、ダウンタウンからだと車で西へ向かい25分程でしょうか。
駐車場は無料で催し物がない日は1年中出入りできるので 犬を連れてジョギングしたり散歩している人をよく見かけます。
客席は 9,450席。 海抜 1,966m。 (スティングもデンバーに着いてからマウンテンバイクを楽しもうと出かけたのはいいのだが 自分は海抜の低いところで生まれ育ったんだと気づかされたので すぐに引き返したと話してて観客の笑いを誘ってました。)
レッドロックス周辺では恐竜の化石等も見つかっており、ウェルカム・センターには一部展示(レプリカだと思いますが)されています。
夏の催し物がない日は屋外映画も上映しているので今年はオカンも行ってみたいと思っております。 興味のある方は  Film on the Rocks

CIMG0493.jpg
スティングは 「今日は女王からオーケストラをお借りしてきました。 このようなスピリチュアルな場所で歌うのは私にとってもとても光栄です」 と言っていたのが印象的。 何を言ってもオサレに聞こえてしまう・・・

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:音楽  Genre:海外情報  Theme:アメリカ生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.10(Thu) 07:28
CIMG2481.jpg

こんなに暑いのに何ですが、忘れないうちに書いておかなければと思い 今日はコロラドの温泉です。 
(; ̄ー ̄A  お付き合いください・・・

Glenwood Hot Springs はデンバーから西へ車で2時間半程の Glenwood Springs という街の中心地にある世界でも最大級の温泉プールです。
インディアンによって千年も前から使われていたと思われるこの温泉は アメリカの開拓者によって改造され様々な所有者によって使われ、第二次世界大戦中は病院としても使われたという歴史的かつスピリチュアルな場所として知られています。

I-70を降りてコロラド川の橋を超えると右側に見えるのでわかりやすいです。

ここはホテルも併設されていて 宿泊客の温泉プールの使用は無料。 お湯の温度は33℃前後と日本の温泉と比べると低めですが、真冬の雪が降る中の入浴には最高の温度でした。 10分も浸かってると結構汗が出てきて 「あーこりゃ毛穴の汚れも落ちるねー」とオカンにとってはありがたかったっす。

オカンたちは真冬の1月中旬に行きましたが Glenwood Hot Springs のホテルは満杯で予約が取れず、近くの Hotel Colorado という所に宿泊。

到着してみると温泉プールの真ん前のホテルだったのですごく便利ではありましたが、温泉プールの入り口は ぐるりとプールを半周したところにあるので結構歩いて寒かったー。

でも水着に着替え雪降る中で温泉に浸かるのは最高でした~。 その晩は雪がしんしんと降っているのに月も見えてて、心地よ~い音楽と程よいライトアップですごく癒されました。 ホント癖になるわ、こりゃ。

入り口とは反対側のプールの壁にはジェット水流もあってジャグジー気分も味わえます。♪

帰りは入り口と反対側の 「出口専用」 ドアから帰れるので出たらそこがすぐホテルで便利かなぁ~と思いきや、一旦入り口のあるビル内のロッカールームに着替えに戻ってからプールをぐるりと半周して出るので大した違いはありません。 ┐(´ー`)┌

宿泊した Hotel Colorado ですが、ここもまた歴史的な古いホテルで歴代の大統領がステイしていたそうです。 中でも有名なのが セオドア・ルーズベルト大統領。 世界的に有名なあのぬいぐるみ テディベア はルーズベルト大統領がこのホテル・コロラドに宿泊した際に ホテルのスタッフから熊の手作りぬいぐるみをもい、この熊ちゃんにつけられた名前がテディだったそう。

ロビーや部屋は古いインテリアで飾られ、とてもシックな造りになっています。 到着してから気づいたのですが、宿泊客の中にはコートを着せたワンコを連れていたのでペットOKのホテルだったんですねー。 その頃はジャズ子はまだうちの子ではなかったので今度は連れて行きたいと思ってます。

食事ですが、夜はホテルから出て歩いて橋を渡った通りにある Underground というイタリアンレストランでボリューム満点のパスタをいただきました。 週末ですごく混んでいて15分ほど待ってようやく席が取れました。 予約したほうがいいですね。

朝食は Underground から数ブロック歩いたところにある Daily Bread Cafe & Bakery で。
コーヒーもエッグズベネディクトも美味しかったです。 ホテルのバッフェも食べましたが、朝食はこっちの方が良かったです。

夏は夏で低めの温度の温泉でいいかも。 また行ってみたいです。 

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.08(Tue) 05:40
411.jpg
去年の8月、親戚の結婚式に参加するためコロラドの西南にある街 デュランゴまで行く事になりました。
今回ジャズ子はベビーシッターさんとお留守番です。

デンバーからは6時間ほどのドライブなのでデュランゴでは3日ステイしてメサベルデ遺跡を訪れ、その後北上してグランドジャンクション近くのフルイタにステイしてナショナルモニュメント国立公園を訪れるという計画を立てました。

通常だと I-25を南下するルートを使いますが、今回は別の景色を楽しみたい、ということで I-70を西へ向かい途中南下して Salida という街に向かいます。
419.jpg
サリダは自然とオサレな町並み&小リゾートが一体化したまさにオカン好みの街でした。 ここは改めて時間を作って訪れる価値あり。 車を停めて川沿いのピクニックテーブルで持ってきたランチボックスで腹ごしらえ。 
満腹になったところで目的地のデュランゴまで向かいます。

デュランゴ到着
405]
田舎の町と思いきや、すごくオサレでここもまた自然と街が一体化した学生の町と言っていいでしょう。 この街には大学があり、ダウンタウンには沢山の大学生がアルバイトしています。 大学を卒業してそのまま住み着いてるという人がかなりいるんだよー、とあっちこっちで耳にしました。

街の雰囲気はコロラドでも学生や芸術家等から人気のボールダーという街に似ています。 しかしこのデュランゴという街ははボールダーのように物価が高いわけではないのでオカンのこの街に対する高感度とテンションがかなりあがります! 

ダウンタウンの Main Avenue には沢山のカフェがあってどれもすご~く良さそうです。 (〃 ̄∇ ̄)ノ
オカンたちは Irish Embassy Pub がお気に入りです。 ここの フィッシュ&チップス はパン粉で揚げたのと通常のてんぷら粉のように上げたのと2通り選べて両方でもOKです。 (オカンはパン粉で揚げたやつが好きです)


デュランゴに着いて翌日の夕方が結婚式だったので、始まる時間までドライブ散策を計画。 Silverton という街に行くことにしました。
デュランゴの街をを西に向かい、ダウンタウンから外れると 左手に Honeyvill という地元産ハチミツの看板が見えたのでちょっと寄ってみました。
ここはハチミツだけではなく、お土産やハンドクリーム、スナックなどが満載でしかも活動中のハチの巣箱がガラス越しに見れるようになっていて結構楽しかったです。 (=⌒▽⌒=)
ハンドクリームはドライなコロラドの生活には欠かせないので即買いましたが、かなり良かったです。 ジャム系が苦手なオカンですが ハチミツをベースにしたブルーベリージャムやチョコジャムもスンゴイ美味しかったっす。

さて、お買い物も済ませ改めてデュランゴを北上して シルバートンに向かいます。 
400.jpg
しばらくは山を緩やかに登って行きますが 素敵な景色が見えてきました。 デンバー周辺の山の景色とはかなり違います。

ス・テ・キ ┤゚◇゚ ├401]
こんなとこ 裸足で笑いながら熊と走ってみたい・・・ 標高もどんどん高くなり酸欠状態で妄想するオカン。

更に上に行くと素晴らしい景色を見れるように駐車場とちょっとした高台があって、そこにはアメリカン・ネイティブインディアンと称する家族が手作りのシルバーアクセサリーを並べてました。 すごい綺麗なのに安かったのでお土産をいくつか買って帰りました。
BG[1]

今度はどんどん山を下っていきます。 しばらくするとシルバートンの街がふもとに見えてきます。
403]
街に着くと、デュランゴで見た観光客を乗せた機関車が同時に到着です!
404]
まるで西部劇に出てくる町並みそのものですが、小さな町なので色々見てまわってランチを済ませても1時間程の滞在です。 また1時間かけてデュランゴに戻って結婚式に向かう準備です。


森の中の結婚式
410.jpg
案内状にはデュランゴの街の南で小さな湖のある草原で・・・と書いてあって、30分ほどドライブすると湖のある森に突入。 本当にこんなとこに式場があるの~? と思って更に進んで行くと駐車場が見えてきました。
412.jpg
ス・テ・キ~! 森の奥には草原があってそこにはログハウスもあります。
413.jpg
式は草原の木陰で心地よい風に吹かれ鳥の鳴き声を聴きながら。
BG[1]
こ~んな素敵な結婚式はオカンは初めてです。
お金をかけたどんな豪華な結婚式よりも遥かに素敵。 

二人の誓いの言葉が終わるとすぐに突風が吹いて木々の葉っぱたちの拍手でザワザワザワ~。 
あ~! 「祝福」 だ~! 何か大きなことを始めたりする時に突然雨や風が通り過ぎて行くときは「祝福」されているんだよー、とハワイの友達に聞いたことがあります。
オカンはこの 「祝福」 の場に度々居合わせることがあり、この時も久々の「祝福」に感動~。 ((ミ ̄エ ̄ミ))

式の後はログハウスでディナーをとり、挨拶やらダンスやらで盛り上がりました。 ホテルに帰ってからもオトンと二人で 「いい結婚式だったね~。 来て良かったね!」の繰り返し。 年とると同じこと何度も言うからね。

翌日は待望の 「メサ・ベルデ遺跡」です。

早起きして Main アベニューにある Durango Diner で朝っぱらから グリーン・チリぶっかけの HUEVOS RANCHEROS と巨大シナモンロールを平らげます。 (#⌒∇⌒#)
406]
また既に手を付けた後なので大変なことになっとります。 <(_ _)><(_ _)><(_ _)>

そして気合を入れていざメサ・ベルデへ向かいます。

Mesa Verde National ParkBG[9]
1,400年も前にここに住んでいたというプエブロ族というインディアンの遺跡です。 700年以上にわたって住みついていたこのプエブロ族は突然この場所から姿を消したとされていますがその原因はまだわかっていないようです。山火事に襲われて移動したのではないかとかいろいろ憶測がとんでいるようですが。

写真は公園内にいくつかある遺跡の一つ Spruce Tree House でビジターセンターの駐車場に車を停めて歩いて山を下って10分くらいです。 山道は舗装されているので歩きやすくなっています。 途中、Poison Ivy という毒性の植物が生殖している場所を通り過ぎるので看板に従って近づかないようにしましょう。 触らなくても皮膚がかぶれたり、中にはお岩さんのように目がはれ上がったりすると聞きました! 
こぇ~。 (|||`□´|||;;)

407]
この日は死ぬほど暑かったのですが、居住区に到着してみるとすごく涼しくて昼寝したくなるほど快適でした!
こりゃ何百年も住み続けるわけだ、と納得。

ビジターセンターでは無料でメサ・ベルデの紹介を上映しているのでこれを観てから実際に行ってみるといいかも。お水持参で水分補給を忘れずに!

その後いくつかの遺跡を見てまわって夕方デュランゴのホテルに戻ります。 翌日はグランド・ジャンクションに向けて出発します。


Colorado National Monument
417.jpg
この日も早起きしてホテルをチェックアウト。 デュランゴを出発して北上します。 写真は Indians Paint Brush とかいう植物。 公園内の道端に沢山咲いてました。

途中シルバートンで泊ってカフェで朝食をとりました。
そして一気にグランド・ジャンクションまで向かいます。
416.jpg
同行した親戚のリクエストで来たのですが、オカンは高所恐怖症なんすよねー。 この写真が唯一オカンの撮った「高いとこ」写真です。 後ろでオトンに腰を支えてもらって撮りました。

ここは プチ・グランドキャニオン とでもいいますか、とにかく高い絶壁になっている道路を登っていって色んな形の岩を見る・・・とだけオカンは記憶しています。 多分オカンはグランドキャニオンでは失神するかも。 オカンは低いところから岩を眺めるのがいいな。 (━_━)ゝ

ホテルは Fruita で予約してあったので1泊してこれまた一気にデンバーに向かい無事帰宅。 
コロラドの夏の素晴らしさを満喫した旅でした!


br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:旅行  Genre:海外情報  Theme:海外生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.07(Mon) 07:51
週末は外壁補修の続き。 ハシゴが怖いジャズ子は 「抱っこして!」 と下からオカンに頼みます。
CIMG0460.jpg
ハシゴの側にこなきゃいいのに・・・・  ( ̄ω ̄;)


低い位置のペンキ塗りを始めたオカンのヒザにすかさず入り込んで寝たふりのジャズ子・・・ 暑い・・・
CIMG0463.jpg
結局座った場所で届く範囲しか塗れず、オトンを呼ぶと 「こりゃあ動けないなぁ」 と笑ってまわりを塗ってくれました。 オカンに甘いのか、ジャズ子に甘いのか、そこんとこが曖昧ではありますが まぁいいでしょう。

この日ジャズ子の体の右側は毛先がペンキで染まってました。 
そういえば壁に沿って歩いてたような・・・( ̄Д ̄;)

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:家族  Genre:海外情報  Theme:海外生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.06(Sun) 11:17
ご近所に住むオサレでちょっと素敵な 波平さん & 舟さん 老夫婦に誘われてディナーへと出かけました。
いつもセンスの良いレストランを紹介してくれるのでとてもありがたいです。

今回はイタリアンレストランの Gaetano's に行ってきました。

CIMG0442.jpg

オカン&舟さんはカルボナーラを注文。 思ったよりボリュームがありすごくお腹いっぱいで満足・満足。  o(^▽^)o
CIMG0441.jpg
オトン&波平さんはソーセージとミートボールのスパゲティを注文。 ここのトマトソースですが、オカン好みでかなり味が濃いです。 今度はトマトベースのピザを頼んでみたいと思ってます。

デンバー市内の西北にあるこのレストランは38th アベニューと Tejon ストリートの角にあり、駐車場が2箇所ありますがこの時はどちらも満杯でしたのでオカンたちは路駐にしました。

週末だったので予約を入れて行ったのは大正解。玄関は待ち客で一杯でした。

舟さんがおっしゃるには 毎回大きなグループを見かけるとのことで、この時もちょっと会話が聞こえづらい状況でしたので、カップルで会話を楽しみながら食事をしたい方は道路沿いのパティオ席がいいかもしれません。
食事はチェーン店のようにサッサカ出てはこないので前菜をいくつか取ったり、ゆっくり会話を楽しみながら待つといいでしょう。
カクテルはドライ・マティーニがお勧めです。

家に帰ると・・・・
CIMG0335.jpg
お留守番のジャズ子は待ちくたびれ・・・・
CIMG0329.jpg
「何食ってきたん?」


br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:グルメ  Genre:海外情報  Theme:海外食生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.05(Sat) 05:58
602X.jpg
デンバーではこれまた暑くて大変なことになっとりますが、皆様はお元気でお過ごしでしょうか?

こんなに暑いというのにどういうわけか 食欲が落ちない。 そしてどんどん太っていく・・・ どこか具合でも悪いのかしら・・・・? 

今日はデンバーのダウンタウンのご紹介です

デンバーのダウンタウンには 16th Street Mall という歩行者天国のがあって この16th ストリートの両端を 無料のシャトルバス が行き来しています。 歩行者は各ブロックの角でこのシャトルバスに乗り降りできるようになっています。 なのでシャトルバスに乗って観光して気になるお店が見えたらすぐに降りちゃったり、また乗っちゃってぐるぐる回ったりなんかできちゃいます。 結構便利です。

このシャトルバスの通り道を挟んで中央がちょっとした広場になっていまして、 そこにはチェスができるテーブルが置いてあったり、様々な屋台等が立ち並んでいます。 ホットドッグ屋さんなんか定番ですねー。

最近オカンはこのシャトルバスに乗って行ったり来たりして「あはははー」と遊んでいると、一つの小さな屋台にすごい行列ができているのを発見! 急きょバスを降りてダッシュして並びました。 (意味もわからず)
よく見てみると 「16th Street Mall Thai Food」とサインが出てます。 中にはタイ人と思われる小さな女性が一人でせっせと料理しています。 
この方が注文をきいて調理してお客さんは出来上がるまで待ってて、出来上がるとお金を払って持ち帰り、ハイ次の方、というふうになっとるようです。

うわぁ~、こりゃ時間かかるなぁ~。 それでも並んでいる人々は血走った目で辛抱強く待っています。 オカンも頑張ったのですが20分待って撤退。 コインパーキングの時間切れだったので。

その日は家に帰ってオトンにそのことを報告。 オトンの目も血走ります。 食いしん坊家族は暑くても食いしん坊です。

その屋台のお話が今週の Denver Post誌に載っていました。 いくつかの話題の屋台が載ってて、食いしん坊オカンはピザ屋さんとかすご~く興味があります。
興味のある方は ↓ をご覧下さい。
Denver Post, FOOD

今度はお昼前に早めに行って並びます。 レポートを載せますのでその時までしばらくお待ちください。

40lW1ZCA3ZWTAFCAFD7W8VCAYNXYFRCAD4JRMTCALPU2EOCA05JTF3.jpg
今日も寝るか食うかどっちかのジャズ子なのでした。

br2.gif



 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:グルメ  Genre:海外情報  Theme:海外食生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.04(Fri) 04:36
オカン、写真撮って 写真撮って!
600X.jpg
6月に入りデンバーも本格的な夏に突入です。
野生動物も活動が活発になってきております。 普段は山に行かないと出会わないような野生動物たちもだんだん人間の生活エリアに何気なく入り込んできたりもします。

先月からニュースで身近な場所でのガラガラヘビの発見がよく報告されているので ペット(特にワンコ)を飼っているお宅では要注意です。 あるドッグパークではワンコがガラガラヘビに噛まれて現在一時閉鎖中です。
記事はこちら 
Increase in snakes biting pets reported in Denver ~By Denver Post~

ハイキング好きオカン一家も今年はちょっとビビッておりまして、街で発見されるんだったら山なんか行くとワンサカおるんじゃぁないのぉ???? こぇ~。

昨日のニュースでは実際にペットのワンコが裏庭で噛まれて治療費に 1,700ドルもしたけど助かって良かったわーとインタビューに答えている人がいました。 その人は裏庭を調べてみると更にガラガラヘビの赤ちゃんまで見つけそうです。 オカンはヘビ苦手なんだよね~。 ( ̄Д ̄;;
ジャズ子のお散歩はリーシュを短くして歩かねば。 

IMG_0117.jpg
お庭をガニマタでぎこちなく歩くジャズ子。 お尻に付いてるのはウン子ではありません。 松ぽっくりがくっついてビビッてます。

IMG_0123.jpg
ちょっと走ってみる・・・・

IMG_0119_20100604052332.jpg
まぁ、ヘビじゃなくて良かった。 Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ジャズミン  Genre:海外情報  Theme:海外生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.03(Thu) 03:35
301.jpg

今年の2月はじめに ニューメキシコ州まで一家で温泉旅行に行ってきました。予約を入れたのは Santa Fe で 1泊、Truth or Consequences で 2泊。 ルートやいつ帰るのか決めずに出発。

温泉好きのオカンはリサーチを始めてニューメキシコ州に興味を持ち、「原色砂漠の片隅で」の YUKOさんの旧ブログにたどり着いたのですが、その素敵なブログにはハマリました。 温泉情報盛りだくさんだったので YUKOさんのブログをもとに一家で泊った温泉を紹介します。

デンバーを出発して I-25 を南下、 途中 Walsenburg という町で西へ向かい Alamosa という町で更に南下し、 Taosに到着。 知人からできれば Taos に寄ってみたら?と言われてたのを思い出して行ってみました。

デンバーから6時間。 そこは小さなアートな街でちょっとしたリゾート地のようなところでした。
303.jpg
どのお店も オサレ~。 しっかしどこもかしこも有料駐車場。 ちょっと立ち寄るのも有料駐車場に停めんといけん。 ┐(-。ー;)┌  「有料」 はオカンの天敵・・・

結局車でぐ~るぐ~る巡ったのでした。

街の外れのモーテルで1泊して翌朝、近くのカフェで朝食。 このカフェが駐車場付きだったのでここにしました。 グリーン・チリがウマかったっす!
302.jpg


腹ごしらえしたら早速 Santa Fe へ向かいます。Ten Thousand Waves という日本風スパ&宿。 Santa Feの街から Hyde Memorial State Park という山に向かう途中に位置しています。

早めに到着したのでフロントのお姉ちゃんが勧めてくれた山の上までチェックインの時間まで行ってみることにしました。 途中 RVパークもあり、山の上はスキー場になっててすごく混んでました。 かなりの標高でしたよ~。
314.jpg
デンバーも標高高いですけどここではさすがに息切れが・・・・ 雪もすんごい積もってる。

オカンちの近所に住む 旅の達人で 波平 & 舟 さん老夫婦(仮名)から食事は Pink Adobe がいいよ~と聞いていたので行ってみることに。
308.jpg
これまた オサレ~。

ジャズ子を連れていたので持ち帰りを注文。 親切なスタッフは寒いからジャズ子も一緒に中で待っててと言って入り口近くのベンチに座らせてくれました。 ありがとうございます~。 絶対にまた来ますと誓うオカンとオトン。
309.jpg
昼食時だったのですごく混んでました。 地元の人も多かった。 これはウマイに違いない、と期待大。

ほとんど食べ終えてから写真を撮るのを忘れたことに気づくオカン。 すんまそん。 残骸で失礼。
310]311.jpg
フィッシュ&チップスとロブスターサラダでした。 あまりのウマさに無言で食べまくり。

ようやく宿に向かうことにしました。 ジャズ子は 後ろ片足をシートに乗っけてモデル気分でポーズ。
313]

チェックインを済ませいざお部屋へ・・・ 素敵~。 ジャズ子も大喜び。

家具もオサレで広いしロマンチック~。 素晴らしい音響でオカンの好きなジャズもかかってるし~。 何々? 冷蔵庫・電子レンジ・コーヒーメーカーからちょっとした軽食やら牛乳パックやらあるし~。 地元産のコーヒー豆とコーヒーミルまである~。何でもそろってるじゃ~ん。 すっご~気が利いてる~。
318]
おおはしゃぎのオカンとジャズ子 & オトン。 素敵すぎる・・・・

さっそく備え付けのハッピを羽織って温泉へ向かう。 正確には温泉ではないのですが、地下水を沸かしているスパ施設だとのことです。 でも、いい! すご~くいい!

ちょっとした 日本風売店 には受付カウンターがあって気さくで親切なスタッフが数名。 日本人のお兄ちゃんもいました。 日本の小物とかを売っていてここは日本か? と思わせるほど。 そこを通って風呂場へ。
そこは男女混浴で日本の温泉同様 すっぱだか~OK です。 こっぱずかしい人は水着着用でもOKです。 オトンとオカンはこっぱずかしかったので水着で失礼。 オカンたち以外はみんなすっぱだか~でした。温度は日本人好みの少し高め。 回りは雪景色のなか、お湯につかると誰もが 「あぁ~ぁ~」 と日々のストレスが口から出て行く感じ・・・ 「津軽海峡冬景色」 の1曲も歌ってみたくなるほど気持ちよかった~。

ジャズ子が部屋でお留守番してるので戻ってまた夜にお風呂に浸かりに。
夜は夜でこれまた良かった~。 その日は綺麗な満月が真上にあってなんともロマンチック~&リラックス~。
こりゃ癖になるわ。 しかし最小限の明かりしか灯されてないので気をつけないとそこら辺でゴロゴロ寝ているオッサンやらを蹴飛ばしてしまうので、目が暗闇に慣れるまでは動き回らないように! 少しして暗闇に目が慣れると誰もいないと思っていたのに結構転がってるのが見えてくるから。

足湯もあって冷たいお水も準備されてて至れり尽くせりの素敵な宿でした~! 来年もこれたらいいなぁ。


翌日は、Truth or Consequences  というちょっと変わった名前の南の街に向かいます。 
そこの Riverbend Hot Springs というところに2泊予約を入れてありました。
Ten Thousand Waveをチェックアウトする際、フロントのお姉ちゃんにその話をするとお姉ちゃんも去年そこに泊って良かったと言ってたので、これまた期待大

Santa Fe を出発する前にちょっと寄り道。 前日街を歩いていて気になったお店の一つで Ranibow Gate へ。
321]
オカンは素朴な焼き物が好きなのですがここのまさに虹のような色とりどりの食器には目を奪われます。 
320]
動物と植物の絵柄盛りだくさん。
319.jpg
めっちゃキレ~!
322.jpg
ディスプレーもオサレ~。
アート好きオトンはジャズ子を抱きしめながら大興奮。 ((((o゚▽゚)o))) 結局ボウルを一つ購入させて頂きました。
この温泉旅行はオトンとオカンの結婚記念日旅行でもあったのでちょっと高いけど記念用に買っちゃおうと理由をつけて・・・・ 理由を見つけるのは大得意のオトンとオカンです。

うちでは来客時にこのボウルに料理を盛って出すとすごい評判がいいのでオトンはご満悦です。
なので翌月のサンディエゴへの旅でもここに立ち寄ることになりました。良かったら コロラド~サンディエゴ2 をご覧下さい。

さあ、お買い物もしたし出発!

I-25を南下して途中アルバカーキで降りて昼食。
GPSでタイレストランを探してここに到着です。↓
323]
味付けはアメリカ人好みの甘めでしたがなかなかでしたよ~。
上がパッタイで下がヤムウンセン。↓
324]
325]

この日はちょうど節分で 日本で最近流行ってきた 「恵方巻き」 を食べる日。 時間がなくて のり巻きを作れなかったので ここで 春巻きを注文し 今年の恵方 「西南西」 にオトンと並んで座って向かい 無言で食べ切った。 (爆笑) はたから見ればめちゃくちゃ怪しい風景。 アメリカ人のオッサンとアジア人のオバハンが並んで座ってある一点を見つめながら無言で春巻きを食う。 しかも春巻きはすんごい熱いので ハフハフしながら・・・

4時間ほどのドライブで Riverbend Hot Springs に到着~! (ここは水着着用です!)
33.jpg

チェックインすると受付のオジサンが施設を案内してくれた。 オジサンもここに滞在しているのだが1週間ほど受付のアルバイトをして泊めてもらっているらしい・・・ そうなん・・・・ 何やら面白そ~な状況になってるじゃん。

332.jpg
334]


部屋は一番離れている(ほとんど居住地にはいっている)ところで人んちの前を通ってお風呂に行く感じ。 キッチンもゲストルームもあるすごくかわいい「家」でした。

施設はどれも手作りっぽいけど温かみがあってくつろげる感じ。
オバちゃんもいて、彼女の話によればボランティアで色んな人が手伝って作っているらしい。
朝方温泉を入れ替える前にそれらしい人たちがお風呂に浸かってる。 手伝ってもらうかわりにお風呂を使わせてあげてるのかしら・・・ 面白い。

さて、温泉は屋根つきと川沿いと川沿い個室(有料)といろいろあってお湯の温度もそれぞれ違います。 オカンは屋根つきにある3段階の一番熱いのが好きでした。
どこからでも川を見下ろせてリラックス~。 夜は泊り客が大集合でした。 といっても部屋数は少ないので入る場所がないというほどでもありません。 だいたいが犬連れだったのでみんな犬の話で盛り上がっておりました。

南の方だけあって2月はじめでも暖かくての~んびりできました。 

翌朝はフロントのオバちゃんオススメの Happy Velly Deli で朝食。 すぐ近くにあって2ブロックほど歩きます。
335]
外のテーブルでも食事ができるので犬連れでもOK。
オバちゃんが 「今日のスープ」 はいつもオススメと言ってたのでオーダー。 この日はチャウダー。 ウマァ~。
左はヒヨコマメのペーストでハマス。
337]
ボリューム満点のサンドイッチ。 左側はオカンの BLT で右はオトンと交換したエッグサンド。 
338.jpg
地元の人と観光客で賑わってました。

温泉に戻り予約してあった川沿い&個室風呂へ。 ここはジャズ子を連れて入れます。 ただし湯船には入れられません。
339]
340]
一家だんらんのお風呂になりました。

その後は周辺をドライブ。 Elephant Butte というダムも近くにあり雄大な眺めを堪能。
327]
329.jpg
331.jpg


夕食ですが、前の晩は近くの Walmart で買ってきた食材をキッチンで調理して食べましたが、この日はアルバイトのオッチャンのオススメで近くのステーキハウス。
341.jpg
ここはちょっとガッツリと・・・
343.jpg


出発前 くつろぎのひと時
帰りたくない~とオトン。 ここがとっても気に入ったようです。 でもどの部屋も予約で埋まっていたので延長不可能でした。 残念。 今度は前もって数日予約入れときます。 (この時は犬と一緒に1ヶ月も泊っているコロラドから来ている未亡人がいました)


さて、お風呂で泊り客との雑談の中で Carlsbad Caverns が良かったから行ってごらんと勧められて、宿をチェックアウトした後向かうことにしました。
345]
車に乗ると寝なければならないと思い込んでいるジャズ子。

346.jpg
一旦テキサス州に入ってからまたニューメキシコ州に入ります。

347]
入場料金を払ってエレベーターですご~い下まで行きます。 こ~んな広い鍾乳洞は初めてです。 まさに「壮大」。
冬には見れないのですが、近くの洞窟入り口に観客席がありコウモリの大群が出入りするのを見るイベントもあります。 オカンはテレビで見たことがあって感動したので今度体験したいです。

鍾乳洞に行ってる間ジャズ子は車でお留守番させましたが、帰りに Kennel のサインを見つけました。 有料でワンコを預かってくれるそうです。

Carlsbadではここ以外に行きたい場所はなく、結構長旅だったので街まで行き食べ放題のレストランで夕食を済ませモーテルで早めに床に着き 翌朝は日の出前にチェックアウトして一気にデンバーまで帰ることにしました。

348]

ニューメキシコを北上。 途中 UFO で有名な町 Rosewellを通り過ぎて I-25 に合流して8時間かけてデンバーに到着しました~。

1週間ほどのロードトリップでしたがすごくのんびりできて素敵な場所で癒された旅でした。
ジャズ子もリラックス、リラックス。
349]

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.06.01(Tue) 05:56
今日も朝から温度あがっりっぱなしのデンバーでしたがお昼過ぎから曇ってまいりました。
朝のニュースでは3時以降には雷雨になるとのことです。

連休は家の補修に明け暮れて何のお楽しみもなかったので、今日はバーベキューをしようということになってます。
でも雷雨になると困るねぇ~。 (-ω-;)

ジャズ子は雷嫌いだしなぁ~。 (-ω-;)

まぁいいや。 今日はオカンのお気に入りコーヒーを紹介します。 食後のコーヒーに出すやつですが、来客から評判がいいです。

コロラドで美味しいコーヒーにはめったに出会ったことがなく、日本から遊びに来る友達にオカンのブランドの 
「Key コーヒー」 を頼んでいましたが この 「New Mexico Pinon Coffee」 に出会ってからはもう頼まなくていい! というくらいウマイです。 ヽ( ̄▽ ̄)ノ
CIMG0430_20100602061331.jpg

このピニョン・コーヒー、決してお安いお値段ではないのですが コーヒー好きオカンにとっては背に腹は変えられん!というわけで買わせていただきます。 (*_ _)
ですが!! コストコで時々販売するので見つけた時には1年分というくらい大量買いします! だってコストコでは信じられんくらい安いんですよぉ~! 2LBの袋で 7ドル程で買えるんです (゚д゚;);;;;

オカンはコストコになくて家のコーヒーもきれているときに 仕方なくオンラインで注文します。

年に一度の感謝祭のディナーは親戚一同うちでするのですが 食後にコーヒーのリクエストを取ると 
あの コーヒーでしょー??? 飲む飲む!」 と皆さん毎年覚えていてくれて念を押される程です。

今日のバーベーキュー後のコーヒーもコレで~す。


カフェで出すコーヒーで美味しかったのは Dj’s Berkeley Cafe

めったにレストランではコーヒーのおかわりをしないオカンですが、ここは3杯くらいクイっと。 ここのオリジナルということでしたのでまた行ってみたいと思っとります。

朝食をとりに朝9時頃に行ったのですが がら空きだった店内、オカンたちが座った途端にテーブルが満杯になりました。 外には行列まで作ってます。 「何? オカンはアゲマンかも??」 と思ったのですが、ここは数々の賞をもらうほどの評判のカフェらしいです。
朝食のエッグズベネディクトは 激ウマ でした。

br2.gif



 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:グルメ  Genre:海外情報  Theme:海外生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2010 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。