dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.29(Sat) 11:29
週末にかけ更新がなくて失礼しております。 <(_ _)>

月曜日の今日がメモリアルデーで3連休となっております。 さぁー、ブログの更新にも力がはいるぞぉーと思っていたのですが、オトンが言うにはこの3連休は家のペンキ塗りやら補修やらに力を入れるのが定例となっている、というので家の外壁の修理をしております。

何やら騙されたような感もなきにしもあらず・・・・ しかし、天気にも恵まれあっちこっちの DIY センターも安売りの広告を出しております。 

朝食をかっこみ朝一でペンキ塗りです。 親戚の子もアルバイトに来てくれているので オカンはマカナイさんも兼ねていて、おやつやら食事やらでとても忙しいです。 

明日からまた旅行記と日常のブログの更新 がんばりますので しばらくはジャズ子の癒しのシーンをご覧下さい♪
♪~
IMG_0100.jpg
♪♪~
IMG_0101.jpg
♪♪♪~
IMG_0103.jpg

外に積んである薪を移動中。 気の利くジャズ子も小枝を拾って手伝ってくれました。
CIMG0404.jpg

暑いのにご苦労さんです。 m(_ _;)m
CIMG0405.jpg


br2.gif
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:家族  Genre:海外情報  Theme:海外生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.28(Fri) 03:41
Go Daddy! Go Daddy! Go!
106]

去年の夏の終わり、オトンの仕事が忙しくストレスもピークとなりつつあったので 「どこかに行きたい病」 が出てきましたが、その年の春・夏と予想外の出費がかなりあって金欠病気味だったので遠くには行けない・・・

その年はどういうわけか人の世話ばかりに追われてめまぐるしい年だったんですよねー。 ちょっと誰にも会わずにのんびりと癒されたい気分のオトンとオカン。 しかもお金をかけず・・・

そこでオカンは以前にキャンプしたことのある ネブラスカ州の レイク・マカナヒーをオトンに提案してみました そこに行ったことのないオトンは キャンプと聞いただけでも大喜び。 早速テントやら毛布やら調理道具やらを1週間前からオカンの小さな車に詰め込み始めた。 後ろが見えんっちゅうに・・・・ 「気にしない、気にしない」と上機嫌のオトン。

金曜日の午後に出発。 Lake McConaughy はネブラスカ州にあるとても大きな湖でキャンプ場の設備も整っており、キャンプグランド・RVパークがあり夏にはレジャー客で賑わいます。

一家が訪れたのは夏休みも終わり、秋の気配が感じられるオフシーズンでした。 ウェブがちょっとわかりづらく、オンラインでの予約もままならなかったので直接電話してみました。
電話に出たオバちゃんは親切で、どのキャンプサイトにステイしたらいいのかよくわからないと伝えると、「この時期は混んでないから 来て見てそれから決めていいわよー。 箱があるからそれに必要事項を記入してお金を入れてねー。」 とのことでした。

500]
デンバーから車で3時間ほどで到着。 湖のあまりの大きさに オトンも感激~。w( ̄△ ̄;)w

湖の反対側ではドエライ事になってました。 ここは貯水ダムでもあるんですね~。
600]

まるで海みたい。
104]

その日は夕方に着いて 白い砂浜にオカンの車がはまって身動きが取れなかったりとさまざまなアクシデントありなイントロでしたが、一家そろって食事をして夕日を眺めることができました~。

101.jpg

ちょっと風があったのでジャズ子はリュックの中から眺めます。
800.jpg

117]
翌朝は早起きしてテントを移動。 夜に結構離れていた他のテントからの騒音が木々の間に響いてうるさかったので。
ジャズ子は移動したあとも ひと眠り。 枕の間に挟まって気持ちよさそ~。 

テントの中から 外にいるオトンを見つめるジャズ子・・・ 「オトン、こっち向いて! バイバイって言ってみて!」
114.jpg

100]
ゴハンの準備をしている間もちょっと風があったので ジャズ子はパンプキンのコートにお着替え。 お尻がちょっと寒そう。
ケツ穴開いてるし・・・ 川* ̄д ̄*川ポッ
111.jpg
炒めるだけの何でもないご飯もキャンプで食べると美味しいんだよね~。

ひとつ困ったことが・・・ 小さなトゲトゲ・ボール君たちがそこらじゅうに散らばっていて、毛むくじゃらのジャズ子の足にからみついて刺さってくるんだよねー。 ジャズ子は泣きもせずに刺さったままびっこをひいて歩くのでかわいそうでした。 これらはツルツルの硬い物以外には何でもくっついてきて大変でした。 タイヤにも付いてます。
112]

砂浜にはトゲトゲ君たちはなかったのでそこで思いきりお散歩できました。
ジャズ子は砂浜以外はリュックの中です。
300.jpg

700.jpg

ミッキー(?)と記念撮影   ミッキーに挨拶する前にストレッチ運動をはじめるジャズ子
103]

どれくらいキャンプするのか決めないで来たのですが、2泊して3日目の朝にニュースでそこら辺一体が夕方までに嵐になると言ってたのでお昼ごろ帰ることにしました。

朝食を食べ終わると パークレンジャーのおじさんたちが料金の支払いを確認しに来ました。 近くのRVパークにあるBoxは閉まっててお金を入れられなかったんだと言うと、別の場所のBoxが開いてるのでそこに行けば良かったのにと教えてくれた。 でも直接おじさんたちが受け付けてもくれるので ドライ・キャンプ料 1泊 5ドル + ペット料金 2ドルで 合計14ドルでした。

レイク・マカナヒー情報です
ここのRVパークはアスファルトで整備されてて トイレと有料のシャワー設備もあります。 ピクニックテーブルもあっちこっちにあってバーベキューにはもってこいです。 (シャワーはお湯になるのに時間がかかります)
今度はトラベル・トレーラーを引っ張ってRVパークにステイしてみたいです。

焚き火OKなのでオカンたちは 砂浜に近い場所にテントを張って 誰かがすでに掘ってあった地面に持ってきた薪で焚き火をしました。 (火の始末はきちんとしましょう!)

あと、普通車でお越しの方へ・・・広くて白い砂浜に感激して車で砂浜に突っ込んで行くのはやめましょう。 オカンたちのように1時間ほど抜けられなくてすご~く押して・押してクタクタになりますよ~。 4WD だと大丈夫です。

帰りはやはり雲行きが怪しく、早めに引き上げて良かった。
108.jpg

すぐ近くで降ってます。
109]

「気にしない・気にしない」 こんなことぐらいでは ジャズ子は動揺なんかしません。
109.jpg
帰りも車の中でネルネル 寝る子ちゃん。

br2.gif

 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.27(Thu) 04:31
バーモントの知人のお庭。 どこの庭も広~くて手入れが行き届いています。
BG200.jpg

2年前の夏に バーモント州 まで行く用事ができたので、憧れの ターシャ・テューダーさんに会える! と喜んだオカン。 

彼女のホームページで年に数度しかない 「ターシャと一緒にお庭をまわる」 イベントに何ヶ月も前から予約を入れなければならない。 あんなお婆ちゃんとお庭を歩いて一緒にお茶してみたいじゃないですかぁ~?

4月に申し込みをしようと意気込んでホームページをあけてみると・・・・何と・・・「高齢につき体力面での衰えが見られるので今年はターシャはイベントには参加いたしません」 と出てた・・・ ショック~。 無理してでも去年行っとけば会えたのになぁ~。

そしてその年の6月、インターネット・ニュースで ターシャ・テューダー さんがお亡くなりになったことを知り またまたショック・・・・

なので8月のバーモントの旅は少し短くて単調な旅となりました。

車での移動中、こ~んな屋根つきの橋をちょくちょく見かけました。 トム・ソーヤーとかができそう・・・
BG400.jpg

バーモントでオトンの知人に ターシャの話をしたオカン。 (日本のテレビの NHKで見て以来ファンなんだ)
その オッサン 年配の男性は仕事柄 ターシャに会うことが数回あり、家にも本が沢山あるんだそうだ。 何でも ターシャは 1800年代のある船長の未亡人の生まれ変わりだと自身が信じていて、それでその時代の服装なんだよーと教えてくれた。 テューダーという名前も本名ではなかったとか。
へぇ~。 オカンのその オッサン 男性を見る目が尊敬に変わっていく・・・

バーモントを出発する前日、その知人はある一冊の古い本を持ってきてくれて 「家にあるうちのこれが一番いいと思って持ってきたから 持って帰りなさい。」 ときた。

なぁ~んていいオッサンなんだ~。 ありがとう~。 手土産のひとつも持ってくるんだったなー。 (お礼に後でコロラドからチョコを送りました

本のタイトルは 「The Private World of Tasha Tudor」です。
NHKで見ていろいろ知っていたのと、本を読みたいのに老眼が邪魔するオカンは写真やイラストを見ては読んだ気分でナナメ読みして閉じていたのですが、最近のハンモックでゆらゆらタイムの良い友になっています。

CIMG0320.jpg

リチャード・ブラウンさんという方が長年にわたって彼女のを取材をして色んな本が出版されています。 

本の目次は四季によってわけられており、その季節にターシャがする庭仕事などや季節の様子、動物たちの行動が綴られています。 その間に彼女の家族のことや育った環境なんかも話しており、なんだかターシャさんの傍らでお話を聞いているような感覚になる本です。







br2.gif

 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:旅行  Genre:本・雑誌  Theme:のんびり本 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.26(Wed) 23:49
CIMG0316.jpg

「週末の過ごし方」でブログに遊びに来てくれた YUKO さんがコメント欄に残してくれたレシピを オカンも作ってみました!
豚肉がなかったので 鶏の胸肉とキャベツを炒めてキムチの素で味付け。 簡単だけどすご~く ウマァ~でした。
オカンは炒める前に鶏肉に少し味付けをしてから片栗粉をまぶしておきました。ふわふわに柔らかくいただけるので肉を炒める前によくこれをやります。

玄米とお漬物で オトンもパクパク。 あっという間にたいらげました~。 「コレ、好きっ!! また作って」 とのことです。

YUKOさん、ありがとう~!!!


早めの夕飯を済ませて ジャズ子のお散歩に出かけます。
CIMG0319.jpg

帰宅して 「お庭でハンモック」 の準備をしている間にジャズ子はランドリーバスケットの中でしばし休憩。
CIMG0312.jpg

最近のオトンのお気に入り 「お庭でハンモック」。 読みかけの本と飲み物を持って 「揺ら揺ら」。
デンバーはすっかり夏模様ですが 夕方はまだまだ冷えます。 それでも棲家に帰っていく鳥たちの鳴き声を聞きながら本を読んだりして ゆ~ら ゆ~ら するのがうちの1日の締めくくりになっています。

これの赤いバージョンがうちのハンモックです。
CIMG010.jpg
ちなみに、写真の女性はオカンではありませんのでアシカラズ。 (オトンでもありません)

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.25(Tue) 07:10
CIMG0127.jpgCIMG0129.jpg

最近のジャズ子のお気に入りの場所。 ランドリーバスケットにだらしな~くバスローブとかを入れておくと 一人飛び乗り 至福 のひと時・・・・

(ちなみに綺麗にたたんであると飛び込みません)

CIMG0061.jpg

これまた 至福 のひと時・・・



ファーマーズ・マーケット 始まりました!
CIMG0275.jpg

週末、ラムネ・ソーダの買出しに チェリー・クリークの雑貨屋さんに足を運んだ。 近くでファーマーズ・マーケットを発見!

おいしそ~な匂いに釣られてウロウロ。 (⌒¬⌒*)

CIMG0274.jpg

でっかいフライパンで パエリアとか作ってるし・・・ ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

CIMG0273.jpg

暑いのにエライことになってます。



日曜
CIMG0271.jpg

オトンが朝一でお庭の手入れ + ガレージの整理を始めた。 オカンは低血圧なので 目が覚めたら お目々パッチリでジャズ子と追いかけっこする オトンにはなかなかついていけんのです・・・・

のろのろ~っと ようやく起き出して オトンのための手抜き朝ご飯を準備です。

オカカおにぎりと 前の晩に漬けておいた一夜漬けと 木綿豆腐にこれまた花がつおをぶっかけて。 手抜きだけど オトンがすごく喜んでくれたので 良かった、良かった。

炒めたキャベツとかオトンはおまり食べないので これにするとモリモリ食べます。

こっちの人はあまりキャベツとか食卓に出さないんですよねー。 ( ̄ヘ ̄)

この前スーパーにキャベツを買いに行ったとき、レジのお姉ちゃんから 「キャベツなんか何に使うのさ?」 と聞かれたもんねー。  (; ̄ー ̄川  食べるに決まってますやん・・・

br2.gif

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:家族  Genre:ブログ  Theme:食べ歩き 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.22(Sat) 06:26
CIMG0218.jpg
先週、雑貨屋さんでハンモックを 17ドルで買ってきた。

デンバーの北西にある Boulder という街のハンモック専門店では一番安いのが 200ドルもして買えなかったので、これはお買い得~!とウキウキ・オカン。

昨日オトンが早速ジャズミンの小さな庭に取り付けてくれた。 金具を買いに HomeDepot まで行ったオトン。 笑いながら金具が 75ドルもしたと言ってた・・・・・マジで?・・・・・ アンタね・・・・・ ・・・( ̄. ̄;)

オカンは日々節約・節約を心がけ、 「安物買いのオカン」 とちまたでは名を轟かせているというのに・・・

でも、 初・ハンモック体験のオトンは 「あ~、こりゃ気持ちえぇ~。」  ~( ̄。 ̄ ) と極楽気分で幸せそ~にしてたので ま、いいかぁ。

ジャズ子も怖がることもなく 気持ちよさそ~に揺られていた。 この犬は揺られるのがどうも好きらしい。

昼間に公園で追いかけっこをしてあげたので ゆらゆら揺れるハンモックは最高のベッドだったようです。

Boulderのハンモックは値段が値段だけに 信じられんほど気持ちい~品物でありました。 漁師の網のように編まれてて乗っかるとほどよく体にフィットして 「重力って何~?」ってな感じでした。 
いつかはうちのお庭に・・・


公園のタンポポを見つめるジャズミン。   「これって雑草なんだよね~」
CIMG0180.jpg




人生の中でとっても大事なこと

BG[1]
昨日も子守を頼まれた。 二人のキッズはのどがちょっと腫れてて少しおとなしかった。

キッチンの片づけをしていると 一つの椅子の取り合いを始めた二人。 いつもは仲良しなのだが大喧嘩が始まった。

しばらく放っておいたのだがそのうち叫びだしたので間に入ることにした。 二人とも大泣きしながら押し合い、譲りたくないと言う。

「よーし、二人とも降りたまへ!」 と言うと 「何でよー!!」 と叫ぶ。

これはオカンとオトンの椅子なのでアタシに権限があるのさ!ほ~ほっほ~。 不満顔のお姉ちゃんは隣の椅子に移動。

オカンは坊主を抱き上げて 
これはアンタの人生の中でそんなに大事なことなのかいっ?」 と聞いてみた。

「そうだ」 とうなずく3歳児・・・・ 目からは大粒の涙をこぼしている。 そうなんだ・・・・(-ω-;)ウーン

Σ( ̄ロ ̄lll) 納得しているバヤイではない! 

お姉ちゃんには、 
「お姉ちゃんはいつも良い物を一番最初にもらって弟はその次だよね?」 

3歳坊主には 
「お姉ちゃんはいつもアンタにいろんなものくれて優しいよね?」

中を見つめて黙り込む二人。 「交代で座れば? オカンがきっかり 5分計ってやるからお姉ちゃんから座ってもらう?」 コックンとうなずく3歳児。

お姉ちゃんは 「アタチはもう座らなくていい」 だと。

それで3歳坊主を座らせて 「お姉ちゃんにありがとうって言うの?」 と言うと、

「お姉ちゃんありがとう」 とつぶやいた。

お姉ちゃんにも笑顔が戻ったので オカンはすかさず 大事に隠してあった 「ラムネ・ソーダ」を二人に出してやった。 オカンデーで買い物したついでにアジア雑貨屋さんで手に入れて いざというときの為に取っておいたのだ。 (どんなときなのかよくわからんが)

「わー!ナニナニ?」 とまたまた大騒ぎ。 ビー玉をプシュっと押して二人ともゴクゴクイッキ飲み状態・・・・
オカンも思わずゴクリとつばを飲む。 ウマそ~に飲んでる~。 オカンの分も買っておけば良かった。 ( ̄Д ̄;)
 
また買ってきておいてとリクエストされ、しかもイチゴのラムネを選んだお姉ちゃんは今度は 坊主が飲んでたやつも欲しいと言っておった。 わかった、わかった、週末にまた行って来るよ~!

パパがお迎えに来るまで その後庭のハンモックで遊んだ。

あ~また疲れたわ、こりゃ。 オトン、肩揉んでぇ~。


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:家族  Genre:ペット  Theme:わんことの生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.21(Fri) 01:48
社長秘書・B-嬢
CIMG0176.jpg 「お腹をこすって」

オフィスでも 「セクシ~!」 と評判の B-嬢は毎日社長同伴で出勤する。 毎朝のスタッフへの挨拶を欠かさない気配り上手である。

ある日 B-嬢は 「ダイエット中につき おやつを与えないで下さい」 と社長手書きの看板をぶら下げてスッタッフのオフィスをまわっていた。 クスクスっとスタッフの笑い声。 そういえば最近ちょっとまん丸くなってきたような・・・・

あるスタッフが アタシ、太ってなんかいないわよ!」 と看板に落書きをして B-嬢を送り返したので、あっちこっちからゲラゲラと笑い声が聞こえた。

「あら、今日のアタシは一段と皆の関心をひいてるわ」・・・とご満悦のB-嬢。 社長は看板を見て苦笑いであたった。

今日もオカンに 「お腹をこすって」 のB-嬢であった。

 
Trackback(0) Comment(3) 
Category:ジャズミン  Genre:ペット  Theme:犬との生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.20(Thu) 02:11
BG[1]

昨日は親戚の子供たちの子守を頼まれていたのでキッズと一緒にお菓子を作ったオカン。

お気に入りのパイレックスのお皿に乗っけて・・・・

クックパッドのレシピを参考に簡単で素早くできるのでオススメです。 

作ってみたい方はこちら ⇒ アップルパイ

出来上がったりんごパイを見てキッズは大喜び。 しかし、お姉ちゃんは 「アタチはりんごが嫌いなので食べマチェん!」 と言う。 (`Д´) ムキー!
そんなこといわないで一口食べてみぃ~、きっと美味しいよ~ ヾ(*`Д´*)ノ" となだめたのでしたが駄目だった。
でも、家に持って帰ってママにあげたいとのことだったので許してやりました。(^_^)

さらに、ママにも作ってもらいたいので レシピをママにメールで送れと言う・・・・・ (-ω-;)
あのね、これは日本語で書いてあるからママには読めないよ~、と言って英語に訳すのがめんどいオカン。 するとお姉ちゃんは 「アタチはスペイン語が話せるの~。 ウン、ドス、トレス!」と話は飛び、不毛の会話がとめどなく続いた・・・・・
すんまそん。 今度訳してママにメールしときます・・・( ̄▽ ̄)ゞ



ジャズミンの日記
「今日は出勤途中、オカンが 超高級クッキーやさん に連れて行ってくれた。 今日のクッキーは1個 300ドルもしたってオカンが言ってたので じっくり味わって食べた。 ( ̄(エ) ̄)ノ”」
CIMG0168.jpg


銀行のドライブスルーを使って預金しに行くと大喜びのジャズ子。 行員さんが犬用のクッキーを機械のトレーに乗っけて出してくれるので、出てくるまでは ひざまずきでお行儀良くしてます。 まばたきひとつもしないっすよ。
<((●))> _ <((●))>  食べるのは3秒もかからない・・・

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:グルメ  Genre:趣味・実用  Theme:手作りお菓子 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.18(Tue) 02:48
CIMG0106.jpg 

ジャズ子を連れて近所を散歩すると、 出た~!!! 
キツネさまじゃぁ~。 (|||ノ`□´)ノ 
ここで毎回見かけるので今日は記念撮影を行いました。 

CIMG0117.jpg 

ここは人んちの庭で溝の中に家族で家を構えているようで、時々子供たちが顔を出したりするのだ。 
かわえぇ~。 d( ̄(エ) ̄d)


ジャズ子も息を呑んで見守る・・・・

でもとっとと帰って早くお散歩後のおやつをもらいたいので グイグイとオカンを引っ張っていく・・・
CIMG0125.jpg 




Pho 95
CIMG0103.jpg

今日は親戚の子ぉが来てたので デンバーにあるベトナム食堂 「Pho 95」でお夕食。
いつも食べ初めてから写真を撮るのを忘れたことに気づくモヤシ好きオカン。 器の中は乱れまくり・・・

オカンとオトンは 「親戚かっ?」 というくらい来店する常連さんなのでここのスタッフからは 
「MOM」「DAD」と呼ばれている。 気さくで人なつっこいスタッフたちである。

ベトナム料理店と見ればすぐに入ってみたくなるオカンたちにとってここが今のとこ
ナンバー1である。

安くて美味しいのでデンバーにお越しの際にはお勧めいたします。 
住所はこちら

1002 S Federal Blvd
Denver, CO 80219

ベトナムそばのPhoを注文すると、新鮮な野菜がテンコ盛りで出てくるのでお好きなようにカスタマイズしちゃって。 
(≧∇≦)
CIMG0102_20100518031101.jpg

オススメの前菜は ベトナム風揚げ春巻き
CIMG0101_20100518031115.jpg
また食べた後に写真撮るの忘れたことに気づくオカン。 
フライドチキンもウマイっすよ!

ここの人気者 兄ちゃんがPho95の2号店を出した。 
親戚気分のオカンとオトンはちょっくら顔を出してみた。 
場所柄、1号店とは違い(失礼)すご~く綺麗でお値段は50セント程高くなってはいるが、所詮どれもすでに安いので気にならず、しかもメニューも増えてパワーアップしとる。 自分で巻き巻きする生春巻きも美味しかった~!
スタッフは兄ちゃん以外は新米さんたちであまりの忙しさに戸惑いながら顔がヒキツってはおったが、まぁそのうち慣れるでしょー。( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚

ちなみに2号店の住所はこちら

6879 S Vine St
Suite 714
Centennial, CO 80122

日本から友達が夕飯の写真を送ってきた。 「納豆とろろそうめん」ってウマそうじゃないかぁっ "( ̄¬ ̄*)
また送ってぇ~ (ゴックン)
20100517200432[1]




 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:グルメ  Genre:海外情報  Theme:海外グルメ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.16(Sun) 07:35
CIMG0892_convert_20100516071834.jpg

副社長はほぼ毎日出勤する。

出勤したらスタッフの一人一人に挨拶してまわり、しっかり仕事しているかもチェック。 

チェックの際にはスタッフがおやつをくれたりするので伏せをして待つ。

今日は早番の太郎とエグゼクティブ・ミーティング。 会議は激しい論争になることもしばしば。

お互いに自分は見えている相手のサイズだと思っているので 太郎はジャズ子に頭があがらない。・・・( ̄. ̄;)

今日もみっちり仕事をこなしたジャズ子であった。 (⌒-⌒)

 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.14(Fri) 03:47
513.jpg

どんなカバンでも開けると飛び込まずにはいられないジャズ子
赤ちゃんの頃からオカンが袋に入れてどこにでも連れて行ったので未だに袋やカバンに入りたがる。 

赤ちゃんの頃は小さくて中でグ~グ~寝てくれたので誰にも気づかれずに連れて歩けたが 今は頭を出して誰にでも挨拶したがるのでもうできません。

さて、今日の新聞記事です。

 デンバーを拠点としているフロンティア航空は2年前に中止した 「 足元のシート下に入ればペットとフライトOKよん♪」 を再開。 預け荷物としてなら150ドルだが手荷物程のペットはキャビン持込で75ドルと、うちのジャズ子のようなサイズのワンコにはキャビンがお得です。 ちなみにヘビやらやらは駄目だそうですのでアシカラズ。
記事はこちら → Frontier lets critters in cabin


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:家族  Genre:ペット  Theme:ワンコとお出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.11(Tue) 07:03
母の日
IMG_0007_convert_20100511063851.jpg

昨日はワールドワイド・オカンデーで、日々ジャズ子の子育てに忙しくしているオカンは ショッピングモールでお買い物しーの、美味しいもの食いーの、肩も揉んでほしーのとオトンに申請してみると快く賛成してくれた。
太っ腹オトンはモールまで運転してくれてお買い物に付き合い(オトンのお買い物が多かったけど)、夕飯も作ってくれ(普段からオトンが作ってくれるのだが)、食後に肩も揉んでくれた。 
オカンデーとは何て良い日なんだ~!!! (何で去年思いつかなかったんだっ?!)
 来年も楽しみだぞ~。 (○゚ε゚○)プププー



CIMG0911_convert_20100511065747.jpg

この日ジャズ子は退屈しっぱなし。 「誰か遊んでぇ~」


 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.08(Sat) 06:29
IMG_0075_convert_20100508063431.jpg


お出かけ中、ジャズミンのお昼寝時間になってしまい オカンのひざの上で何度も寝返りをうつので 大好きなカバンの中に入れてぶら下げてみた。
アッというまに寝てしまった・・・・・・ 



IMG_0074_convert_20100508065409.jpg

あ~、だんだん寝相が悪くなってきた・・・・ 口を閉めて寝なさい (-。-;)





IMG_0073_convert_20100508070210.jpg

自然地球環境に興味を寄せるオカンは DENVER POST で興味深い記事を見つけたゾ。ヽ(‘ ∇‘ )ノ

ゾウ被害でお困りの方 必見!!!! 

~ 科学者たちは 象がハチを死ぬほど嫌っているということを発見したそうな。 象はハチに遭遇すると警報を発するそうで、農家の人々は蜂の巣を畑の周りの木にぶら下げておくと象よけになるかもー、というお話でした。~
うちはゾウ被害よりもハチに困っているので結構です。
興味のある方は→記事を読んでみてください。 ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ♪



 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.06(Thu) 10:08
コロラドを南下し、ニューメキシコに入る
B.jpg

ジャズ子を連れてオカンとオトンはサンディエゴまで行ってきました。
いつもは車を飛ばして2日かけて行くのですが、今回は小さな(といってもかなり重い)トラベルトレーラーを引っ張って のらーり くらーり 行ってきました。

トラベルトレーラー旅行デビューです。 家の前庭に停めて3人で1泊の予行演習をしてから出発しました。(^^)

うちの車は5000 lb までけん引可能なのですが、あちこちのトレーラーの関係者から "コロラドののように標高の高いところでは 20%パワーが落ちる" ということを聞いていたのでうちは 4000 lb までということになります。
うちのトレーラーはドライウェイト(何も積まない状態)が 3400 lb なのでタンクに水を入れないで あとは軽い必需品とかを積んでギリギリで引っ張っていきました。 で、やっぱり13 MPH とマイレージは悪く、高いところを走り続けていると更に 9 MPH まで落ちて行くのでした 。 ガックシ
( ̄▽ ̄;)!!ガーン


Ojo Caliente RV ParkB1.jpg

ニューメキシコの北にある Ojo Caliente Mineral Springs Resort & Spa に到着。 ここはRVパークも併設されていて電気と水道をフックアップできるようになっています。 排水はゲートの近くにあるダンプステーションで帰りに捨てます。
RVパークは1泊 $22程。予約なしで夕方到着だったけど平日だったのでスペースは沢山ありました。

夕方6時を過ぎるとスパ料金が4ドル安くなってオカンたちにとってはお得でした。 ♪
屋外・屋内のプールがあって、それぞれ湯質が違いますが日本人にとってはどれもぬるめでしょう。 屋外の「Iron Pool」というのが一番温度が高かったです。 一番大きい屋外プールがすごく気持ちよさそーだったので足を突っ込んでみましたが、人肌くらいの温度で3月の夜にはかなりぬるすぎー。

屋外プールは大きな赤い岩の側にあって夜には岩々が綺麗にライトアップされてすごい迫力です。 な~んか温泉につかりながら大地からパワーをもらってる感じ。 敷地では大声で話したり騒いだりということはご遠慮ください、という書き出しもあり、どこからともなくハーブの香りが漂い、しかもその夜は月も出てて何とも心地よ~い体験でした~。

ニューメキシコ、アリゾナの情報は 「原色砂漠の片隅で」の YUKO さんの旧ブログを参考にさせていただきました。 温泉・キャンプ・ハイキング好きの私たち家族にはたまらなく魅力的なブログでした~。 いまだに何度も見たりしています。


オホホ♪ カリエンテ
Ojo1.jpg

敷地内のレストランで夕食
ojo2.jpg

味付けがオカンたちには少し甘めではあったが肉も野菜も新鮮で健康に近づいていくような・・・・


Avi Resort & Casino RV ParkCIMG0728_convert_20100511045554.jpg

ニューメキシコから西へネバダ州はラスベガスの外れまでひたすら走り続けた。 ここのRVパークはKOAが運営していてAviというカジノに隣接しています。 なが~い道のりであったがオカンとオトンはカジノの中のバイキングを思い描き、がんばって交代で運転して夜8時に到着。 カジノまで歩き、フロントに確認したらバイキングは9時半に終了するとのことだったので二人とも無言でお皿に料理入れまくりーの食べまくりー。

トレーラーに戻り即 爆睡! (笑)

翌朝は早起きしてRVパークをお散歩。 それにしても皆さんすごいRVを所有してるのだ。 外からも中が高級ラウンジのようになってるのが見えるし、衛星用テレビアンテナもいくつもついてたりするし・・・・スッゴォ~ 

気合を入れて朝からまたまたカジノで バ・イ・キ・ン・グ~ \(^▽^)/ 
ジャズ子はトレーラーでお留守番 Zzzz...
jaz.jpg

おかしかったのは引退後の年配の夫婦が多く、どのRVもうちのジャズ子のような小さな犬を連れているということ。 たまに若い夫婦が大きな犬を連れているのを見かけるくらい。

さてさて、ここのRVパーク情報です。
オカンは出発前にウェブで予約して24ドルでした。 到着してまだ受付が開いていたのでチェックインすると
Good Sam か何かのメンバー割引で10%ディスカウントしてくれた。 
Free WiFi と書かれていたが うちが泊った場所ではつながらず、受付のロビーで無料コーヒーをいただきながら自分のパソコンを使用できた。
シャワールーム・トイレは広々として清潔でとても使い勝手が良かった。 (*´∇`*)
インターネットで沢山の人が「予約なしで立ち寄った」と投稿してましたが、オカンが見る限り夜は平日にもかかわらず満杯だったぞ。

ネバダ州を通過する際はまた使わせてまらいま~す!

次回は いよいよサンディエゴ到着です。




Neck Pillow
santee8.jpg

ロードトリップの間、目的地に着くまでジャズミンはひたすら寝る・・・
時々頭がダラ~ンとなって熟睡できずにいたのでオカンの便利グッズ「首枕」を巻いてあげた。 
気持ちよさそ~に深い眠りに落ちていくジャズ子・・・・・ You are welcome.

サンティレイクス
santee3.jpg

ようやくサンディエゴに到着! (正確にはサンディエゴからは外れています) 
ここの RVパークはすご~く広くて湖やら小川やらがあってめちゃめちゃ綺麗です!

オカンたちも早速 巣作り開始~!

santee1.jpg

今までのRVパークとは違ってサイトとサイトの間が広く取られている。 オカンたちのトレーラーの周りはあと6台ほど車が停められる程広い!
広いRVパークはほぼ満杯状態なのに静か~で鳥と小川のせせらぎの音しか聞こえてこない。
ビーチ沿いのRVパークにしなくて大正解だった! いろんなレビューを呼んでみるとビーチのRVパークは夜になっても大騒ぎする人が結構いてきちんと管理されていない、というのを目にした。
オカンのような老人は静かな環境が好きだ。 周りの RVピーポーも老人ばかりでホッとする~。 (´▽`)

サンティレイクス情報です。
オカンはオンラインで予約を入れ、1泊45ドル程だった。 ウェブはとても親切で RVを停めるサイトがどんな場所なのかも見れるので選びやすい。
バーベキューグリルは所々にある小さな公園に設置されており、木炭を持参すればすぐに使える。 木炭は敷地内の小さなお店でも売っている。
予約をすればRVのプロパンガスのタンク補充もできるようだ。
湖の周りをサイクリングしている人もいたので、自転車を持っていくと楽しいかも。
車で3分ほどで大通りに出る。 レストランやお店が沢山あって便利な場所である。

うちのトレーラーに次々と問題が発生し、近くのDIYセンター Lowe'sに何度も足を運んだ。 そこのスタッフからは
「ジャズミン、また来たの~? 今度はどうしたの~?」 
と声をかけられる始末・・・・・


家からガンボー持参
santee2.jpg

時々Von'sというスーパーで食料を調達してトレーラーで調理。 外食も少なくて良かった良かった。

家で飲んでるワイン。
santee5.jpg

安くて美味しいので家には欠かさない。 
カリフォルニアが本場だけあってVon'sで安かったので買って開けてみた。
しっぶ~!(>。<)
コロラドではまろやかで美味しいのに何でだ???? 家に持って帰って料理酒にしてます。 


サンディエゴを出発する日 ガソリンスタンドでメキシカンフード発見!santee7.jpg
santee6.jpg

サンティレイクスから10分ほど東北へ走らせたとこにあります。
大好きなグリーンチリを注文してみた。
メチャウマ~! ここ、リピです。


Balboa Park5131.jpg

サンディエゴにはちょっとしたオトンの仕事も兼ねて来るので、その間オカンは普段はホテルから出てダウンタウンでウインドーショッピングをしたり ジャズ子と二人でラ・ホヤまでドライブしてお散歩したりするのだ。 今回は4畳半一間を引っ張ってきたのでお出かけするよりも部屋でジャズ子とダラダラしたいなぁ~と思い、本を読んだりサンティレイクスの敷地を散歩したりして過ごした。

動物園も行ったしー、リゾートにも泊ったしー、ガスランプで食事もしたしー、これと言って行く場所が思いつかなかった。

でもでも、1ヶ所だけオススメするとすれば・・・・・Blue Water。 ここではコロラドとは違って新鮮な魚がたべられる。すごく混んでいるので電話で事前に注文することをお勧めしま~す。 
(*^▽^*)

1ヶ所だけと言っておいてもう1ヶ所・・・・・ Hodad's。 オーシャンビーチ(OB)に位置するハンバーガーやさん。 
10b4]

ここのベーコンチーズバーガーがスンゴイ ウマイ のナンノってあ~た!
_( ゚Д゚)ノ 
チョコレートシェイクも頼んじゃうよ! ((o(>▽<)o))


 次回はサンディエゴ~アリゾナで~す。




出発前 ~サンディエゴにてくつろぎのひと時~
sd1.jpg 


サンディエゴを東へアリゾナをめざす
sd2.jpg 

来るときはいつものようにネバダ州から入りI-15(途中215に番号が変わったりする)を通ってLAを通過してきたのだが、
トレーラーを引っ張っての高速道路はかなり疲れた~。 ( ̄Д ̄;;

車線がものすごーく 増えたり減ったりする 上、みなさんビュンビュン飛ばしながらドンドン 車線かえるし・・・ 方向指示器なしで1から6番目の車線に イッキに変えて行く し・・・・ 恐るべしカリフォルニアドライバー・・・・ 

景色は息を呑むほど最高なんだけどねぇ (-。-)y-~~~~

なので今回はロスを通らずに I-8を通り東へ向かいます。 
すごいすいてるじゃ~ん! 道も悪くないし~。 今度からこのルート使おう~ とオトンと話してると 風力発電施設が見えてたりした。
エコだねぇ~。

ネルネル ~ひたすら寝る~
sa3.jpg


あれ? 景色が・・・
sd4.jpg

なんじゃっ こりゃぁっ? (゚〇゚;)
sd56.jpg


Algodones Dunes

CIMG0794_convert_20100516040723.jpg

El Centro 辺りで北へ向かい78号線を再び東へ行くと・・・・砂丘が現れたっ! こんなデカイ砂丘なんて初めて見たぞ~。 っていうか砂丘自体見るのは初めてのオカンなのであった。 
((^┰^))ゞ

砂丘でものすごい勢いでカートをとばしている人が沢山おって、この方たちは 豪華な RVも近くに停めてあるようだ。 中には小さなお坊ちゃん連れも結構いる。
すっごぉ~。(金もっちぃ~!)


そうこうしているうちに アリゾナ
sd6.jpg

ネルネル ~ネルコちゃん~
sd7.jpg

 次回は パワースポットで有名なセドナです。



CIMG0806.jpg

セドナには夕方着いた。 なぁ~んて素敵な町だこと! ここは砂漠のリゾート地?? オカンも少しセレブ気分♪

それにしても 赤い岩々が夕日に映えて本当に綺麗~。 目には見えなくてもパワーが放出されてるんだろうなぁ~と思ってしまう。

この日は Rancho Sedona RV Park に当日電話して予約。夕方に着いたのでオフィスは閉まってたけど、ちゃんと名前が書かれたサイトマップと必要事項等が準備されていた。

静かな森の中のRVパークなのだが 歩いてすぐに通りに出るのでレストランやお土産やさんがあって便利な場所だ。
きれいなシャワー・トイレも完備。
1泊 38.25ドルと通りがけのパークにしてはちょっと高めだがセドナではどこもこれくらいだったような・・・
ここのRVパークでは 排水用のホースを汚水口につなぐ際、つなぎに使うエルボーが必要である。 各自で持参していなければオフィスでも売っているので必ず使うように! とのことです。 
うちはこれを使わずに今まで来て問題がなかったのだが、ここではチェックアウトの際に購入することになった。
朝方にサイトをチェックしてまわり、注意事項をドアに貼っててくれるので不備な点は教えてくれる。

パワースポットへは車で行かなければいけないが、見上げるとすぐそこに大きなレッドロックが見えて小さくて敏感なジャズミンはすぐにパワーをもらったようだ。 腹が減ったとグチグチ愚痴っておった。 (-_-;

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:アメリカの温泉  Genre:旅行  Theme:海外旅行記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.06(Thu) 04:22
Wildflower Bread
CIMG0813.jpg

パンがウマイ! パンがっ! (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」

セドナで1泊して翌日の朝食はここ Wildfloer Bread で。 「原色砂漠の片隅で」のYUKOさんの旧ブログを読んで以来、どうしてもここに行きたかったオカン。 

コロラドは標高が高いせいか(?)パンとかの焼き物がそれほどウマくないのである。 オカンはパン好きではないがコロラドよりも美味しければいいや~と思い訪れたのである。

サンドイッチとコーヒーで大満足~。 オレンジジュースはすごい新鮮! YUKOさんのブログで読んだ名物オジサンにも会えたし(日本語ぺらぺらのおじさん)。 「札幌ラーメンのお店出したいなぁ~って思ってんだヨネ~。」とおじさんはオカンに言っとった。 出しておくんなはれ~。


「素朴なパン」好きオカン夫婦は お持ち帰りようのパン「Ciabatta」を買って帰った。 デンバーに着いたら食べようと帰り道はずーっとワクワクだった。

実際、家に帰って食べてみるとすんごいウマかった! あれ以来、オカンはまたアリゾナのセドナに行きたくてウズウズしているのである。 今度は山ほどパン買って帰るぞ! ヾ(≧▽≦)ノ


CIMG0815.jpg

出発前、朝から気合を入れてパワースポット巡り。

この日はニューメキシコのサンタフェまで行く予定だったので、車で行って見えるところまでとなった。

CIMG0823.jpg

空気が澄みきっていて気分最高~! またまたセレブ気分~♪。ジュディ・オングの「魅せられて」をバックミュージックにどうぞ~♪

CIMG0827.jpg

パワーアップしたジャズ子はドンドコ行く。

つづく・・・
 次回はニューメキシコ州のサンタフェです。




I-10 を通ってアリゾナからニューメキシコへ入りサンタフェへ到着
停泊先は Rancheros de Santa Fe Campground
1泊 30ドル程で街からはだいぶ離れている。 1泊してすぐ出発するつもりだったのでここにしましたが、オトンが翌日ダウンタウンへ行きたい! と言ってたので片道 15分くらいのドライブで朝食をとりに行ってきました。
街に寄るのだったらもうちょっと近くの RVパークにすれば良かったと思ったオカンでした。

そして向かったのが CAFE PASUQUAL’S

CIMG0836.jpg

朝食にしては高くつくと聞いてはいたのでしたが・・・ 食いしん坊夫婦はやって来ました。 オカンはチリレーノを注文。 
ウマウマでした~。 お豆が苦手なオカンもここの豆のウマさにお皿をナメつくしてしまいました。
CIMG0835.jpg

そしてオトンのリクエストで向かったのが Rainbow Gate

CIMG0837.jpg
ここは食器屋さんなのですがどれも発色が綺麗なんですヨォ~!
前月に一家でニューメキシコを訪れて見つけたお店です。 前回は大きなボウルを購入して、それを目にした知人たちからお褒めの言葉をいただいているので 今回も何か欲しそうです。
ここのワンコはオテンバ・ジャズ子とは違ってとっても人なつっこくておりこうさんです。

CIMG0841.jpg
何気ないテーブルのセットも素敵・・・

結局小さなお皿を4枚購入させていただきました~! オトンはとっても嬉しそう。 スパゲティでも作って食べようね~!

br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:旅行  Genre:海外情報  Theme:海外旅行記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.05.05(Wed) 06:30
「すぷる~すの庭」 管理犬のジャズミンです。

お庭管理犬のジャズミンです。

ジャズミンは2歳のマルチーズです。

庭のチェックからご近所のパトロールまで、毎日お仕事は欠かせません。

オカンとオトンに見守られながら成長していくジャズミンです。


br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ジャズミン  Genre:海外情報  Theme:海外生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2010 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。