dj_top

良かったらポチポチ応援押してってね! br2.gif

「すぷる~すの庭」 はトリップアドバイザーから お勧めのブログとして認定されました!

KEIKO

Author:KEIKO
ジャズミン (マルチーズ)♀
通称:ジャズ子
出身:コロラド 
趣味:ママを1日中見つめたい
好物:りんご
役職:会社の副社長
特技:寝たふり
その他:体内時計あり
(5時半、12時、17時にセットされているので知らせてくれる。
リセット不可能)

未分類 (12)
旅行 (59)
グルメ (77)
音楽 (5)
健康 (20)
グッズ (11)
アメリカの温泉 (18)
手作り酵素 (5)
ジャズミン (74)
家族 (110)
アメリカ世間話し (142)
手作り石けん (11)
日本 (6)
うちごはん (21)
外食 (8)
催し物 (1)
コロラド散策 (6)
友達 (2)
ローライフ (0)
スローライフ (8)

このブログをリンクに追加する


蓮のかほりの日々

おいしい世界  ー From America

この人とブロともになる

本 「手作り酵素」

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

コロラド ・ 食いしん坊夫婦+犬1匹の生活
http://sprucenoniwa.blog106.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.05.30(Mon) 02:38
ちょっと業務連絡で~す。
ここ数年日本のお友達数人とメールでの連絡が取れずにいます。 日本のメルアド、特に携帯のメルアドだとメールを送っても届かない事が多く、最近全然メール来ないな~、とお心あたりの方がおりましたら是非 ブログの右下にある「メールフォーム」を使用 またはコメント欄に鍵コメで連絡してくれると嬉しいです。


では、今日はようやく開通した デンバー国際空港 〜  デンバーダウンタウン間の電車レポートです。
空港へ向かうのに Iー70のハイウェイがメインになりますが、ダウンタウン周りはめさめさ混んでいて そこを過ぎてもよく事故があったりしてとにかく渋滞が多い。お迎えに行くなら待たせておけばいいけど 出発に向かう時には 渋滞していませんように、とちょっと緊張するし 空港に車を置いていくのも心配だったり。
なので 電車が通ってくれると非常に助かるかも!
と言う事でお休みの日にジャズ子パパと一緒に早速 ダウンタウンから空港まで試乗してみました!
快適ではあったものの、道案内等が少なくとても親切とは言えないな、と言うのが現状。デンバーに住んでいれば方向も空港内も把握しているので問題はないのですが デンバーに慣れていない方には結構不便ではないか、と思い覚えていることをざっくりと書いてみます。


ダウンタウン → 空港

ジャズ子家は最寄りのRTDのライトレイルを使ってダウンタウンまで行き、そこでAラインと呼ばれる空港行きの電車に乗り換えます。
どのRTD駅からでも空港までは乗り換えも含めて片道9ドルで行けるので 駅では空港行きのチケットを販売機で購入してからライトレイルに乗ります。
ジャズ子家は試乗のつもりで空港まで行ったら そこでランチを取って日帰りする予定だったので 1日パスを購入。1日乗り放題のパスも9ドルです。

ライトレイルで最終駅のユニオンステーションまで行き、そこで降りたら 東へ向かって本駅である ユニオンステーションまで歩いて3分ほどです。
そこまではほぼ平坦なのでスーツケースを引きずっても歩いて行けます。

5-26-2016 1-05-15 PM 

上図はデンバーのサイトからお借りしました。
左端がライトレイル B・C・D線の到着・発着駅。
ここで降りたら 中央の17th Street を通って右の 赤と青のラインで表示してあるユニオンステーションのプラットホームまで徒歩3分ほど。
プラットホームの右側の四角い建物はユニオンステーション構内。
カフェ、ショップ、ホテル等が入っておりますので 小腹がすいたらここに入って食事したりサンドイッチを買ったりできます。(混んでいてサービスが遅かったりするので時間に余裕がある時に利用しましょう。)



プラットホーム。 
IMG_5662.jpg 

ゲートなどはありませんので既にチケットを持っていればすぐに停車中の電車に乗れます。




空港まで行く Aラインと呼ばれる電車はユニオンステーション建物寄りの東側のラインになります。15分毎に発車します。

5-25-2016 11-21-31 AM 


席は2列と3列があり、電車の中央付近に大きなスーツケースを置くスペースがありますが、かなり小さいスペースになっています。小さな荷物は席の上に乗っける棚があります。
途中で駅員さんがチケットの確認に来ますので すぐに出して見せられるようにしましょう。



IMG_5668.jpg 


途中各駅で停車して37分でデンバー国際空港へ到着。
下車したら建物へ向かって歩いて行くと 長~いエスカレーターで上まで行き、すぐに空港内へ入れます。

IMG_5684_20160527042249f87.jpg 

あまりの長いエスカレーターに高所恐怖症のジャズ子ママは冷汗。

IMG_5669.jpg 

エスカレーターを上がりきると、正面が空港への入り口ですが、反対側はこんな風に展望台風になっておりまして、記念撮影をしている人々がいます。
ジャズ子家も大はしゃぎでパチリ、パチリ!と撮って来ましたよ。

ここは最近できた Westinホテルという空港に常設したホテルへの入り口でもあります。



さて、ホテルは後で書くとして早速空港へ入ってみます。

残念なのは空港内へ入るとセキュリティーゲートがすぐ目の前、なのに搭乗手続きカウンターは上の階なんです。 なので一旦セキュリティーゲートの横を歩いて更にエスカレーターで上まで行ってから搭乗手続きをして、それからまた下に降りてセキュリティーまで行くという・・・・・。
ちょっと不便だな、と思いました。

しかし、到着客にとっては同じフロアーから出て長いエスカレーターで降りて駅にすぐ行けます。


ジャズ子家はここでちょっと腹ごしらえをしてから 空港内を散策してみました。

セキュリティー横より。
5-25-2016 11-22-49 AM 

これはセキュリティーで 連日ニュースでは 「デンバー国際空港のセキュリティーは3時間も余裕を持たないと乗り遅れるほど混んでる!」 と物凄い行列の映像を流してますがこの日はガラガラでした。
アメリカの国旗が下がっているガラス張りの壁の方が 駅のエスカレーターから上って来た出入り口になっております。
(セキュリティーは同フロアーの反対で北側にもあり、中央の一階上の廊下からどっちの方が空いているか確認して好きな方に行けるようになっていて、係の人がいる時はどっちがいいか教えてくれたりします。)

ジャズ子家が感じたのは ちょっと案内がなさすぎかな? という事でした。
これも後で書くとして、次に空港からデンバー市内へ向かう方法です。






空港 → ダウンタウン

デンバー国際空港に到着した場合、飛行機を降りたら フロア中央へ向かって歩き、エスカレーターで地下まで降ります。(表示もあってみんなそこへ向かって行くのですぐにわかるはず)

地下で無人の電車に乗って 最終のバッゲージクレームまで行きます。 無人電車は ターミナルA・B・C・バッゲージクレーム間を往復しているので 万が一乗り過ごしてもまた戻ってきます。

最終のバッゲージクレームで下車したらエスカレーターで上まで行きます。(お迎えがある方はそこで会うことができます。)

そこで電子掲示板で預けた荷物のターンテーブル番号を確認して荷物を引き取りに行きます。
テーブルは同フロアーで東西に分かれているのに注意。 EastとWestで表示されています。


荷物を受け取ったら、ダウンタウンへ向かう電車の駅まで向かいます。
駅を探す方法ですが、
同フロアーで もしスマホ等を持っていましたら 中央フロアーを南へ向かって歩いて行くと壁一面がガラス張りの出入り口がありますので そこを出て長~いエスカレーターで下へ降りるとそこが駅になっております。

ジャズ子家が見た限りでは 何と空港内では駅の表示はなく、知らない人だとどこへ行けばいいのかわからないはずです。
スマホに方位盤があれば フロアー中央を南へ、それか最近空港内にできたホテル
Westin Hotel への表示板をたどる、または 北側にある国際線到着ゲートとは反対側に向かって行く、という手があります。
(早い所ちゃんとした表示や案内をしっかりと設置してもらいたいものです。)

プラットホームの販売機でチケットを購入したら 37分かけてダウンタウンへ向かいます。
途中チケットを確認しに来るのでいつでも出せるように そして無くさないようにしましょう。


最終駅ダウンタウンのユニオンステーションに到着したらそこから ライトレイルに乗り換えるなり タクシーやウーバーを使うなりして目的地へと向かいます。
ダウンタウンにホテルを取っているのであれば ユニオンステーションから 
16th Street Mallまで出て、角で無料のシャトルバスに飛び乗ってホテル近くで降りるのがいいでしょう。無料シャトルバスは ユニオンステーションの本駅ではなく ライトレイルの駅側と シビックセンター駅間の 16th Street の歩行者天国を往復していて各角で停まります。

5-26-2016 2-12-54 PM 
デンバーのサイトからお借りしました。





では今日のワンコ達で~す。



IMG_5619.jpg 

陽だまり発掘隊 隊長のジャズ子。
いつも陽にあたって白く輝いております。




IMG_5618.jpg

隊員1号。
ちょっと寒がりのター坊。 こんがりと香ばし香りが漂うくらいまで焼きます。(爆






IMG_5742.jpg

隊員2号。
サっちゃんは お毛々がフサフサなので暑がりのようで外ではいつも日陰に潜り込んでおります。
それでちょっと寒くなって ター坊と並んで陽にあたりに来たりもします。




ター坊とサっちゃんの両親は 若くてまだ子供がいなかった頃は 2ワンをまるで子供の様に そしてジャズ子の様に過保護に甘やかしていましたが 今では2人のちびっ子がいて とてもワンコの事までかまってられないそう。
以前に シーズー犬の爺ちゃんと ゴールデンドゥードルのディーちゃんがいた時と同じ様に 両親はジャズ子家にター坊とサっちゃんを引き取ってもらいたいそうです。

爺ちゃんとディーちゃんがいた時も同じことを言われましたが やっぱりター坊もサっちゃんもジャズ子家といる時の方が幸せそうで 両親に代わってしっかりと面倒を見てくれるので他の人には託せないけど ジャズ子家にだったらお願いしたいとの事。

ジャズ子パパもママも このワンコ達のことは大好きで一時的にだったらしっかりと面倒は見れるけど、やっぱりワンコ達は長年一緒にいた家族の事が好きだと思うのよねー。
それに一度引き取ったからには 家族として子供も含めて全員で最後まで面倒を見て欲しいのね。
特に小さい子がいるので ワンコが年取って面倒くさくなったら人にあげればいいんだ、なんて将来考えて欲しくないのね。

これがもし 飼い主がお年寄りで面倒見れないとかだったらジャズ子家は喜んで引き取ります。

でもやっぱり ター坊もサっちゃんも可愛いわ~。
二人ともおっとりしていて 年寄向きのワンコと言うか・・・(笑




それにしてもこの子たち、シングルコートの犬種のジャズ子と違って よく毛が抜ける犬種。

5-25-2016 11-20-00 AM 

あう~・・・・。
できればカウチとかに上って欲しくないんだけど・・・・・・。(汗

ター坊は日当りのいいフカフカのカウチが大好きなので うちのクッションは直しても直してもグシャグシャなんです~。せめてタオルを敷いて毛の移りを少しでも減らそうと努力もしているのですがあまり役に立ってない様子。

ちょっとどかしてみよう、と近づいていくと、

とっても気持ち良さそうに すやすやと寝ているので、





結局毛布代わりに別のタオルをかけてしまうジャズ子ママ。



IMG_5646 (1) 

「オバちゃん、ありがとうなの。」

薄目を開けてちょっと嬉しそうなター坊。



お毛々フサフサのサっちゃんは 柔らかいクッションなどは必要ないようで いつも硬い所でゴロゴロしています。(^^

IMG_5628.jpg 

ほとんど視力のないジャズ子は いつものようにカウチに飛び乗って ウインナーチームを踏んづけてしまい、慌てて床に降りて 「やだぁ~、ふんじゃった~(汗)」 と言う表情。
ジャズ子、ウ○チじゃないんだから。
ウィンナーチームは別に気にしません。3ワンともシニアなんですよねー。

パパ曰く、「うちって老人ホームみたいだな。」 (爆


以前は家の中でじっとして動きたくないター坊と、お庭に出たら家の中には戻りたくないサっちゃんと、ママに抱っこしてもらおうと後を着いてくるジャズ子のバラバラな性格の対応に大忙しなジャズ子ママでした。

ジャズ子はとってもお利口さんで ママが言うとすぐにお外に出て 「オチッコしなさい。」 と声をかけると したくなくても片足をあげて(女の子なのに・・・) 一滴でも出るまで出してから戻ってきてくれるのですぐに終わって非常に助かります。特に急いで外出しなければならない時など大助かり。

他のワンコ達は(特にこのウィンナーチームは) フンフンフンっとあっちこっち匂いをかいでみたり、座ってのんびりしてみたり、トイレをするのにとっても時間がかかったり、トイレなんか全然する気もなかったり。

それでも最近はジャズ子を見習ってか、おやつがもらえるのも手伝って ママの言うままに全員一斉に ワ~っと出てトイレを済ませてドタドタドタっと家に入ってきてくれるようになりました。

IMG_5645.jpg 

「イヒッ!」

他のワンコが一緒だと とても優等生に変身するジャズ子。
今日も動作機敏でウィンナーチームと差を付けようと努力するのでした。





今日も遊びに来てくれてありがとう。読み逃げ・ピンポンダッシュ大歓迎。
ポチっと応援押してってね!
  br2.gif
 
スポンサーサイト
Comment(1) 
Category:コロラド散策 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.07.27(Mon) 06:28
いやいや、暑いですよ~。

あまりの暑さにどこか涼しい所へ行きたい!

という事で まだまだ開いてないとは思いながらも 一家でマウント・エヴァンスまでドライブしてみることにしました。

エコーレイクという湖の近くにあるマウント・エヴァンスの入り口はやっぱ開いておらず、しょうがないので エコーレイク周辺を一家でハイキングしてまいりましたよ。

060719.jpg

レイクは道路沿いで駐車場もあり レストランに併設されたお土産やさんもあります。

レイク周りはフラットで道路と反対側は木陰が多く比較的歩きやすいです。

お年寄りや小さなお子様連れも結構来てます。

07069.jpg

とっても暑かったのですが 道路と反対側の森のトレイルを一家でお散歩。

元気なジャズ子がズンズンと歩きます。

木陰で涼しいとはいえ 標高は10,600フィート、3,200mを超えています。

水分を補給しながら無理のないように歩きましょう。



070617.jpg

ピクニックエリアもあるのでお弁当持参で来ても楽しそうです。

向うに見える雪山が涼しげ~。





ハイキングを終えたら車で マウント・エヴァンスの入り口を通り越して 更に上のほうへドライブしてみます。

途中 展望エリアがいくつかありますので 寄ってみました。

060725.jpg

ピクニックテーブルもあったりしたので ルンルンと歩いてみたのですが、



060723.jpg

ジーザス!!

予想外の高さに どっと冷汗が全身から出たジャズ子ママ。(←高所恐怖症)





060720.jpg

緩やかな高さなら大丈夫なのですが、展望エリアに続くトレイル下は崖になっております。(滝汗

と言ってもすごく短い道のりでエリアはすぐそこ(爆

それでもママには1マイルに感じるほどで決死の覚悟で向かいます。

怖い怖い怖い怖い!

人には見えないものが見えるママには トレイルが崖に向かって斜めに傾いているように見えます。(爆

抱っこされてるジャズ子はヘッチャラの様ですよ。

パパが待っている展望エリアに着くと そこは素晴らしい景色が待っています。

見る価値大です。 










さて、いくつかある展望エリアを通り過ぎて エバーグリーンの街辺りをドライブしながら モリソンで一休みしたジャズ子家。

060726.jpg

モリソンでは Blue Cow というカフェでお昼を取りました。

ここのパティオではワンコ連れOKなのでジャズ子も一緒です。




060727.jpg

ママのお魚サンド。

大きくて食べ応えがあしましたよ。

でもパンはなくても良かったかな?

ワンコ用のお水入れは持参しましょう。




このモリソンは レッドロックス野外劇場の近くで ローカルの小さなバーやカフェが点在していて 川沿いにお散歩やサイクリングができる楽しい場所でもあります。

食後にソフトクリームとチョコシェイクを持って 川沿いでまったりしてみました。

070629.jpg

「ジャズ子のアイスは?」

川音に癒されながら ジャズ子も楽しげです♪

川向うは民家があり 民家の裏庭に川があるので それぞれの裏庭には ハンモックなどがあって涼しく楽しい裏庭生活が垣間見えます。

しかし 冬は相当寒いんだろうなーと想像してしまうジャズ子ママ。





サイクリングを楽しむ人々を見て羨ましくなったジャズ子家は、翌日車に自転車を積んでまたまたモリソンへやってきました!

070634.jpg

Blue Cow から 川上へ向かってサイクリングしてみると 小さな公園にたどり着きました。

すっごく暑かったのでそこで少し涼んでから 反対の川下へサイクリングすると、C-470のハイウェイ下をくぐって ベアークリークパーク辺りのサイクリングコースに入ります。

めっちゃ暑かったけど楽しかった~。

できれば曇りの涼しい日にまた来たいな~。





そしてほんの短いサイクリングで一汗かいたら ここはガッツリと行っとくかっ? (←オイオイ、

という事で ジャズ子家の最近のお気に入りの パークバーガーへ!!


IMG_2334.jpg

ここのチーズバーガーはジャズ子家のナンバーワンに輝いております!

グラスフェドのお肉でトッピングもフレッシュで ポテトもすっごく美味しいんです。

ちなみにコロラドでハンバーガーの焼き具合を聞かれて 「ミディアム」 と応えると、中がピンク色に生焼け状態で出てくるので ジャズ子ママはいつも 「ミディアムウェル」 にしております。

ステーキはミディアムでいいんですけどねー。




オサシンはダブルチーズ。

IMG_2332.jpg

普段は普通にダブルチーズを完食するジャズ子ママですが ここのは濃厚でボリューム満点なのでシングルで十分。

チーズバーガー好きにはお勧めの場所です。






ちなみに下のオサシンは ファイブガイズのダブルチーズでございます。

IMG_0573_20150713063251817.jpg

すっごいボリュームなのにこれは軽くいっちゃうんですよね~。

IMG_0576_20150713063252987.jpg

ここのポテトも美味しく、殻つきピーナッツがセルフで食べ放題になっとります。




ところでサイクリングといえば ジャズ子家はよく REI に必要な物をお買い物に行きます。

スポーツ用品やキャンプ用品が豊富で お買い物しなくても見てるだけでも楽しい。 

070636.jpg

どのお店も品物豊富で楽しいですが 中でもダウンタウンの西側にあって川沿いのお店が好き♪


070637.jpg


同じビルにスタバがあるので お買い物中や川沿いのサイクリングの途中に一休みする人々でにぎわいます。

(ここからはダウンタウンじゃない別のREIのお店のオサシンも混ざっております。)

07011download.jpg

いつもはキャンプ用品がメインなジャズ子家ですが この日は自転車を車に積む際の部品を探しに来ました。


欲しいものをゲットしたらお店をウロウロ。



715download.jpg

バックパックがいっぱい。


714download.jpg

やっぱキャンプ用品はいろんなのがあって 楽しいわ~。


713download.jpg

ワンコのライフセーバーもサイズいろいろ。

712download.jpg

サイクリングも近所をウロウロするくらいしか走れないのに とりあえずカタチから入るジャズ子ママ。

こんなアクセサリーばかり揃えてもねー(あははははは)


まぁ、コロラドの夏は短いっすからね、できるだけ楽しんでおかなくちゃ。









さてさて、そんなジャズ子家ではお野菜の収穫も始まっております。

今年はコンポストの出来がいいのか どのお野菜も上出来でございます。

IMG_3031.jpg

ご近所の人は グレーズッキーニと呼んでいる マグダスクワッシュ。

まずはジャズ子に検査してもらって。



IMG_3030.jpg

「いらない。」

そ、そうですか~。

やっぱジャズ子は ササミとかがいいのよね~。 失礼しました~。




今日も遊びに来てくれてありがとう。
読み逃げ・ピンポンダッシュ大歓迎よん。
ポチポチ応援押してってね!

br2.gif

 
Comment(8) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.12.07(Sat) 02:57
昨日の朝。

起きて寒いな~、と思ったらニュースで


-27℃ と発表しておりました。(寒

DSCN2552.jpg

ジャズ子ママ、人生初の寒さを体験しております。(極寒

太陽カンカン照りなのに温度が上がりませんっ。

今年はなにやらめさめさ寒くなりそうですぅ~。(ひぃ~。




ジャズ子家冬の風物詩。

DSCN2554.jpg

ポッティサークルも 凍えるなか必死でママがこさえたというのに、ジャズ子ったら




お外に出ません。 (ーΩー )


超特急でオチッコして 今日はまだウンティしてないよのねー。

寒いので我慢してるのかしら?







コッコ隊はと言うと、


12-6-2013 10-48-04 AM

カバーされて雪が積もっていないちっちゃい場所で 5羽で井戸端会議を繰り広げております。(爆






デンバーではここまで寒くなるのも結構珍しくて雪や寒さも何日も続くということはないのですが ジャズ子家はお仕事などでの寒さ対策でダウンのコートやら必要です。

まず、ダウンジャケットなどはオサレなお店なんかで売ってるやつでは間に合いませんっ。

ジャズ子家は Lands End で何かしら毎年オーダーしとります。

カタログも対応温度が載ってたりします。(爆

12-6-2013 11-09-49 AM

これで -40℃に対応するようです。

そんな寒い所には行きたくありませんが 暖かければ暖かいほどいい。



続いて別のブランド LL Bean



12-6-2013 11-15-08 AM

これは ダウンが 850 Fill とあるのでかなり温かいかと思えます。



コロラドは雪が降ってもかなりの確立で晴天なので雪に日が反射して眩しいったらありゃしない。

なのでサングラスは必需品です。




デンバー市内ではそれほど雪では困りませんので問題ありませんが、ジャズ子家は用事で雪山へも頻繁に出かけるので びっちり防寒対策が必要です。














ジャズ子ちゃんも寒そうなのでとりあえず二枚重ねでお洋服を着せてますよ。

12-6-2013 10-52-37 AM

温かくて気持ちがいいようです。

よく寝てます。

寝てないでお外に出て欲しいんですけど。





12-6-2013 10-53-17 AM

時々視線を感じるようです。






12-6-2013 10-54-00 AM

でも気にしないようです。








今日も遊びに来てくれてありがとう。
ランキングに参加中です。良かったらポチポチ応援押してってね!

br2.gif







 
Comment(8) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.11(Fri) 00:47
先週はデンバー美術館の無料デーに 美術鑑賞してきましたよ。



DSCN2139.jpg 

こんなカウチのあるお部屋でジャズ子と二人でだらだらと横になってお茶でもしたいわぁ~、とか妄想にふけるジャズ子ママでした。


Denver Art Museum は毎月始めの土曜日は入場料無料となっております。

詳しくは ⇒ コチラ をご覧くださいね。






朝早く出たので美術館へ行く前に途中のカフェで朝食をとります。

photo 10102

photo 10101

photo1010 3

サンドイッチとキーシュのオサシンがボケボケになっとりますが すっごい美味しかった~。

ごちそうさまでした。







さて、早速美術館へと。

大昔に何度か訪れたこの美術館。

当時も大きくて素晴らしい美術品でいっぱいで 毎週土曜日が無料だった頃。

現在は道路をまたいで拡張させ デザインも洗練されていて溜息が出ます。

期間限定のエキシビジョン以外はほとんど撮影OKです。



この日のエキシビジョンは トーマス・モーランのイエローストーン画。

130年ほど前の作品です。

ジャズ子家は一家でイエローストーン公園へ行ったので大変興味深く見させていただきました。

特に公園の北側では水がほぼ枯れていたのに当時は豊富に溢れている絵がとても印象的。

こちらはオサシン禁止でした。




ではでは


全部は見て回れないので まずはジャズ子ママの好きなヨーロピアンアートから。


DSCN2136.jpg

30代のエリザベス1世の肖像画。

1570年頃の作品で法廷画家であった ハンス・ユヲースによって描かれており、この作品がエリザベス1世本人に一番忠実に描かれているであろうと言われているのだとか。







DSCN2144.jpg

コーストガード・キャビン

1897年のクロード・モネの作品。

モネ大好きです。

遠くからでも彼の作品だとすぐにわかりました。

波の音が聞こえてくるようです。 ふふふふ・・・






おっ?

DSCN2142_20131011003957c3e.jpg


スタジオ・ジブリっ?



ははははっ!

1400年代の作品で地獄絵図を描いたようですねー。







DSCN2146.jpg

こ~んなでっかい絵画。 

ジャズ子とパパ&ママの壁画のようなのがうちの壁一面にある図を想像するジャズ子ママ。(爆

この絵画の前の椅子に座ってみると、


DSCN2147.jpg

テーブルにこんなノートが。

思ったことなど好きなことを書いていいようです。

開いてみると、






DSCN2148.jpg

こんなの描いてる人が。(爆

ジャズ子ママも何か書きたかったのですが 路駐の時間が押してるのでここは後ろ髪をひかれつつ立ち去ります。



美術品を鑑賞したり本を読んだりできるように所々に休憩場所があるのがいい!

DSCN2134.jpg

パパと一緒じゃなかったらママは絶対こういうせまっこい場所に入り込んで1日中過ごしてますねー。




10-10-2013 9-44-24 AM

図書コーナーもあってヨーロッパの絵画の歴史などが堪能できます。





次に向かったのはファブリックコーナー。

世界中の布などを展示しております。

DSCN2152.jpg

やっぱ日本物も結構ありますわ。

江戸時代の消防士さんのジャケットはリバーシブルになっててカッコいい!



しかし各国の様々な布を見て回りましたが 中でも一番豪華そうなのが

DSCN2157_2013101100392327b.jpg

お坊さんの袈裟。

絹がふんだんに使われててキンキラキン!

1700年代の物でした。



DSCN2159.jpg

こちらはユダヤのカーテンとバランス。

1833年に作られたようです。

トーラー・アークと呼ばれるもので普段はカーテンの部分をロールアップして使うときにこのように下げるらしい。




次に向かったのはジャズ子パパの大好きな日本を含めたアジアン・アートへ。



DSCN2165.jpg

日本のコーナーには 棟方志功 さんの作品が数点ありました!




DSCN2166_2013101100384434b.jpg

版画で有名な方でいつか本物を見てみたいと思っていたのでめさめさ嬉しかったですー。



その他興味深く見たのは

DSCN2170.jpg

チベットの曼荼羅。

色砂で信じられないほど繊細に描かれています。

そして沢山の仏像。

DSCN2169.jpg

同じ名前の仏像でも国によって雰囲気が全く違ってて 全体的にしなやかだったり ふっくらしていたりと各国の特徴が見てとれるのがとても面白い。

ここもまた今度ゆっくり来てじっくり見ていきたいコーナーですな。


ダウンタウンの路駐メーターは2時間が限度なので ここで時間切れとなり急いで車へと向かいます。

美術館にはコンプレックスの駐車場があってママとしてはそこに停めて欲しかったのですが、パパはそんなに長時間いないから路駐で充分、と言って聞きませんでした。

でもいつもそういうパパが美術品に没頭してあっという間に時間切れになるんです。

ちょっと学ぼうよ、パパ。


では今日のジャズ子で~す。

10-12-2013 10-27-59 AM

最近お調子の良いジャズ子。

いつも季節の変わり目は具合悪くなったりしがちなのに 他のワンコに負けたくないのか超強気で元気ですゆよ~。





今日も遊びに来てくれてありがとう。
ランキングに参加中です。良かったらポチポチ応援押してってね!

br2.gif

 
Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.06(Tue) 01:44
前回の記事でも沢山のジャズ子へのお見舞いのコメントありがとうございました。 コメントを残さなかったけどジャズ子を応援している方々もありがとうございます。 ジャズ子ってつくづく幸せワンコです。


さて、今日も元気よくいきますよ!

うちにはまだまだリンゴが沢山あるので 毎週末には ジャズ子パパ特製のアップルパイを焼いてもらいます。

DSCN9125.jpg

リンゴを摘んで皮を剥いて薄くスライスするのはジャズ子ママ担当。

後はパパがめさめさ美味しい生地を練って焼いてくれます。(うふふふふ ( ̄m ̄〃)



そして、今日は街角カフェのご紹介。

DSCN9036.jpg

Paris on the Platte

ダウンタウンの一角にあって ぶらりと立ち寄ってみました。


ここのコーヒーもまぁまぁですが 私はエスプレッソの方が好みですねぇ。

DSCN9037.jpg

注文したのは キッシュ、今日のスープ、エッグズベネディクト。 

どれも美味しかったですぅ~。


DSCN9039.jpg

デンバー ダウンタウンの 15th Street と Platteにあります。

お外席もあるので ワンコもOKだと思いますよん♪



ここでちょっとカフェ周辺を散策してみましょう。

Platte St. をちょっと歩いてみると ちょっとした広場があり、

DSCN9048.jpg

こういった自転車があります。

これはダウンタウンのあちこちにある レンタル自転車で B-Cycle


その場でサインアップしても使えますが 予めウェブでサインアップもしておけます。

ウェブでは1日から1年間までのレンタルパスが購入できます。

地図にあるように各所に B-ステーションがあるので そこで借りたり返したりできます。

B-ステーションでは1日レンタルパスまでしか購入できません。

しかし、30分間は無料です。


DSCN9047.jpg

ジャズ子一家はまだ試していませんが これで街を散策すると楽しそうです♪





さて、その広場には、

DSCN9046.jpg

このような 赤い ウ〇コのオブジェが。

誰かお病気だったんでしょうか?

あ、違いましたね。 National Velvet という題名が付いてました。

はたして何のことやら・・・・。

皆さんは何に見えますか?





そしてすぐそこに橋があるので 渡ってみましょう。

DSCN9042.jpg

振り向くとダウンタウンが見えます。


そしてここは・・・

DSCN9043.jpg

そう、I-25 の真上。

ダウンタウン周りのハイウェイはとても忙しい。 車線も多くなり常に混雑してます。



橋を渡ったハイウェイの向こう側にもオサレナカフェなどが点在しているので ここはまた次の機会にでも散策しましょう。

DSCN9040.jpg




もと来た橋を戻って 今度は反対側に行くと、

DSCN9056.jpg

オサレなアパートメントが立ち並びます。

そしてその先にも橋が。

DSCN9050.jpg

ここを進んでいくと ダウンタウンへ向かうようになります。



DSCN9052.jpg

川沿いには 川遊びをする人やサイクリングを楽しむ人々がいます。

これから寒くなってくるので今のうちに楽しんでるんですねー。



食後のいいお散歩ができました。







家へ帰ると美味しいデザートがお待ちかね♪

photo27.jpg

こういうのをジャズ子パパが焼いてくれますが、

リンゴを剥いてると 視線が 痛い・痛い








11-5-2012 9-40-15 AM

すっかりおゲンコになった リンゴ大好きっ子ジャズ子からの熱い視線。

首痛くならないのかっ? (; ̄□ ̄A




今日も遊びに来てくれてありがとう。
ランキングに参加中です。良かったらポチポチ応援押してってね!
br2.gif


 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.05.24(Thu) 23:48
久々にジャズ子に手作りご飯です。



5-24-2012 9-26-14 AM

お友達から 「小さな兵隊さん」 と呼ばれるほど  食べ物に関してだけ  とても規律正しいジャズ子。

「待て」 の姿も美しい。




後方図。

5-24-2012 9-27-39 AM

あ、お首が曲がってますよ!





上矢印の形っ。

5-24-2012 9-29-10 AM

美しぃ~。 (拍手・パチパチパチ~)





まだよ、まだよ。

5-24-2012 9-30-32 AM

ジャズ子ったら、本当に食べ物に関しては真剣勝負。






5-24-2012 9-31-59 AM

こ・・・こんな真剣な顔もご飯の時だけ。

オメメ見開いて瞬き一つしませんよ。(汗

ど~ぞ召し上がれ。 

でもこれだけ真剣に食べてくれると作り甲斐があるってもんです。

今日も美味しく食べてくれてありがとう~。







さて、

「貧乏暇なし」 がキャッチフレーズのジャズ子一家。


週末の方が溜まっているお仕事をみっちりとこなせるので お出かけもずーっとお預けでしたが、朝食を食べに出かけてた帰りに ジャズ子パパが少し寄り道をしよう、と提案。

私のリクエストでアンティークショップ巡りを開催することとなりました。

デンバーの中心地を ブロードウェイという通りが南北に伸びており、ダウンタウンからそこを南下していくと 両側にはブロードウェイならではの個性豊かなお店が並びます。

そして沢山のアンティークショップもズラリ。


PHOTOS28.jpg

重厚で木材を惜しげなく使った家具類など、見ててとても楽しい。

古~い 丸くて大きな チーズ&ブレッド・ボードがありました。 欠けたところを別の木で継ぎ接ぎされてて とても興味深い。 お値段は 90ドル。




PHOTOS29.jpg

ガレの天井ランプを見つけました。 4,000ドル以上してました~。 でもやっぱ綺麗。

大きなニワトリの置物。 コッコ隊の豪邸屋上に置きたいなぁ~。





ザ・タンス!!!

DSCN6752.jpg

中はアジア系の置物を中心とした商品がドッサリ。

オサレなジャズが店内にいい具合に流れてます。


PHOTOS30.jpg

日本物も沢山あって楽しい~♪

古い箪笥がずら~りとならんでいて これまた情緒あふれております。

こういうの、アメリカの家庭に置いても全然いい感じだと思います。

この直線感がまた何とも言えない。




PHOTOS31.jpg

仏像も沢山ガラスのケースに入ってます。 般若心経の書かれた仏像が素敵。

綺麗な柄の帯もあちこちに飾られてます。




このブロードウェイ通り沿いのショップは奥行きがあるので 入ってみると意外と広~い感があって 商品も豊富。

無料美術館といったところでしょうか。 

一つ一つ歴史や背景などを思い浮かべながら見ているとあっという間に時間が~(笑

もう何時間でも見ていたいくらいです。


久々にジャズ子パパと楽しい時間を過ごしました。

お昼前には帰宅してまたお仕事です。





帰宅するとジャズ子もまたお仕事があります。







今日もゴミ出し警護に従事するジャズ子。

5-24-2012 9-24-57 AM

頑張れジャズ子!




今日も遊びに来てくれてありがとう。
ランキングに参加中です。良かったらポチポチ応援押してってね!

br2.gif

 
Trackback(0) Comment(10) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 すぷる~すの庭, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。